東京感染者243名過去最高更新。新しい日常での近場旅行とは?

今の政府の考え方はコロナと付き合いながら新しい生活様式を取り入れようという方針です。

現時点で感染が多いのは接待を伴う飲食業。

いわゆる夜の街関連です。

都会で密になる環境がリスクが高いのです。

大切なのは感染を拡げないということです。

だからこそ、家族で近場旅行しませんか?

別荘民泊は自家用車で移動して一棟丸々1家族で使います。

自宅にいるのと全く変わりません。

田舎にコロナを拡げないのも大切です。

だから、買い物は一人か二人で行きます。

外に出るのも、田舎の自然の中なら問題ありません。

コテージひだまり周辺

別荘の中で料理もできるし、バーベキューだってできます。

いつもとは違う日常を田舎の別荘民泊で味わうのです。

ある意味、都会の人混みに出掛けるより安全ですし、感染だって拡がりません。

感染を拡げない安全な旅を楽しめばいいのです。

僕が運営する別荘民泊は、コロナとは無縁の田舎の山の中にあります。

別荘民泊がある各別荘地の感染者は以下の通りです。(7/10現在)

・那須町(栃木県)

これまでの感染者は0人

隣の那須塩原市は感染者が出ていますが、那須町は山の中にあり、人も少なく密になる環境があまり無いのです。

・都留市(山梨県)

現時点では、本市を生活圏とする感染者は公表されておりません。

都留市は那須町ほど田舎ではありませんが、ホームセンターやスーパーに行っても、しっかり感染対策がされています。

・伊豆の国市

伊豆市、伊豆の国市共に今までの感染者は0人です。

こちらも山の中にある別荘なので、感染が広がる環境にはありません。

このように、東京から車で行ける範囲でありながら、田舎で自然が沢山ある地域なので、幸い今まで感染者は一人も確認されていません。

ログハウス那須ハイグランド

このように新しい日常の中で安全に旅を楽しむ方法もあります。

コロナだから何もできない!

旅行にも行けないと嘆くのでは無く、安全に、感染を拡げない近場旅を是非楽しんで下さい。

じゃぁ、グループ旅はどうか?

勿論、同じグループに感染者がいた場合は、一緒に泊まった人全員が濃厚接触者になる危険は高いです。

ログハウスせせらぎ

しかし、田舎でグループごと隔離されていると思えば、そのグループ以外には感染が拡がりにくいでしょう。

また、感染経路も明確な為に、それ以上感染が拡がらないようにします。

もちろん、旅行前に発熱やコロナが疑われる場合は一緒に行ってはいけません。

要するに最悪感染者がいたとしても、そのグループ以外に拡がらなければ、感染拡大になりません。

もちろん、普段生活を共にしている家族よりは危険が高まります。

そのリスクを知った上で、近場旅の判断をお願いします。

勿論、感染が拡がらないように下記はお願いします。

・宿に着いたら手洗いうがいを徹底

・外出時はマスクを忘れずに

・外出時は密を避けて

・人混みには行かない

・買い物は一人か二人で

ちゃんとルールを守れば安全に楽しめ、コロナを拡げることもありません。

もう自粛は我慢できません!

感染が拡大しない近場旅を楽しみましょう!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

梅雨の雨時にでもバーベキューができる別荘民泊がある!東京から車で2時間半の近場旅ならここ!

これ、ゲストからの質問で良く聞かれます。

「雨の日ってバーベキューできますか?」

僕の答えは、「室内で石焼バーベキューはできますが、外では雨だと厳しいですね」

しかし、この答えに心苦しい思いもありました。

やっぱり雨でも雪でも関係なくBBQできれば最高だなぁーと。

そこで、2020年3月にOPENしたコテージひだまりは、”雨でもバーベキューができるサンデッキ完備!”にしました!

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

コテージひだまりのサンデッキ

これで、雨の日問題は解決です。

折角楽しみにしていたのに、雨でBBQできないって、やっぱりさみしいですもんね。

本格アメリカンバーベキューグリル!

勿論、室内でもできるようにご用意はしております。

ここコテージひだまりは、部屋のベランダを改装して、屋根付きにしました。

もちろん、富士山の景色も晴れたら見れますが、なんと言っても目の前に広がる緑を見ているだけでも心地よいです。

しかも、薪ストーブまで入れたので、冬の寒い時期でも暖を取りながらバーベキューができる最高の空間です。

サンデッキには薪ストーブ!

しかし、実はOPEN当初は問題もありました。

それは、煙が充満する問題です。

BBQをしているとどうしても煙が出ますが、サンデッキは全てガラスで囲われていて屋根もあるので、窓を開けていても煙が充満する弱点がありました。

サンデッキ中が真っ白になり、目がシバシバ・・・。

部屋の中にも煙が充満して大変なことになっていました。

新しくサッシを取り付けて窓を開放できるようにしたのですが、それでもだめです。

そこで、排気ダクトを取り付けました!

これ、僕のDIYです。

結構強力に排気してくれる優れものです。

この排気ダクトで、しっかり煙を外に逃がして、快適にBBQができるようになりました!

僕が所有する別荘民泊は5軒ありますが、雨でもBBQができるのは、ここだけです。

だから、とにかく晴れでも雨でもBBQがしたいんだ!

っていう方に大人気の宿になってきました。

もちろん、民泊なので、使ったBBQ道具や食器は後片付けよろしくお願いします!

セルフ形式にすることでリーズナブルな料金を実現しています。

正直、グランピングのテントよりリーズナブルです。

しかも、別荘1棟貸しですから!

今後、OPENする別荘民泊は、屋根付きのBBQ場なんかも作れたらいいなぁと思っています。

結構BBQ目的に泊まる方は多いので、より良いBBQ環境目指したいと思います!

しかも、雨でも室内で楽しめるのが、ベッドルームシアターです!

コテージひだまりのベッドルームシアター

ベッドルームシアターは1階の寝室と2階の寝室の両方にあります!

だから、2カップルで別れて映画を観るのもありですね。

なんせ、このコテージひだまりは、雨でも雪でも楽しめるコテージを目指しました。

「雨降ったらやだなぁー」

という心配をせずに、是非楽しんでください!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

小池都知事VS西村大臣と翻弄される事業者

ほんと、いい加減にして欲しい。

小池さんが発言する度にキャンセルが入るのです。

緊急事態宣言で、予約が全てキャンセルになり、折角戻ってきた予約も緊急事態宣言延長でまたまたキャンセル。

その後、政府による緊急事態宣言解除、県外への移動も解除で、やっと予約が回復傾向に入りました。

これで、夏の予約は増えるぞ!と、安心したのも束の間。

小池さんは、7月4日に再び県外移動自粛をいきなり発表。

おいおい、またまた逆戻りか!

その会見直後です。

既に入っていた夏の予約が立て続けてキャンセルが入ります。

小池さん。

その発言で、飲食店の予約が軒並みキャンセルになり、復活しかけの旅行もキャンセルになり、旅館もホテルも、民泊も軒並みキャンセルになり、事業者が大打撃を受けるイメージができてるのだろうか?れ

そこで出てきた西村大臣。

「政府としては県外移動の自粛は要請しません」

真っ向から小池さんの発言を打ち消したのです。

コテージひだまり

東京はコロナの中心で最重要都市です。

その東京と、政府が違う見解を出すってどうなってんだ?

ちゃんと連携して欲しい。

小池さん。

その発言で全国の売上がどれだけ吹っ飛ぶのか理解しているのだろうか?

政府としては、感染の危険は避けながら経済を回すという方針では無かったのか?

だから、感染の危険を避けて経済を回すにはどうすればいいのか?

逆に感染拡大した店はなぜ感染拡大したのか?

どうすれば安全に営業できるのか?

その情報をちゃんと出してほしい。

コテージひだまりのあじさい

ちなみに、別荘民泊は一棟貸しです。

自家用車で移動すれば、感染拡大の危険は極めて少ないです。

近場旅であれば、安全なんです。

でも、杓子定規に「県外移動自粛」なんて言ったら安全な旅なのに、真面目な皆さんは自粛してしまいます。

感染の危険を避けながら楽しむ方法も沢山あります。

コテージひだまりの周辺を散歩

田舎の自然の中で感染するわけありません。

そもそも田舎は自然の宝庫です。

人混みもありません。

自然の中でクラスターが発生したなんて聞いたこともありません。

オラッチェ牧場

単に県外移動自粛と言うのでは無く、どんな移動が危険なのか?

危険が少ない移動とはどういものか?

ちゃんと示して、個々人が判断できるようにして欲しい。

知恵を出すなら自粛せずに済む方法を考えてほしい。

未だに毎年のインフルエンザの死者数より、断然少ないのが現状です。

経済を回すのと感染を拡げないのは、アンドで実現しないとダメです。

圧倒的な得票数で再選を果たしたからこそ、世の中の声をしっかり聞いてほしい。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi