カテゴリー別アーカイブ: ハイジのログハウス

さぁ!涼しい夏がやってくる!避暑地の那須で過ごす

那須の季節がやってきました!

今まではコロナで観光地にも行けませんでしたが、やっと全面解除。

と、思ったら東京ではコロナ感染者が急激に増えて、また心配です。

じゃぁ、もうどこにも行けないのか?

これからは上手にコロナと付き合いながら過ごすしかありません。

そこで、近場の旅をオススメ!

・車で行ける

・一棟丸々借りられる

・自炊、バーベキューができる

・家の中で映画が見放題

・自然がいっぱい

この夏〜秋に掛けて人気なのは那須!

那須の夏は人気のため、既に週末はほとんど埋まっています。

平日は若干空きがありますので、お早目に!

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

那須に行ったら行ってみたいのは、まずは那須岳。

茶臼岳ともいいます。

ロープウェイで頂上まで登ってから1時間程掛ければ登頂できます。

たまに、パンプスとかで来ちゃう人いますが、せめてスニーカーは履いてきて下さい。

登山靴までは必要ありませんが、以外と急な岩道もありますので、甘く見ないでくださいね。

我が家のちびちゃんも自分で登れたぐらいなので、程よい運動になります。

朝食やランチをするなら、絶対にオススメはペニーレイン。

駐車場に停めてから向かう公園も美しいです。

その名の通りビートルズがモチーフになっているパン屋さん。

食事もとても美味しいです。

庭がキレイなので、朝や昼に行くと、とても心地良いです。

買ったパンも、お店で食べられます。

多分、夏はもの凄い行列ですので、OPENから朝早目に行くことをオススメします。

とにかく、この季節は緑も美しく、別荘の標高は900m程度なので、東京よりマイナス10度ぐらい涼しいです。

家の窓を開け放てば夕方になれば、涼しい風が入ってきますよ。

ログハウス那須ハイブランド

涼みスポットも紹介しましょう。

那須ハイブランドから車で直ぐにあるのが、乙女の滝。

マイナスイオン出まくり。

しかも、穴場スポットなので人も少ない(はず)。

乙女の滝

僕がブログで何度か説明してるので、知ってる人もいると思いますが、まだまだ穴場です。

乙女の滝

自然の中を気持ちよく散策するなら、那須平成の森!

御用邸の庭を一般に開放した場所で、自然がそのまま手付かずで残っている場所です。

30分で軽く回れるコースから2時間以上かけて本格的なハイキングができるコースまであります。

ガイドの時間などは、事前にHPで確認して下さい。

那須平成の森

そして、やっぱり人気は那須ハイランドパーク。

田舎の遊園地と侮るなかれ!

やばいジェットコースターF2

ジェットコースターは種類もあり、足をブランブランさせて乗るF2は、乗った瞬間後悔する迫力です。

僕はしばらく立ち直れなかったです。

木の迷路も子どもは大はしゃぎ!

VRのアトラクションが充実していたり、室内でボルダリングができたり、中々の充実度です。

唯一文句があるなら、レストランの食事がまずい!

これは、要改善です。

ログハウス那須ハイグランドから車で10分の憩いは、南ヶ丘牧場。

入場は無料。

乗馬体験できたり、動物に餌をあげたり、レストランで食事もできます。

ソフトクリームもやっぱり美味しい!

コロナの脅威を避けながら、やはり息抜きも必要です。

ご予約はお早目に!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

星野リゾートの星野さんの言葉と、旅行業界のこれから。国内旅行のキーワードは、車で2時間、コテージやヴィラなど独立した建物で温泉が近い!

昨日、星野リゾートの星野さんのインタビューがニュース番組で流れていました。
ホテル業界で様々な革命を起こしてきた星野さんの言葉にはやはり重みがあります。

僕も星野リゾートには訪れたことがありますが、本当に居心地の良い空間を提供してくれます。
部屋の中だけでなく、ホテルの敷地内全てを使った演出が本当に素晴らしいです。

昨日のインタビューでは、「やっぱりビュッフェっていうのは素晴らしい」と、コロナで提供できないからこその、今までのサービスの利点が見えてきたり、Withコロナ時代の新しい在り方を模索していました。

その中でも近距離旅行から復活するという話がありました。
近距離とは、車で1時間圏内の旅行です。

昨日は、那須の星野リゾートを取り上げていましたが、僕も那須には2軒のログハウス別荘民泊があります。

那須は、東京からは2時間掛かります。
避暑地としても非常に人気の場所ですが、車で1時間圏内だと首都圏からは遠いので、まだまだお客様が戻らないということになります。

そこで、近隣からのお客様を呼び込む方策を取っていました。

これからの旅行業界はどうなるのか?
僕は、国内旅行はある程度復活をすると思っています。
星野さんが言うように、まずは近場の旅行からでしょう。
車で移動できる範囲というのもポイントになるかもしれません。
電車やバス、飛行機はまだ敬遠されます。
だから車移動なのです。

で、恐らく、今年の夏休みは、車での小旅行が増えてくるでしょう。

トラベルズーが取ったアンケートでも下記のような結果が出ています。

【調査概要】
調査目的:緊急事態宣言解除後の旅行意向の確認
調査期間:2020年5月12日(火)~5月17日(日)
調査対象:日本国内のトラベルズーメンバー
調査方法:インターネットリサーチ
有効回答数:4,306

この結果を見ていただいて分かるように、まずは、車で2時間圏内の、コテージやヴィラなど独立した宿泊施設で、温泉のある地域への個人旅行を楽しむ姿が見て取れます。

ちなみに、僕の別荘民泊は首都圏から近い場所から予約が復活しつつあります。

都留市は河口湖なども近く、都留にも駅前に新しい温泉ができましたが、少し足を延ばすと温泉は沢山あります。

東京からは90分圏内と近く、神奈川からだと1時間ちょっとです。
データ通り、まずは都留の予約から入りだしました。

6月中旬を過ぎて予約が入りだしたのが、那須のログハウス別荘民泊です。

やはり首都圏から距離があるため、緊急事態宣言解除前は予約が止まり、解除後も動き出しは遅かったです。
しかし、県外移動も解禁になってからは予約が入りだしました。
夏の避暑地として有名なこともあり、夏休みや夏の旅先としてやっと選ばれ出したという感覚です。

那須ハイランドパークという田舎にしては非常に充実した遊園地もあります。
ここは、夏休み以外はそれほど混雑しないため、コロナ期間も早々から営業再開していました。
また那須高原や那須どうぶつ王国など自然の中で楽しめる場所も多い為、コロナでも安心要因が大きいのでしょう。
那須は温泉も有名です。

僕の別荘の中で一番厳しいだろうと思われていたのは、伊豆の国市のコテージひだまりです。

一番のネックは東京からは2時間半掛かるということです。
2時間圏内が旅行する上で大事な時間と考えると、2時間半は少しオーバーです。
神奈川からでやっと2時間です。
最近、やっと予約が入りだしましたが、首都圏からの距離は、Withコロナの時代には少しネックになります。
しかし、逆に言うと穴場かもしれません。
ほんの30分足を延ばすだけで、穴場スポットです。
宿から15分~20分の所に有名な温泉もあります。
車で10分でオラッチェ牧場もあります。

このように、国内の近場の旅行は、僕の別荘民泊の予約状況を見ていても戻ってきました。
しかし、30日間の予約件数だけを見ていると、コロナ前のピーク時のやっと半分です。
ここ1週間で盛り返して30日単位で半分なので、1か月後にはかなり戻っている状態にはあると思います。

この数か月自宅待機生活が続き、「旅がしたい!」って方も多いでしょう。

安心安全な近場旅。

僕も、皆さんをしっかりと迎えられるように準備しています。

是非、各別荘民泊にお越しください!

6月19日より県外移動自粛解除。夏のご予約はお早目に!

東京アラート解除になり、日常生活がやっと戻ってきました。

僕の別荘民泊もコロナで打撃を受けて大変でしたが、東京アラート解除の報道を受けて、ここ数日予約が急に増えてきました。

夏の避暑地として人気の那須は、既に夏の予約がかなり埋まっています。

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

空いている予約をご確認下さい。

コロナ真っ只中にOPENしたコテージひだまりは、まだ認知度が低いので、予約に余裕があります。

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

しかし、伊豆の国市、熱海近辺も夏は人気の場所です。

今の内に予約を押さえておいて下さい。

コテージひだまりに行ったら行って欲しいのは、車で10分で行ける「オラッチェ牧場」

動物とのふれあい、牧場の工場で生産された牛乳やチーズは、たまらなく美味しいです。

伊豆パノラマパークに行ったら修善寺や世界遺産の韮山反射炉にも行って欲しいですね!

伊豆の国市は伊豆半島の真ん中にあり、熱海、伊豆、三島、沼津と、様々なスポットを巡れます。

一泊ではちょっと勿体無い!

温泉も入りたいですからね。

近場の日帰り温泉なら、源泉駒の湯で決まり。

源泉 駒の湯荘
〒410-2132 静岡県伊豆の国市奈古谷1882−1
055-949-0309
https://maps.app.goo.gl/o3CzeJziZFUVUC85A

すこし足を伸ばすなら、富士山絶景の屋上露天風呂があるこちら!

ニュー八景園
〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡211
055-948-1500
https://maps.app.goo.gl/V6zeyh4itLEiTwrs7

HPから日帰り温泉の前売りチケット買えます。こちらから買うとお得です!

https://www.asoview.com/channel/tickets/nn17Kud0I1/

帰ってきたらバーベキューです。

屋根付きのサンデッキで雨が降っても大丈夫です。

県外移動自粛も6月19日で解除されます。

やっと旅行ができますね!

しかし、withコロナの時代です。

人混みは避ける、買い物に行くときは1人か2人で、手洗いうがいを忘れずにお願いします。

また、熱がある、体調が悪い場合は無理をしないようにお願いします。

田舎の人たちは、都会からウイルスが持ち込まれるのを恐れていますので、地元の皆さんへの配慮をお願いします!

ここ数日で急に予約が増えていますので、ご予約はお早目にお願いします!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

「薪ストーブLife」か「薪ストーブのある暮らし」に取材されたい!

薪ストーブ雑誌に取り上げてほしい!
どなたか、あの有名な薪ストーブの雑誌、「薪ストーブLife」か、「薪ストーブのある暮らし」の編集者の方は知りませんか?


僕の薪ストーブも、これで5台目。
日本で薪ストーブ屋でも無いのに、5台も薪ストーブ持っている人は、そんなにいないと思います!

僕が別荘民泊を始めるきっかけはログハウスと薪ストーブとの出合いです。

このコンビネーションがたまらない!薪ストーブの火にあたりながら、ワインをいただくのが、超絶最高に贅沢だったんです。

しかし、これを一人で味わうだけはもったいない。

僕がログハウスを使わない時間の方が長いから、じゃぁ、民泊で貸し出そうと始めたのが最初です。

僕の思いが伝わったのか、その後予約が殺到し、3年間で5軒の別荘民泊を所有するまでになりました。

しかも、オフシーズンである冬でも都留のログハウスは予約が絶えません。

普通の宿は閑散期の極寒の2月に稼働率が8割という記録も打ち立てました。

これは、全て薪ストーブの魅力のお陰です。

こうやって、僕の宿に泊まってくれた方が薪ストーブファンになってくれると嬉しいです。

僕のこだわりは、全部の別荘民泊に薪ストーブがあること!

だって、薪ストーブって、そうそう簡単に体験できません。

高級な別荘に行けばあるかもしれません。

しかし、リーズナブルな別荘民泊で薪ストーブまで味わえるのはなかなかありません。

だから、高いけど、冬の楽しみも増えるので、薪ストーブを入れたのです。

一番新しいコテージひだまりに設置した薪ストーブは、イギリスNo.1メーカーのチェスニーズ!


今まではログハウスばかりだったので、このスッキリスタイリッシュが合わなかったのですが、今回は富士山も望めるサンデッキに設置。


まぁ、見事に美しいフォルムが景色にもとけ込みます。
ぜひ、この素晴らしさを全国の薪ストーブファンに伝えたい!

どうです?このフォルム。

最高にスタイリッシュで艷やかでセンスの固まりじゃないですか?

この薪ストーブだけでグラビア雑誌作って、毎日眺められるぐらい美しい!

しかし、こんな話をした所で、誰も興味を惹きつけられないし、何なら、「この人変じゃね?」って言われそう。

でもね。薪ストーブ雑誌を読む人はかなりのマニアックなんですよ。

僕は買いますけど、皆さん一生に一度でも、薪ストーブLife読んだことあります?

薪ストーブのある暮らしを読んで妄想を膨らませたことありますか?

人生の価値観変わりますよ。

薪ストーブのある生活が、どれだけ豊かで環境にも良く、身体の温まり方が違って、炎に癒やされるか!

だから、薪ストーブ雑誌に取り上げていただければ、この思いに共感してくれる人がいるはずです。


ログハウスと薪ストーブも良いのですが、今回はサンデッキに薪ストーブを設置するという大変なチャレンジ企画です。
どうしても富士山と薪ストーブのコラボが見たかった!

そろそろ雑誌に載りたいなぁ!

取材お待ちしております。

関係者の方お知り合いの場合は是非ご紹介下さい!

【薪ストーブリスト】

ログハウスkizuki/Lakewood stove(カナダ)

鋼板製だけど、クラシック感満載のアンティーク薪ストーブ。


ハイジのログハウス/no brand(日本)

安い薪ストーブを入れてもらいましたが、縦長でかわいいログハウスにぴったり。


ログハウス那須ハイグランド/INVICTA(フランス)

広いリビングに重厚感あり、大きな窓から炎の表情が良く見えます。


ログハウスせせらぎ/Pacific Energy(カナダ)

一目惚れ!赤が映えるハイブリッド薪ストーブ。


コテージひだまり/CHESNEYS(イギリス)

狭い場所にもちょうど良いサイズで圧倒的な美しいフォルム。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

“コロナで大打撃!那須の観光地が再開!観光地の再開状況は?新緑の季節は那須がおすすめ!” を YouTube で見る

ユーチューブをクリック

緊急事態宣言解除でさっそく民泊の予約が!新緑の季節は那須がオススメ!

先週まで予約が低調でしたが、昨日緊急事態宣言解除のニュースを受けて、予約が3件立て続けに入りました。

コロナ前は毎日のように予約が入る状況でしたが、コロナになってからはキャンセル連絡ばかりで滅入りました。

解除になった途端に立て続けに予約が入るのは、なんとも非常に分かりやすいです。

ログハウス那須ハイグランド
ハイジのログハウス

これで、調子が上向いてくれたら良いのですが、緊急事態宣言解除もまだ、自粛要請の段階的解除があり、まだ全面解禁ではありません。

都道府県をまたぐ不要不急の旅行は5月末まで避けるよう要請しています。

しかし、それを言われると、別荘民泊は県内の宿泊者は皆無です。

他の旅館業においても同じでしょう。

しかし、都道府県をまたぐと言っても田舎の一棟別荘の滞在は、それほど危険を伴うとは思いません。

旅行と言っても一括にせずに、家族での旅行は車移動ならば危険は少ないはずです。

少なくとも都会の不特定多数が集まる施設よりは断然危険はありません。

よって、ここからは個人が節度を守りつつ、安全に自己判断で経済活動を再開しないと商売はやっていけません。

この時期はやはり那須が人気です。

新緑が気持ちよく、散歩をするだけでも癒やされます。

ベーカリーレストランのペニーレインに行く道のりは猿も出没し、エサをおねだりします。

最近の予約も那須から入りだしました。

夏休みは既に予約が埋まりだしています。

とは言え、緩むのは良くありません。

地元の方は県外からの車はまだまだ歓迎しません。

ましてや、集団で大騒ぎはひんしゅくを買います。

地元のスーパーで買い出しをする時も集団ではなく、1人か2人でお願いします。

コテージひだまりは屋根付きサンデッキ

別荘民泊ではバーベキューもできます!

デッキや庭でバーベキューができるので、自然も感じながら楽しめます。

別荘はこもって楽しむこともできますし、周辺を散歩しても気持ちいいです。

オススメスポットは予約サイトのAirbnbのページにあるガイドブックに掲載しています。

那須平成の森
那須平成の森

那須平成の森は6/1から開園。

那須ハイランドパークは既に営業再開しています。

そろそろ各種観光地も復活ですね!

今は、グループでの旅行は避けると思いますが、ご家族やカップルなど、普段生活を共にする方同士の宿泊は何も問題がありません。

ただし、まだまだ地元は敏感です。

特に地元の方が集まるスーパーやホームセンターなどに買い出しに行くときは、集団では行かずに、一人か二人で。

集団で大騒ぎはしないなど、配慮はお願いします。

別荘地は定住されている方もいらっしゃいますので、苦情が寄せられることもあります。

コロナで無くても当たり前の常識だと思いますが、マナーを守った行動をお願いします。

もちろん、田舎にあって都会と違い隣家も離れています。

外で騒ぐと声は響きますが、家の中なら多少の音を出しても大丈夫です。

羽を伸ばしたい気持ちも分かりますが、地元の皆さんに配慮して盛り上がって下さい。

夏休みは早目のご予約をお願いします!

「暖炉のあるログハウス別荘民泊体験記」
https://loghouse.life/

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

コロナショックで民泊の未来は?撤退相次ぐのか?いや、別荘民泊は必ず盛り上がる!


コロナショックでAirbnbの2020年度の年商が昨年の半分になりそうだとのこと。

僕の運営する民泊の売上推移も公開しながら、未来の民泊について考えたいと思います。

民泊の未来はどうなるのか?

4月の外国人の訪日数は昨年から99.9%減ったそうです。

ほぼ外国人観光客は消えた訳です。

民泊をやっている人たちは戦々恐々です。

実態はどうなのか?

新緑が美しい那須ハイグランド

僕が運営しているのは田舎の別荘地にある別荘民泊です。

都内や京都のような都市部にある民泊とは少し状況は変わります。

周りの民泊オーナーの情報を見ていると、都市部の民泊の方が大打撃を受けており、8割9割減や全く収入が無くなったという民泊もあるようです。

田舎にある別荘民泊は実は3月は予約が昨年より増えました。

都留市にあるログハウスせせらぎ

都会から避難する方が増えたためです。

しかし、緊急事態宣言が出て都内や県内からの外出や旅行も自粛要請が出て、キャンセルが相次ぎました。

外国人のお客様はほぼゼロ。

ほぼと言うのは、外国からのお客様はゼロですが、日本に在住の外国人の方はいらっしゃいます。

別荘民泊は田舎にポツンと建つ別荘なので、ご家族のご利用はある程度ありました。

ご家族での宿泊なら自宅待機と同じです。

観光地も全て閉鎖されて行くところは無いですが、日常とは違う自然の中の別荘でゆっくりとし、バーベキューをしたり、映画を観て過ごすのです。

田舎にウイルスを持ち込むな!という批判もありますが、基本家にこもっていれば危険は少ないからです。

デッキでBBQ那須ハイグランド

しかし、通常の予約率から言うと半分ぐらいです。

では、僕の運営する別荘民泊の売上推移はどうなのか?

2020年5月24日現在の売上は下記です。

僕の別荘民泊は夏が一年のピークです。

これから訪れる夏に、どの程度お客様が戻ってくるか?

それにより、民泊の今後が見えてきます。

オーナーによっては、夏を乗り切れるかどうかで撤退の判断もあるでしょう。

特に賃貸で部屋を借りていたり、ローンで物件を購入している場合はキャッシュフローが簡単にマイナスになります。

こうなったら継続は難しいでしょう。

ハイジのログハウスは女性に人気が!

しかし、僕は希望的観測も入りますが、別荘民泊には未来があると思っています。

とにかくwithコロナと言われ、しばらくはコロナと付き合う生活が続きます。

また、今までの移動の概念も変わります。

仕事での出張の移動は確実に減るでしょう。

海外渡航も極端に減ります。無駄な出張が無くなります。

海外旅行も回復まで時間が掛かるでしょう。

じゃぁ、人はどこにも行かないのか?

そんな事は絶対にありません。

やはり旅行には行きたいです。

では、どこに行くか?

人が密になりにくく、ゆったりできる近場の田舎です。

自宅から車で行けるような場所は必ず人気になります。

ハイジのログハウス

キャンプ場なども引き続き人気の場所になるでしょう。

別荘民泊もその一つです。

皆で車で行って一棟借りて田舎の別荘民泊で楽しむのです。

海外など遠くの旅行は控えるからこそ、国内の近場の旅行、しかも田舎への旅行は、絶対に増えると睨んでいます。

外国人のお客様は戻って来るまで時間が掛かります。しかし、それを国内のお客様が埋めてくれるでしょう。

実際、5月は4月に比べ、少しだけ予約が増えました。

6月は梅雨の時期で元々予約は凹みます。

しかし、コロナが落ち着きそうな7月以降は徐々に予約が入りだしています。

例年は7月以降のピーク時は予約率が8割を超えます。

本来はGW明けぐらいから、夏の予約は埋まりだして、今の時点では半分ぐらい埋まってても良いのですが、まだまだ様子見状態の様です。

コテージひだまりのサンデッキには薪ストーブも!

6月に緊急事態宣言が解除された瞬間に夏の予約は入りだすでしょう。

コロナで世の中の常識も変わりました。

僕は田舎が好きで、自然の中が好きで、田舎で別荘民泊を運営しています。

新緑の頃の那須は格別に心地よいですし、冬の伊豆の国市も富士山がきれいで素敵です。

都留は雪も少なく年間通して人気があります。

田舎で自然に囲まれてゆっくりできる贅沢を是非味わっていただきたい。

遠くに行くだけが旅行ではありません。

近場にも良いところがあります。

そんな思いで始めた別荘民泊ですが、その良さに是非多くの方に気付いて頂きたいと思います。

一方都会の民泊は、非常に厳しい状況に陥るでしょう。

田舎の別荘民泊はまだまだ少数派です、

数として圧倒的に多いのは都会の民泊です。

これでオリンピックが中止になれば、日本のインバウンド政策は根本から見直しが必要です。

なので、外国からお客様がこないなら、国内旅行を活性化するしかありません。

コテージひだまり

家族で車で近場の田舎や自然を楽しめる場所への旅行が増えます。

キャンプブームは更に加速するでしょう。

僕の民泊も若いグループ中心から、ファミリーやカップルが中心になってきました。

元々ファミリーコンセプトを打ち出していましたが、実際は男女のグループの方が多かったのですが、今はファミリー中心です。

本来は今年は追加で2棟は新しくOPENさせる計画でしたが、今は様子見ています。

僕は別荘民泊に関しては未来は明るいと思っています。

コロナになって新規参入者は減るでしょう。しかし、旅行者や利用者は増えるはずです。

その時までに、しっかりと評価の高い宿にしておけば、人気の宿になるはずです。

それまでは暫く我慢が続きますが、しっかり耐えていきます。

6月に緊急事態宣言が解除になっても、移動を伴う旅行は控えて欲しいと西村大臣がおっしゃいました。

こういう記者会見と同時に、僕のスマホには、キャンセル連絡が飛び込んできます。

近場の田舎の別荘民泊なら安心です。

コロナの危険は回避しながら、是非、非日常空間を楽しんでください。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

5月14日に緊急事態宣言解除見込みで別荘民泊も予約殺到?地元からは苦言も・・・

ログハウス那須ハイグランド

やっと、緊急事態宣言解除の目処が見えてきたのでしょうか?

まだまだ安心はできませんが、人混みに行くのはやはり怖いです。

こういう時だからこそ、感染の危険は避けながら自粛疲れから逃れませんか?

田舎の一棟貸し別荘民泊ならば、感染の危険も少なくリラックスできます。

ログハウスせせらぎ
ログハウス那須ハイグランド
ログハウス那須ハイグランドの石風呂

恐らく緊急事態宣言が解除された瞬間、予約が集中すると思います。

宿泊5日前まではキャンセルも可能です。

今の内に、5月中旬の緊急事態宣言が解除された後の予約はお早目にお願いします!

ハイジのログハウス

ただし、気を緩めるのはまだ早いです。

都会のウイルスを田舎に持ち込んでは元も子もありません。

人混みには出向かない

買い物は一人か二人で

外出から帰ってきたら手洗いうがいを忘れずに

ぜひ、感染拡大しないように配慮いただき、存分に楽しんで下さい。

夏休みの予約も始まっています。

特に那須や伊豆の国市は夏休みは大変な人気です。

このブログを見た方はお早目に予定を立てて下さいね!

気は緩めずに、でもストレスを発散するのも大切です。

我々もコロナ自粛は大変な苦しい思いをしました。

予約の数よりもキャンセルの数の方が多く、一棟貸しはご家族やカップルなど、普段一緒に過ごす人同士で過ごす分には何も危険がありません。

しかし、都会から田舎にウイルスを持ち込んでは行けないと言うこともあり、予約も激減しました。

そんな中でもご宿泊頂いたゲストの皆さんは「ずっと別荘の中で楽しみます!」

「人混みにはいきません!」と、非常に協力的でした。

本当に感謝します。

しかし、残念な事に、首都圏ナンバーの車でやってきて、集団で地元のスーパーで騒ぎながら買い物をするグループの方もいらっしゃいます。

地元の方から苦言を頂くこともあります。

こういう時だからこそ、我々も責任ある行動が求められます。

そう言った配慮ある中で思いっきり楽しんだり癒やされたりする分には大歓迎です。

自然の中での散歩は本当に気持ちが良いです。

コテージひだまり周辺を散歩

別荘民泊に是非お越しください。

Wi-Fi完備でテレワークも可能です。

コロナの喧騒を忘れて、お子さんも自然のナカデ大はしゃぎできます。

是非Airbnbのお客様のコメントをご覧下さい。

嬉しい声が沢山届いています。

早く観光地も再開して、日常の日々が戻る事を切に願っています。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

民泊運営の葛藤とこれから

各種業界に休業要請が出ています。

その休業補償の金額も少ない中、各事業者は対応に苦慮しています。

民泊は?

実は三密には当てはまらない業種です。

宿泊は一棟貸しな為に、他のお客様との接触はありません。

宿泊も少人数ですので、クラスターの危険は少ないです。

だから、休業補償の対象にもなりません。

緊急事態宣言後、キャンセルが相次ぎ予約も半分以下に落ち込んでいます。

しかし、ご家族で宿泊する場合は、自宅で待機しているのと同じです。

今宿泊して頂いているのは、ほとんどがご家族(もしくはカップル)でのご利用です。

自宅だけだとストレスも溜まります。

少しでも自然の中で非日常を楽しみたい。

そういったご家族が長期で宿泊される方もいらっしゃいます。

でも、お願いがあります。

家の中や周辺の自然の中だけで楽しんで下さい。

人混みや観光地は閉鎖されている所も多いので行きたくても行けませんが、人との接触は極力避けてください。

食料品の買い出しは一人か二人でお願いします。

特に若い人のグループがワイワイ騒ぎながら買い物をする姿は、地元の方からすると大迷惑です。

若いグループの皆さんは遊びで来ているつもりでも、地元の人からは都会からウイルスを持ち込まれるのでは?と脅威に感じます。

残念ながら現地スタッフからも、そういった方をスーパーで見掛けると報告があります。

民泊がウイルスを田舎に持ってくる原因にはなりたくありません。

しかし、どこにも行けずにストレスを抱えるご家族に憩いの場を提供したい気持ちもあります。

休業補償があれば休業の選択もありますが、業態上はウイルス感染の危険が少ない為、休業補償も出ません。

だからお願いがあります。

・ご家族やカップルのみのご利用をお願いします。

・自宅からは車での移動をお願いします。

・買い物はできるだけお住まいの地域で済ませてお越しください。

・現地で買い物をされる場合は、一人か二人でお願いします。

・人混みへのお出掛けはお控え下さい。

家の中でも充分に楽しめます。

また、全ての別荘民泊は山の中にあります。

周辺を散歩するのは何の問題もありません。

バーベキューだってできます。

人に迷惑を掛けず、ウイルスも人にうつさずに楽しむ分には何も問題はありません。

庭に咲く花々を見るだけでも癒やされます。

これだけ自粛期間が長いと経済が持ちません。

だから、危険を回避しながらも経済を回す、楽しむ方法を見つけ、ウイルスと上手に付き合いながら過ごすのも大切です。

幸い、僕の民泊に泊まりに来てくださる方は、予約時の僕の申し出に対して理解をして下さる方が多いです。

「了解しました!自宅から直行して別荘の中で楽しみます」

「バーベキューするのが楽しみなので人混みには行きませんのでご安心ください!」

「家で映画を楽しんで、ペットと一緒に周辺散歩するだけですのでご安心下さい」

皆さん、限られた中でも楽しんで頂いています。

「別荘周辺の自然の中を散歩するだけで、とっても気持ちいいですよ!毎日散歩してます!」

と、嬉しい報告も頂きます。

誰にも迷惑を掛けずに楽しむのはとても良いことです。

でも、たまに、僕からのメッセージでキャンセルをされる方もいらっしゃいます。

残念ですが、ご理解頂けない場合は仕方がありません。

県外ナンバーで来て、集団で買い物をしたり騒いだりする位なら、キャンセルという選択をして頂いた方が良いです。

こういう時だからこそ、周囲の気遣いや配慮は必要です。

その配慮無しに自分達だけ楽しむという考え方がウイルスを世の中に拡げる行為になります。

我々も営業をしないと生きていけません。

しかし、これはお客様との約束や信頼の元に成り立ちます。

田舎の空気は本当に気持ちいいです。

ぜひ、節度を守ってストレスを発散して下さい。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

田舎に避難は止めて下さい!

とは言うけれど、実際に田舎はどうなのか?

別荘民泊もキャンセルが相次いでいます。

ほとんどが首都圏からのお客様です。

緊急事態宣言が出てからはグループ利用のお客様はほぼキャンセルです。

確かにグループで一つの建物の中で過ごすわけですから、誰かがもしコロナに感染していたら、アウトです。

しかし、最近増えているのは、家族での長期宿泊です。

学校も休み、リモートワーク、テレワークで会社にも行かないので、1週間ぐらい、田舎でゆっくりしようというファミリーの方の利用です。

都会にいるよりは自然の中で散歩できたり、人が少ない中でウイルスの脅威からも逃れられます。

実際に泊まったゲストの方からも、「基本家で過ごしてるけど、家の周辺を散歩するだけでも癒やされます」

と、さらなる連泊をされました。

しかし、一方では、田舎に都会のウイルスを持ち込むな!

ウイルスを持って田舎に来るな!

と言う声もあります。

移動によってウイルスがばらまかれるのは事実です。

でも家族で一棟貸しの別荘民泊に泊まれば、家にいるのと一緒です。

移動も電車はさすがにNGですが、自家用車で移動する分にはウイルスは拡がりません。

外出って言っても、こんな森の中で他人との接触はありません。

できる限り人との接触を避ければ、田舎にいる方が感染する危険は低いと思います。

自粛が長引くとストレスも溜まります。

たまには田舎でゆっくりするのも良いですし、感染の危険を避けながら経済活動をして頂くのは、日本経済を止めない、田舎の経済だって止めないためには必要です。

ただ、やはり、お願いはあります。

できるだけ家の中で過ごして下さい。

映画だって身放題。

バーベキューも楽しめます。

人混みは避けて下さい。

ソーシャルディスタンスを守り、人との接触は避けて下さい。

買い物も、皆で行くのではなく、一人や二人の少人数でお願いします。

都会と田舎で喧嘩してもしょうがないし、同じ日本の中です。

皆で感染の危険は避けながら、うまくウイルスとも付き合って行きたいものです。

これから長期戦も覚悟が必要です。

ギスギスしないでストレスも上手く発散しながら過ごしたいものです。

ご家族での長期宿泊は特別に割引を設けました。

全物件長期割引対象です。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki