カテゴリー別アーカイブ: 日帰り温泉

コテージひだまりの水栓取替えDIY

2枚目が古い水栓。
それを外してオシャレ水栓に取替え!
これ、付けるのは簡単なんです。
しかし、外すのが苦労した。
昔の水栓なので、管が金属で融通が効かない。
で、なかなか取り外せず。

この作業、結構身体きついんですよ。

シンクの下に身体潜り込ませて仰向けになりながらボルトを緩めて外す訳です。

狭いところでやっているので、力も入りづらく、「うー!あー!」ってうめき声を上げながらの作業なんです。


仕方がないから最後は管を電動ノコで切断して取り外しました。
水栓替えるだけで、キッチンが華やかななりました!

なかなかの見栄えです。

ビフォー

今回キッチン用品も充実させました。

他の宿はカセットコンロなのですが、ここは電気鍋にしまさた!

ワインセラーも!

どうですか?

アダルトな感じでしょ?

是非Airbnbのサイトで詳しく見てください。

Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

お待ちしています!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

ハイジのログハウスがチャンス!3/22~28連泊可能で那須平成の森や茶臼岳で運動不足解消!

高校野球が中止になるのは大変ショックです。

スポーツは人々に勇気や感動を与えるもの。こういう状況だからこそやって欲しかった。

そんな象徴となる高校野球までもが中止になると、何でもかんでも自粛ムードになりそうで本当に気が滅入ります。

少しでも気晴らしに、ウイルスの脅威が少ない田舎に行きませんか?

僕も今は仕事が全てキャンセルになってしまったので、先週は娘と二人で春にオープンするコテージひだまりで1週間暮らしました。

詳細は前の投稿をご覧いただきたいですが、外出も都会に比べれば全然安心だし、とても良い時間を過ごしました。

そんな中、3月は学校休校の影響もあり予約が例年より埋まっています。

長期宿泊が難しい状況ですが、那須のハイジのログハウスは現時点(3/12)で3/22~28まで連泊可能です!

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

那須は雪が積もっていないので、車での走行も安心です。

自然も沢山あるので、お子さんと散歩だってできます。

コロナウィルスを気にせずに暮らしませんか?

那須に行ったら是非行ってほしいのは、「那須平成の森」

東屋で昼ごはん

天皇陛下の御用邸の庭を今は一般開放していて、大自然がそのまま残った美しい場所です。

人も少ないでしょうから、ゆっくり散策できます。

長い距離も歩け、30分コースから2時間を超えるコースまであるので、体力や時間に合わせて歩けます。

もう一つオススメは茶臼岳!

那須高原の山です!

こちらはロープウェイで山頂駅まで行って、そこから頂上まで登山をします。

意外としっかり登りますので、パンプスやハイヒールは止めた方が良いです。

1時間ぐらい登ると頂上です。

とっても良い運動になりますよ!我が子は下の双子は5歳でしたが、最後までがんばって登りました!

子どもたちもずっと家にいるとストレスで運動不足になりがちです。

田舎も観光客が激減して大変です。

是非、静かでこの時期は人も少ない那須を満喫しませんか?

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

伊豆の国市にあるFuji view skyliving コテージひだまり。遂に予約開始!

コテージひだまり

3/16追記!

遂にオープンしました!

予約はこちらから!

https://abnb.me/6gccul1WT4

伊豆の国市に3月末OPENの森の中のコテージ。
富士山の眺めが美しいコテージひだまり。
サンデッキでは雨に濡れずにバーベキューもできます!
まだ予約は始まっていないのですが、プロモーション動画ができたので、先行公開!

この動画、数日こもって創ったので、今までで一番良い出来です!

ドローンの富士山の映像から始まって、そのまま室内に入り部屋の案内に繋がるという映像。
ここ!こだわりました。
空から室内に繋がる感じが最高!なんて自己満足です。
音楽もこだわっていますので、ぜひヘッドホンで聞いてください。

ここでうんちく語るより映像を見ていただいた方が早い!

今回、コンセプトは、「少し大人の男女グループがオシャレに過ごす山小屋」です。
全体の家具コンセプトもモノトーンや木の自然の色を生かし、落ち着いた居心地の良さを演出しています。
サンデッキではバーベキューや、天体望遠鏡で天体観測もできます。

ベッドルームは2室ともに映画が見れるという贅沢です。

もう一つこだわったのが、大人な空間なのでワインでしょ!ってことでワインセラーを入れたことです。
好きなワインを持ち込むもよし!

プロモーション動画もそんな大人の雰囲気を出しました。

観光拠点として熱海、伊豆、三島、沼津、へのアクセスも良く、近くには世界遺産の韮山反射炉もあります。
熱海や長岡温泉などの温泉地もあり、1泊じゃ絶対足りないこと間違いなし!

またブログでも伊豆の国市周辺の魅力をお伝えしていきます!

コテージひだまりの予約は3月末予定しています。

お知らせはこちらのブログでお伝えしますので、ぜひフォローをお願いします!

その他の別荘民泊はこちら!

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

那須で冬ごもり!那須の冬は美しい〜那須温泉ベスト3!〜

那須ハイグランド

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

冬が始まりました!

冬の那須に来てみませんか?

那須ハイグランド

那須高原と言えば、完全に夏の避暑地のイメージです。

だから、夏は本当に混雑します。

しかし、冬はと言うと、正直閑古鳥が鳴いてます。

だけど、それがいいんです!道路を走っていても渋滞しらずですし、別荘地もひっそりしていて人が本当に少ないんです。

でもね、だからこそ、冬の那須は美しい!

澄み切った空気に一面銀世界!(雪が積もれば)

もちろん冬はめちゃ寒いです。

そんな時は薪ストーブ!

那須ハイグランドの薪ストーブ
ハイジのログハウスの薪ストーブ

炎にも癒やされます。

子どもたちやワンちゃんは庭の雪で大はしゃぎです。

また、僕のオススメは平成の森。

那須平成の森
〒325-0302 405−629, 大字湯本 那須町 那須郡 栃木県 325-0302
0287-74-6808
https://maps.app.goo.gl/JSbEZE9SnreCejJ96

平成の森

雪の上を歩くことができる雪駄もレンタルしています。

天皇陛下も散歩した那須御用邸の庭ですから、自然がそのまま残っていて美しいです。

さらに、あまりイメージ無いかもしれませんが、那須にもスキー場があります。

マウントジーンズスキー場。今年は12/21にグランドオープンします!

https://www.mtjeans.com/winter/

ハイジのログハウスから車でたった13分。レンタルスキーもありますよ!

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

マウントジーンズスキー場

ボーダーも多いですが、スキーヤーに愛されるゲレンデで、滑りごたえあります。

マウントジーンズスキー場

子どもたちが遊べるソリエリアやキッズゲレンデもあります。

冬の那須も結構満喫できます。

那須ハイグランドから車で4分の那須ハイランドパークも冬は乗り放題!

並ぶこともあまり無く、存分に楽しめます。ペットと一緒に入れる遊園地なので、良いですね!

しかし、冬季は営業日や営業時間を調べて来て下さい!

https://www.nasuhai.co.jp/

そして、なにより楽しみなのは温泉!

僕のオススメはベスト3!

①金ちゃん温泉
〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久3370−3125
0287-74-3526
https://maps.app.goo.gl/Rx1LeJGzDFhSjuhf6

お湯がとろっとろ!お肌がスベスベしっとりになります。

②那須温泉 鹿の湯
〒325-0301 栃木県那須郡那須町大字湯本181
0287-76-3098
https://maps.app.goo.gl/fbFRiWmJAGoPGZrq6

ここは通好みな温泉です。

シャンプーや石鹸は使用禁止!

最高48℃までの湯船があり、源泉100%の温泉の真髄が楽しめます。

③源泉 那須山
〒325-0001 栃木県那須郡那須町高久4588−10
0287-62-4126
https://maps.app.goo.gl/CVkycMtug5uxHCSS6

お菓子の城にある温泉ですが、アクセスもしやすく、家族向けです!

番外編!

那須ハイグランドの石風呂。

外に出たくなーい!って方は那須ハイグランドには大きな石風呂があり家族全員で入れます。

他にも那須グルメや見どころは沢山!

冬季(1月〜2月末)は管理の関係で3泊からになりますが、折角の那須の冬なので、是非のんびりして下さい。

雪が積もればタイヤチェーンは必須ですので、天気予報を見てお越しください!

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

那須ハイジのログハウスがOPEN!4/30以降分予約受付開始

やっと民泊申請の許可が下りました!

滑り込みセーフでGWに間に合いました。

夏休みの予約もOKです。

予約→https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

ハイジのログハウス紹介ビデオ→

https://youtu.be/kLqGuAihQBE

ハイジのログハウスのオススメPOINT!

①ログハウス&薪ストーブ&ハンモックのリラックス空間

②100インチのベッドルームシアター

③バーベキューや料理も楽しめる!

④那須どうぶつ王国まで車で10分。マウントジーンズスキー場まで13分!

⑤那須の日帰り温泉!

もう、魅力を語れば切りがない!

那須はカフェやレストランなどのオシャレスポットや、観光名所、那須ハイランドパークなどのエンタメ、平成の森の自然など、ゆっくり滞在したい場所です。

予約→https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

ハイジのログハウスに泊まって、素敵な非日常を味わって下さい!

河口湖オススメスポット教えてくれたのは・・・?

知らなかった!

こんな素敵な温泉が河口湖近くにあるなんて!

この温泉を教えてくれたのは、ログハウスkizukiに宿泊してくれた、タイから来た家族です!

「凄いよかったー!」と写真付きで送ってくれました。

本当に富士山絶景温泉です。

ログハウスkizukiに泊まった後か、泊まる前に是非行って見て下さい。

富士眺望の湯 ゆらり
〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村鳴沢8532−5
0555-85-3126
https://maps.app.goo.gl/TZpt3

しかし、Airbnbの良い所は、泊まって頂くゲストとのコミュニケーションがあることです。

泊まった後のレビューも7割以上の方が書いてくれます。

これって凄いことですよね?

楽天トラベルやじゃらんでホテル泊まること多いですが、わざわざレビューなんて書かないでしょ?

なのに、僕のログハウスに泊まってくれた方は、多くの方がレビューを残して下さり、しかも5点満点中、平均4.8という高評価です。

これは、民泊ホスト冥利につきます。

仕事引退したら、民泊村を作って外国人観光客を案内したりしてゆったり過ごしたいなぁーなんて夢を見ます。

とにかく、河口湖周辺には魅力がいっぱいあります。

こちらでもオススメスポット順次紹介していきますね!

宿泊はログハウスkizukiでお願いします!

ログハウスkizuki予約

那須ハイグランド初夏OPEN!ログハウス別荘民泊

ログハウスkizuki、ハイジのログハウス(春OPEN)に続く第三弾!

『ログハウス那須ハイグランド』絶賛工事中。

延床面積110㎡で8人程度は宿泊可能な大きなログハウスです。

2組の家族でも、グループやクラブ、サークルの合宿などでも使えます。

ひろーいデッキでバーベキューもできますよ!

もちろん、僕のログハウスのコンセプトである薪ストーブもあります。

元々は薪ストーブは設置されていなかったのですが、今回は思い切って新しく設置しました。

この薪ストーブもカッコいいです!

近くには日帰り温泉もあり、那須平成の森やハイランドパークもあります。

宿泊者特典で、宿泊者5名様まではハイランドパークの入場が無料になる特典もあります!

那須観光を満喫するにはもってこいの別荘です。

さて、今回は大規模修繕です。

こちらは、ウッドデッキを新しく替えました。

長年使われずに朽ち果てていたので、古いウッドデッキは取り除き新設しましたので、安心です。

こちらのログハウスの売りは、大きな石風呂です。

家族全員で入れる浴槽で団らんを楽しめます。

我が家のお風呂は普通のサイズなので、おっきなお風呂は夢でした!

詳細はまた改めてお伝えしていきます。

予約は夏前には始めようと思っていますので、お楽しみに!

那須観光!殺生石の由来が恐ろしい

ハイジのログハウスから車で16分程。

ログハウス ハイグランドからは車で20分。

鹿の湯から少し上がったところにあるスポットが「殺生石」

火山の噴石がゴロゴロ転がっています。

硫黄の匂いが立ち込めていますが、昔はさらにガスが強くて、まさにこの場にいると死んでしまうという場所でした。

まさに、ちょっと殺伐とした雰囲気が息を呑みます。

さらに、ぎょっとしたのは、この回路を進んだ左側にある赤い集団。

な、なんだ?と近付いて見ると・・・

赤い頭巾をかぶった、おびただしい数のお地蔵さんが!

もっと近づくとこんな感じ。

普通のお地蔵さんとはちょっと違って、みんな合掌しています。

これはいったいどういう意味があるのだろう?

ちゃんと書いていました!

要約すると、昔、親不孝者の悪童がいて、寺に入れられ母親と暮らしていたのですが、その悪態は変わらず、ある日友人と那須温泉に行くというので、母親がおにぎりを持たせようと作って渡したら、「こんなもんはいらーん!」と蹴飛ばして出ていったそう。

この地に着いたら、にわかに天候が悪くなり、大地から火炎熱湯が吹き出し、この悪童だけが焼け死んでしまったとのこと。

親不孝ものへの戒めとして、参拝するものが後を絶たなかったということです。

芭蕉の歌碑もありました。

更に奥に進むと鳥居がありますが、これは下からも入れる温泉神社の入口です?

回路をぐるっと回っても5分〜10分ぐらいの距離です。

鹿の湯と近いので、セットで行くとよいでしょう。

親不孝者にならないように、ぜひ、お立ち寄りください。

公衆トイレも駐車場もあって便利です!

殺生石
〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本
https://goo.gl/maps/cjgfv3oWgL52

48度の温泉に挑戦!那須温泉の元祖「鹿の湯」

ハイジのログハウスから鹿の湯までは車で16分ほどの距離。

直接鹿の湯の駐車場まで行ってもいいのですが、那須高原観光案内センター前(那須高原観光案内センター
〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本182
0287-76-2763
https://goo.gl/maps/xCUeYJhbqd22

の駐車場に停めて、お土産や食事後に鹿の湯まで歩いて下りる(徒歩5分)のも風情があります。

駐車場から、この案内板に沿って階段を下ります。

もう既にこの一帯に来ると温泉の硫黄の香りに包み込まれます。

階段を下りると湯の採取場があり、橋が掛かったその先に鹿の湯が!

鹿の湯の由来は、鹿狩りをしていたら、仕留め損ねて、傷を負った鹿を追い掛けて行ったら、その鹿が温泉に浸かって傷を癒やしていたそう。

そこから鹿の湯と名付けられたそうです。

さて、この鹿の湯。

由緒正しき温泉とあって、本気で純粋に温泉を楽しみたい、温泉ストイックな人の為の温泉です。

よって、シャンプーや石鹸は使用禁止!

髪や身体は100%源泉の温泉で流すだけ。

ちなみに、源泉100%ですが、そのままだと熱すぎて死にます。

しかし、水で薄めて冷やすと100%では無くなります。

だから、パイプに通っている温泉を冷水で冷やすことで、源泉100%を保ちつつ温度を下げるのです。

なるほどー!

中はこんな感じ。(HPより)

温度の違う浴槽が6つあります。

温度は手前が低く41度。

一番奥の最高温度は48度。

えっ?48度?

ダチョウ倶楽部が熱湯風呂で入るぐらいの熱さです。

僕も挑戦してみました。

まず41度から。これは普段入っている温度なので気持ちいい!

でも幼児には熱いので、基本小さなお子さんは止めた方が良いでしょう。

温度は少しづつ上がります。

身体が慣れてきたら温度を上げます。

次の浴槽は43度。

ここまではなんとか気持ちいいレベル。

お湯に慣れたら45度に挑戦!

うー、熱い!

手先、足先がジンジンとします。

さぁ、次は46度!!!

ここには、温泉の常連さんが主のように鎮座しています。

大きなしゃもじ見たいなお湯を混ぜる板で、掻き混ぜています。

「上の部分ばかりが熱くなるからかき混ぜないとな」

そういって掻き混ぜて熱さを均等にしてから、常連さんはゆっくりとお湯に入っていきます。

「おー、全然ぬるいよなぁ」

「あー、ぬるいねぇ」

うそ?まじで?

やっぱり主は違う。

そろそろ意を決して46度のお湯に入ろうと湯船に近づくと・・・

「こっちにはいりな」

主がスペースを開けて誘導してくれました。

まずは、足先からゆっくり入るが、もう既に熱い!

「あつっ!熱くないですか?」

「入れば大丈夫だよ」

主がそういうならと、思い切って身体を湯船に沈めます。

「うぉーー!これが46度のお湯!芯まで煮え立ちそう!」

そうすると主からのアドバイス。

「首まで浸かると持たないから半身浴で入るといいよ」

「なるほど!」

言われた通りに腰まで浸かり、上半身は出しているけど、3分ぐらい耐えたでしょうか?もしかしたら、実際はもっと短かったかもしれません。

「いやー、もう限界です!あっちぃー!」

と、耐えきれなくなって湯船からザバーンと上がると

「こらこら、波を立ててあがっちゃいかんよ!マナー違反!」と注意されました。

お湯の温度が高いため、波を立てると湯船に入っている人に熱い波が押し寄せ、体感温度が上がってしまうということ。

たしかに、我慢して入ってる所に、熱い波を受けたらたまりません。

「あっ、すいません。もう耐えられなくて」

この上には、まだ48度の湯船もありますが、さすがに諦めました。

手だけつけてみましたが、「あじっ!」と、声を上げるだけ。

「こんなお湯入るのバカじゃねぇか!」と、ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんも怒る熱さです。

僕がいた30分程の間には、入っている人はいませんでした。

ストイック温泉チャレンジャーの皆さんは、ぜひ、48度のお湯に挑戦してみて下さい!

上がってからも、汗が吹き出し、身体ポカポカでした。

那須の元祖温泉を純粋に楽しみたい温泉フリークの方は、ぜひお試しください!

http://www.shikanoyu.jp/s/

仲間と那須でプチ旅行!楽しみ方を覗いてみよう!

ハイジのログハウスに泊まりに来てくれた会社の仲間グループの1泊2日旅。

仲間と最高のひとときを過ごしたハイジのログハウス体験を覗いてみよう!

東京でレンタカーを借りて、昼過ぎに出発!

東京からは高速道路で2時間と、プチ旅行にはちょうど良い距離。

那須ICで下りたら、那須温泉方面へ。

今日は焼肉やたこ焼きを楽しむので、食材を買いにスーパーへ立ち寄り。

ダイユー 那須高原店
〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久2865−1
0287-78-1271

https://goo.gl/maps/uSHPVAPXL5m

調理器具は揃っているので必要な食材とお酒を買い込みます。

日用雑貨が必要な時は、ここからハイジのログハウスに向かう途中にあるこのお店が便利。

カワチ薬品 那須高原店
〒325-0302 栃木県那須郡那須町町大字高久丙411−18
0287-76-6603
https://goo.gl/maps/LFdhngBKvxx

薬から日用品まで、大抵のものは揃います。

さて、そろそろチェックインタイムの16時!

スーパーからハイジのログハウスまでは車で10分程。

※実際の宿泊定員は5名です

よーし!着いたー!

中はどうなっているのかな?

薪ストーブにハンモック!

ログの暖かい雰囲気とシックで遊び心あふれるインテリア!

さっそく、やりたくなるよねー。

わーい!

暖炉に火をつけると、部屋中あったかーい!

さぁ、遊んでばかりはいられません。

広いキッチンでお料理を作りましょう!

さぁ、料理ができた!

皆でかんぱ〜い!

あー、食べたー!と、思ったら、まだまだ、たこ焼き器で作るアヒージョ!

お腹いっぱいになったら、皆でカードゲーム!

ログハウス1軒貸し切りだから、どれだけ大声で笑っても、迷惑かかりません。

暖炉の前で温まりながらのお酒もいいなぁー。

と、そんな時・・・。

「ねぇねぇ!ベッドルームで映画が観れるよ!」

ベッドに寝転びながらの映画ー!

100インチのスクリーンでベッドに寝そべって映画だなんて、まじ最高!

映画が終わって、暗い部屋を見上げたら、天窓から満天の星空が!

いやー、ロマンチック!

ガールズトークをしながら、「おやすみー」

さーて、朝だ!

窓からの景色も気持ちいい!

いつもはあんまり食べない朝ごはんも、皆で食べるとおいしーい!

チェックアウトが11時だから、朝もゆっくりできるね。

さーて、チェックアウト後は、那須をもう少し楽しんで帰ろう!

日帰り温泉は10時から開いてるから、「金ちゃん温泉」に行こう!

信じられないぐらい「とろっとろ」のお湯でお肌も喜びます。

露天風呂もきもちいい。

http://www.nasukogen.org/spotsearch/spot.php?cate=G

那須にはオシャレスポットもいっぱい。

行ってみたい店を事前にチェックして、無駄なく巡ってみよう!

https://haveagood.holiday/areas/9190/categories/24/spots

ランチもオシャレスポットがたくさん。

https://kinarino.jp/cat8/14042

いやー!たのしかった。

那須満喫プチ旅行でした!

こんどは、二人で泊まろうかな♡

正式OPENは、2019年春!

おたのしみにー!