AVへの愛情とこだわり

先に言っておきますが、オーディオビジュアルの方です。

一応、ラジオDJとして音楽番組を担当していたので、音楽へのこだわりがあります。

また、映画も大好きで番組でも必ず紹介していたぐらいです。

大阪の試写室では、良く浜村淳さんにお会いをしました。

とっても紳士的で素敵な方です。

ということもあり、AVにはこだわります。

ログハウスkizukiは、DENONのアンプとスピーカーで5.1ドルビーデジタル環境を作っています。

100インチスクリーンで大迫力です。

ハイジのログハウスは43インチの壁掛けテレビがありますが、テレビの機種はLGです。

えっ?日本製じゃないの?

と思われるかもしれませんが、実はLEDの液晶ディスプレイに置いてはLGが非常に優秀です。

斜めから見ても画面が歪まずキレイに見えるのです。

また、AmazonプライムビデオやNetflixを観る時に便利なのが、マジックリモコンなんです。

自由に画面を動き回るポインターが付いているので、操作がとても心地よいのです。

同じ映画を観るのでも、キレイな画面で観ると違うものです。

もちろんハイジのログハウスにもベッドルームシアターに100インチのスクリーンがあり、プロジェクターでAmazonプライムやNetflixが観れます。

ログハウスkizukiのお客様ノートには、「子どもたちが大興奮で映画を観ました!」という言葉もあり、嬉しい限りです。

もちろん、僕が言った時も暖炉の火にあたりながら、熱燗を戴きながら映画を鑑賞するのが、最高の贅沢です。

ちなみに、自宅にも100インチのスクリーンでプロジェクター入れたかったのですが、部屋が狭い上に、奥さんからの猛反対を受けたので断念しました。

自宅では味わえない趣味をログハウスで実現しているのです。

ぜひ、そんなこだわりのAVも楽しんで下さい!