家で2週間も待機?一棟貸し別荘民泊で心にやすらぎを

ログハウス那須ハイグランド

我が家も小学生の娘がいます。

いきなりの休校。しかも人混みにも行けないし、外出も控えろと。

さすがにそれではストレスが貯まります。

ハイジのログハウス

だから、僕も娘と田舎にくつろぎに行くことにしました。

ちょうど僕の研修講師業も全てキャンセルです(泣)。

那須の2軒は、まだ平日だと予約可能です。

都留市はほぼ埋まりました。

平日一泊だけなら少しだけ空きがあります。

基本的には田舎の山の中にある別荘民泊なので、人口密度も薄いです。

一棟貸しなので、自宅で待機しているのと同じです。

家の中で楽しめるように、プロジェクターで映画も観放題です。

ハイジのログハウスはベッドルームシアター

バーベキューもできます。

気分転換にいかがですか?

現地まで車で移動すれば、リスクは軽減されます。

自宅にいても買い物に出かけたりする必要あります。

買い物行くにも田舎の方が安心です。

今年は雪もなく車で雪道慣れてない人も大丈夫。

ログハウス那須ハイグランド

那須に行ったらおすすめは自然を満喫することです。

人混みも無いし、ギスギスした心も癒やされます。

平成の森
平成の森
平成の森

長期で休みになった方は家でじっとしてても仕方が無いです。

ログハウス別荘民泊で、少しでも心を安らぐ時間を作って下さい。

僕と娘は春にオープン予定のコテージひだまりで、準備をしながら過ごす予定です。

コテージひだまり
コテージひだまり

こちらは3月末ぐらいに予約開始予定です。

僕も仕事が全部キャンセルで大変なことになっているので、この民泊だけが頼りです。

早く新型コロナウイルスが終息に向かい、世の中に明るい話題が戻って欲しいです。

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

新型コロナウイルス影響で予約はお早目に!

報道にありますように、新型コロナウイルスの感染拡大により、政府が全国全ての小中高校の一斉休校を要請しました。

既に都留市のログハウス別荘民泊はほぼ予約で埋まりました。(平日のみ数日空きあり)

那須のログハウスは週末は埋まっている日が多いですが、平日はまだ余裕があります。

田舎の別荘民泊で都会のウイルスを避けてゆっくりしたいという方が、予約をされていると思われます。

別荘民泊は田舎の山の中にあり、一棟丸々1グループのみにお貸ししているため、他のお客様との接触がなく、安心して過ごして頂けます。

郊外のキャンプ場なども予約で一杯だそうです。

いつも、こちらのブログをご覧になっている皆様には、早目にご予約確保をお願いしたくてお知らせしました。

来週から学校が休みになるため、週末や週明けから予約が入りだすと思います。

世の中新型コロナウイルスで大変ですが、折角の休みなので、是非寛ぎのひと時をお過ごし下さい。

映画もAmazonやNetflixが観放題です。

僕にも下は5歳、上は9歳の子どもがいて、学校が休みになり大変です。

僕の本業である講師業も3月はほぼ全ての仕事がキャンセルになりました。

皆さんも大変だと思いますが、乗り切って行きましょう。

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

ログハウス那須ハイグランド
ログハウスせせらぎ
ログハウスせせらぎ
ログハウス那須ハイグランド
ログハウス那須ハイグランド
ハイジのログハウス
ハイジのログハウス
ハイジのログハウス

コテージひだまりのこだわりの家具、家電紹介!

コテージひだまりドローン映像

https://youtu.be/5fRdNzeRvcE

家具を入れる時には何から決めるのか?

まずは大型家具であるベッドとソファー、そしてダイニングテーブルです。

この3点で部屋のイメージやコンセプトが決まります。

今回のインテリアコンセプトは、「モダンなオシャレ山小屋」です。

まずはソファーから!

ずっとこのタイプのソファーを入れたかったのですが、今までのログハウスには合わないので、今回5軒目にして初めてです。

脚を伸ばして座るっていいですね!

ソファー届いた瞬間、まずは座りました。

「あー!気持ちいい」

黒とグレーの色の組み合わせもシックで大人です。

全体的にレンガ調の差し色を強調しつつ落ち着いた大人の空間にしたかったので、家具類は基本モノトーンで落ち着かせました。

この一人がけ椅子も、欲しかったものです。

座ると程よいしなりがあり、浮遊感がある気持ちいい椅子です。

お店で座って「これいいなぁー!」って思っていました。

そして、悩みに悩んでいろんな店を見たけど一目惚れ。

ダイニングテーブル!

木目が美しい天板と、黒の脚と椅子のコントラスト。

コンセプトにぴったりです。

照明も全部新しくしました。

部屋の雰囲気をガラッと変えてくれます。

キッチン
寝室
玄関
リビング
階段

レトロとモダンを併せたような照明で統一しました。

また、モダンなオシャレ山小屋には何が似合うかなと考えた時に、赤ワインが大好きな僕は、自宅にワインセラーを置けないので、こちらに置くことにしました。

ワインセラー
ワインセラー

玄関には絵も飾りました。

コテージひだまりの近くにはMOA美術館もありますが、このコテージには、やはり芸術が似合います。

あと2つ並べて飾る予定です。

この伊豆の国市にあるコテージひだまりで、素敵な時間をお過ごし下さい。

予約開始は2020年3月中旬〜末予定。

GWや夏休みは予約が先に埋まります。

予約開始になったら、こちらのブログでもお伝えしますので、ブログフォローをお願いします。

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

新型コロナウイルスに負けずにコテージひだまり(伊豆の国市)OPEN準備中!

僕の普段の仕事は講師業です。

新型コロナウイルスの影響で仕事キャンセルが相次いでいます。

このままだと、春の新人研修も危ないです。。。

そんな中、民泊はどうなの?ってことですが、こちらは予約が減りません。

ホテルや旅館、観光地は大変な悲鳴を上げていますが、別荘民泊に関しては、下記観点から選ばれるようです。

・人里離れた山の中なのでウイルス感染の危険が低い

・丸々一棟貸しなので、他の宿泊客と接触が無い

・都会にいるより田舎にいるほうが安全

・どこにも行かない訳にはいかないので、別荘でゆっくりしたい

リビングからの景色!

そんな中、春にOPEN予定のコテージひだまり。
伊豆の国市で新型コロナウイルスから避難してOPEN準備しています。


ただ、旅館業の申請がのびのびになってます。
消防検査立ち会いは昨日終了したのですが、指摘事項あり、追加工事が必要になりました。


3月頭のOPENは無理になり、下旬にずれ込みそうです。
毎回何かとスムーズに行きません。

ビフォー

今回はサンデッキの改装です。
テラコッタタイルをタイル用接着剤を使って貼り付けます。

アフター(途中)


端は中途半端に余ってますが、次回タイルカッターを使ってカットしたタイルを並べます。
やはりミリ単位で合わせるのが難しく多少ズレたりしていますが、まぁまぁ仕方ないでしょう。
ビフォーの写真と比べるとタイルを貼ることで華やかになりました。
一つ一つ腕を上げていきます!

接着剤を塗って1枚1枚貼り付けます


プロジェクターも設置し、部屋もだいたい仕上がってきました。

今回は照明にもこだわっています。


OPENまでまもなくです!

予約開始はこちらのブログでお知らせしますので、読者登録をお願いします。

3月末までにはOPEN予定です!

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

ぶっちゃけ★3つの評価は結構落ち込むって話し

僕は自分が過ごしたい理想の空間を求めて宿創りをしています。

ゲストが休日に非日常を味わい、素敵な空間で良い思い出を作ってくれるために、様々な工夫をしています。

シアタールーム、薪ストーブ、バーベキュー、ハンモックなど、宿によって楽しめる要素を入れています。

その思いを受け取って頂き

「大画面シアター最高でした!」

「バーベキューで皆で楽しみました!」

「オシャレで素敵や空間で癒やされました!」

「薪ストーブ最高!夢でした!」

「デッキ〜見える星空素敵でした!」

と、好評を頂き、本当に嬉しい限りです。

しかし、ごくごくまれに5段階評価で★3つ付いてしまうことがあります。

その度に、何が悪かったのかを振り返り改善に努めます。

先日も大変久しぶりに★3つが付きました。

これ、オーナーとしてはめちゃくちゃにショックです。

しかも、宿そのものには満足頂いたのですが、それ以外のミスを取り上げての評価でした。

もちろん、こちらのミスではあるのですが、宿泊した内容そのものでは無く、一つのミスを取り上げ、宿そのものの評価が下がるのは非常に残念です。

評価はあくまでもお客様の主観なので、仕方ありません。

しかし、こちらの思いや努力が全く伝わらず、評価が低いのは、結構なショックなんです。

完璧な状態はありません。

だから日々改善をしています。

もちろん、お金を沢山掛ければ良いものは創れます。

しかし、今のリーズナブルな価格での提供はできなくなります。

非常に嬉しいゲストの皆さんは、その思いを受け取って、宿の良さに惚れ込んで存分に楽しんで帰られます。

★評価も5を付けて頂く方がほとんどですが、宿を気に入ってくれたが故に、改善ポイントもこっそり教えて頂いたりします。これには感謝しかありません。

その声を元に日々改善をしています。

マイナス面を見ればきりがありません。

しかし、その場所の良さや利点を見て過ごすと、絶対に楽しめるはずです。

これは、別荘民泊のオーナーやってみて気付いたことですが、他の宿の評価を見てみても、同じ条件なのにマイナス評価をする方とプラス評価をする方がいます。

例えば、ファミリー向けのホテルで「騒がしくて落ち着かない」と書く人もいます。

しかし、小さいお子さんがいる家族に取っては「子どもがいても気兼ねなく過ごせて良かったです!」となります。

そういったニーズの齟齬を無くす為に、僕は結構丁寧に宿の情報も掲載しています。

しかし、低い評価を付ける方に限って、内容を良く読んでないことも多いです。

「道が狭く分かりにくい場所でした」

その為に、Youtubeで道案内動画もお送りしています。

文章でも丁寧に行き方説明をしています。

山の中にある隠れ家だからゆったりできると記載もしています。

「動画のお陰で迷うことなく行けました!」

というコメントを頂くと、用意して良かったと思います。

一方、そういった説明書きを増やせばよいかと言うと、説明過多になると、こんどは逆に大事な情報が伝わらなかったり、読んでもらえなかったりします。

これも、どこまで情報を載せるかが悩みどころです。

もちろん、こちらの怠慢で手を抜いていてお叱りを受けるのは当然です。

しかし、その宿特有の良さを理解せずにマイナス面ばかりを見られてしまうと、こちらとしては非常に哀しい気持ちになるのです。

これは、僕の宿に限らず、他の場所でも同じですが、その宿とかお店とか場所の良い部分に目を向けて、その良さを教授すると、自分もハッピーになれると思います。

僕も最近は、色んな場所に行って、その場所の良い部分に目を向けるように変わりました。

でも、文句ばっかり言ってるより、その方が絶対に楽しくて幸せな気持ちになります。

出張でホテルに泊まる際も、「駅から遠くて不便」って思うのではなく、「その分安くて、夕食で贅沢できて良かった!」と思う方が幸せです。

★3つは「普通」ですが、これだけがんばって「特に価値無し」と言われているのと一緒です。

いちいちそんなことで落ち込むな!と思われるかもしれませんが、結構落ち込むものです。

しかし、そう言う気持ちがあるからこそ、もっと良くしよう!という気持ちにも繋がります。

ぜひ、良い部分に目を向けて見て下さい。

人間関係と一緒で、その方が沢山良いことが起こります!

と、あまりにも落ち込んでショックだったのて、ブログで書くことで、その思いを知って頂きたかったのです。

素晴らしい別荘民泊をご用意していますので、是非どうぞ!

春以降の予約も埋まり始めましたので、お早目にご予約をお願いします!

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

伊豆の国市『コテージひだまり』のこだわり!

ワインセラー!

こだわり①富士山の眺望

富士山が望めるのは言うまでもありません。

リビングだけでなく、寝室やお風呂、サンデッキからも見えます!

僕は18で上京した時に富士山に憧れて、富士山が見える家に住むのが夢でした。

この眺望はたまらんです。

リビングからの富士山

こだわり②ベッドルームシアター

これは、僕が運営する別荘民泊全てに共通するコンセプトです。

映画大好きな僕には欠かせません。

そこで、今回のウリは、寝室二部屋共に映画が見れる点です。

一つは60インチのテレビを入れ、一つは80インチのプロジェクターを入れました。

すっきり壁掛け(コードは後でさばきます)

例えば、2カップルや2家族で泊まったとします。

それぞれの部屋で楽しみたくないですか?

男女のグループで来た時も、「〇〇の映画見たい人は、こっちの部屋ねー!」

なんて言いつつ、お気に入りの相手とさり気に一緒に映画見て距離感近くなったり!

2家族で来た時も、「じゃぁ、子どもたちはトイ・ストーリー観る?大人はこっちで観るから」と、分けられます。

リビングには43インチのテレビがありますが、リビングは会話を楽しんで欲しいので、あえて小さめにして、ダイニングからは見えない位置に付けました。

テレビの位置も、こだわり。

こだわり③ワインセラー!

本当は自宅に欲しかったんです。

でも、奥さんに「邪魔!いらない!やめて」って言われたので、コテージひだまりに入れました。

冷蔵庫とキッチン棚との間に、ちょうどスペースが生まれたんです。

これはワインセラーを入れなさいというお告げに違いない!

ピッタリ入りました。

18本ワインが入ります。

もちろん、自分で買って来たワインを入れておいてもOK!

こだわり④照明!

古い照明は全部外して非日常を演出する照明を入れます。

階段だけ先に付けましたが、良い雰囲気です。

このコテージひだまりはモダンな山小屋風の大人な空間目指してます。

こだわり⑤サンデッキ!

リビング横のサンデッキからも富士山!

ここではバーベキューも楽しめます。

屋根が付いてるので雨でも大丈夫。

次の冬には、このサンデッキで薪ストーブを楽しめるようにしたい!

のですが、現在予算との相談中・・・。

予約が殺到したら薪ストーブ付けますので、よろしくお願いします。

いかがでしょう?

非日常の快適空間目指してがんばって設備投資しています。

Fuji view Skyliving

2020年春にオープン予定です!

ブログフォローして頂ければ予約開始お知らせします!

さてさて、人気の都留市のログハウス2軒は、2月3月はほぼ埋まりました。

春以降も続々予約入っていますので、休日の予定はお早目に押さえて下さい!

那須はこれからが予約のピークなので、今の内に予約をお願いします!

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

準備で筋肉痛!コテージひだまりドタバタやってます

2020年春にオープン予定の伊豆の国市にある別荘民泊『コテージひだまり』!

コンセプトは

Fuji viw Sky living & 2つの寝室共にベッドルームシアター!

熱海、伊豆、三島の観光拠点になる、富士山が望めるコテージひだまり。

他にも僕の趣味を反映させ、今までやりたかったけどでかなかった事を取り入れましたが、それはまた次回紹介します!

この日も富士山が美しい姿を見せてくれました。

さて、今回は自分で組み立てる家具が多く、悪戦苦闘しながら作ってます。

まずはダイニングテーブル。

脚を取り付けます。

作業自体は簡単ですが、なんせ天板が重いもんで、結構慎重にやらないと床が傷付きます。

で、できあがり。

この木目が美しくて脚の黒とのコントラストも良くて素敵です。

椅子も全て組み立てました。

ソファーの他にもリラックスできるチェアーも2脚。

これは以前から欲しかった椅子ですが、自宅には置く場所が無く。

座ると程よいしなりがあり、ふわふわと浮遊感がある座り心地です。

そして、実は一番の筋肉痛の原因はこれ!

テレビを壁掛けにしたんです。

実は、もう一台60インチの大きなテレビも寝室に入れて、ベッドルームで映画を見れるようにします。

この壁掛けの金具を取り付けるのが大変です。

大きなボルトで壁にしっかり固定させるのですが、電動ドリル使えません。

レンチで手で締め上げるのが結構大変です。

やっとこさの思いで壁に掛けて、テレビアンテナ繋いだら、今度はテレビが映らない!

テレビアンテナはあるので映るはずだけど?ブースター必要?

原因はわからず、次回電気屋さんにでも来てもらいますか?

大変でしたが、こうやって家具を組み立て、その椅子に座って窓から富士山眺めると苦労が報われます。

まだまだ、コテージひだまりの家づくりは続きます。

春オープンまで、今しばらくお待ち下さい。

予約開始すると、恐らく春休みやGWから埋まります。

予約開始情報はこちらのブログでお伝えしますので、フォローよろしくお願いします!

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

今朝の富士山は絶品!

春にオープン予定の伊豆の国市にある『コテージひだまり』
今朝はピーカン!空気が澄んでいて富士山が近くに見えました!


ドローンでも撮影したので、室内映像と併せてプロモーションビデオ作ります。
オープン準備で家具やら家電やらを搬入。
IKEAで買った家具をひたすら組み立てました。
まだまだ完成まで遠いですが、春オープンに向けて徐々に整えます!

ここちよいひだまり!

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

ドローンで紹介!ログハウスkizuki&ログハウスせせらぎ

DJIのMAVIC MINIという小型ドローンを購入!!!

そのドローンで紹介VTRを作りました。
ログハウス周辺の環境も含めて、静かな環境にたたずむログハウスを堪能してください。

冬は薪ストーブが人気です。スキーに行くならふじてんスノーリゾート。

ログハウスkizukiの紹介VTR!

ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスkizuki

kizukiを空から見ると面白いのは特徴的な屋根の形状です。

星型のように屋根が拡がっています。kizukiはリビングが吹き抜けになっていて、そのまま2階の寝室二部屋と繋がっています。

天井高は最大7mにもなり、これが開放感に繋がっています。

空から降りてくると庭やバーベキュースペース、デッキが見えます。

ログハウスの中は吹き抜け構造を活かしてドローンを自由に行き交わせました。

2つの部屋を繋ぐのは、なんと吊り橋!

本当に天井から吊っている廊下なんです。

100インチのリビングシアターに、ここはオーディオが充実しており、トールスピーカーで5.1chドルビーサラウンドシステム完備!

アナログレコードもありますので、音楽好きにはたまりません。

そして、どうしても見せたかったのが、薪ストーブの煙突です!

天井まで伸びる煙突がなんとも存在感があって美しいしのです。

ログハウスせせらぎの紹介VTR!

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

ログハウスせせらぎ

せせらぎは真っ赤な屋根が特徴です。

実はkizukiの空撮でも真っ赤な屋根のせせらぎが目立ってますね。

せせらぎの特徴は小川が見えるところです。

庭の向こう側に小川が流れています。

庭も結構広いので、人工芝を貼ってドックランができるようにしました。

せせらぎのこだわりは内装です。

和モダンをテーマに、もだんな山小屋風に仕上げました。

居住空間も快適でリビングダイニングも広く、大きなハンモックで寛げます。

自慢は真っ赤なパシフィックエナジー社の薪ストーブ!

新品で気合入れて購入しましたが、存在感抜群で室内の格式が上がります。

リビングダイニングと2つの寝室にはエアコンも完備で快適に過ごせます。

また、120インチのリビングシアターも大迫力です。

kizukiとせせらぎを合わせると最大14名が泊まれます!道路を挟んだ向かい側なので、行き来もできますよ。

那須の別荘民泊も次回撮影してきます!

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ