タグ別アーカイブ: 那須日帰り温泉

別荘民泊の始め方①メリットデメリット、失敗する人の特徴と成功への道は?

別荘民泊プロデューサーの羽田徹(はだとおる)です!

現在は民泊業と講師業をしておりますが、20年前はラジオDJをやっておりました。

31歳の時にクビになりビジネスの世界へ行ったのですが、最初の不動産営業でも1年間売り上げゼロの地獄を味わい、そこから奮起しました。

猛勉強の末営業成績一番になり、その後潰れかけの眼鏡屋の役員に。

眼鏡屋再生の後、(書籍「破天荒フェニックス」参照)コンサル会社に入り講師業を始めて2017年に独立。

2018年に都留のログハウスKizukiで初めて民泊をスタート。

現在は、那須、山梨県都留市、伊豆の国市、石垣島で10軒の別荘民泊を行っています。

石垣島のみ賃貸の物件ですが、それ以外は中古の別荘を購入し、リフォームして民泊として貸し出しています。

お陰様で各地域でトップクラスの人気の別荘民泊となり、毎年物件を増やしています。

ちなみに、この「別荘民泊」と言う言葉を作ったのは僕です。

2021年10月OPENのアトリエ別館

しかし、僕の本業は講師業です。

普段は、企業研修講師や起業家のコンサル、講座などを開いています。

僕の仕事の時間の割合は、講師業7割、民泊業3割ぐらいです。

ただし、売り上げは既に民泊業が講師業の2倍以上で、繁忙期などは4倍~5倍売り上げるまでに成長しました。

そこで、最近よく周囲から聞かれるのが、別荘民泊って儲かるんですか?と。

結論から言うと、かなり儲かりますが、おススメはしません。

だから、僕は別荘民泊のコンサルは頼まれても受けていません。

正直、別荘民泊をやる人によって、儲かる人もいれば、全然儲からない(失敗)人もいるからです。

だから、この記事を読んで、自分に向いている事業なのか?

そうで無いのかの判断をしていただければ幸いです。

じゃぁ、何のためにこの記事を書くのか?

ちょっとでも別荘民泊に興味を持って、僕の物件に泊まって頂きたいからです。

また、僕の会社は株式会社Villa Reproと言います。

日本語にすると、「別荘再生」

企業理念は「放置別荘、空き家を再生させて地域活性化、地方創生に繋げる」です。

だから同じ思いの方と協働して事業を広げて行きたいと思っています。

民泊コンサルはやろうと思えばできますが、正直、それほど大きなお金を頂くわけにはいかないですし、僕の稼働工数が増えるだけなので、事業としてはそれほど魅力がありません。

また、別荘民泊事業は冒頭でも言ったように、やる人によって儲かったり儲からなかったりします。

コンサルをするということは、その責任を負うことになるのですが、僕は本人次第だと思っていますので、その責任を負えません。

無責任であるが故、コンサル料などはいただけません。

このブログも儲かりますとは書きません。

儲かるか儲からないかは、両方の情報を見て、ご自身で是非判断してください!

僕、個人的には、別荘民泊参入者が増えた方が嬉しいです。

「えっ?参入者が増えたらライバル増えて迷惑じゃないの?」って思いますよね?

実はそうじゃないんです。

なぜなら、参入者が増えると市場が拡がります。

市場が拡がるとお客様を呼び込むことになり、地域でトップクラスの別荘民泊は、その恩恵を受けるからです。

正直、現状、民泊は格差が大きくなっています。

僕の物件は8月1日~9月末のハイシーズン時に、稼働率100%でした。

しかし、ハイシーズンでも類似物件での稼働率は30%前後~75%前後という数字で、2か月間に渡って稼働率100%の数字とは大きな乖離があるのです。

黒が弊社物件の平均稼働率。灰色が類似物件の稼働率平均。2021年8月1日~9月30日

この差が生まれるには理由があります。

これから別荘地や田舎で民泊を始めたいという方が、失敗をしないように、または、単に儲かるからと言う理由で安易に参入して逆に大損をしないように、是非、始める前に読んでください。

田舎暮らしをしてみたい方や、田舎の使っていない民家を民泊で貸したいと思っている方も読んでいただければ参考になると思います。

【民泊はどの別荘地でもできるの?】

那須のclubhouseアトリエ

結論から言うと、世の中の別荘地は多くが管理組合として民泊を禁止にしています。

しかし、一部別荘管理組合では、空き物件の増加や管理会社が変更になったタイミングで、民泊を許可している別荘地もあります。

他にも、別荘地外の物件であれば管理組合の規制などありませんので、土地の条件によっては民泊が可能です。

例えば、僕の山梨県都留市のログハウスkizukiとせせらぎは、別荘地外の土地に立っているログハウスなので、禁止などはされていない場所です。

物件購入時には必ずその場所で民泊が可能かどうかを確認する必要があります。

マンションやアパートなどの集合住宅の一室を借りて民泊をしたいという方もいますが、これも上記と同じ理由でほぼ許可はでません。

まれに、民泊用に丸々一棟貸し出しているマンションやアパートもあります。

そういった物件は「民泊用」として貸し出されています。

では、その土地が民泊が可能かどうか?

例えば別荘地外の民家の場合は、どの物件でも民泊が可能か?

これもできる地域とダメな地域があります。

それを「用途地域」で判断できますので、物件の販売情報などで確認をしてください。

どの用途地域で可能なのかは、下記サイトに詳しく出ています。

別荘地や田舎の物件は、上記どの用途地域にも当てはまらない、「無指定」というものも多いです。

僕の物件もほとんどが無指定の物件です。

無指定の場合は民泊が可能です。

最終的にはご自身で判断せずに、民泊の申請を受け付けている管轄の保健所や市役所の建築課などで問い合わせて下さい。

保健所は、その地域の市町村名と、保健所で検索すると管轄の保健所が分かります。

【民泊の許可の取り方は?】

伊豆の国市のコテージそらまど

まず、この物件で民泊やりたい!と思ったら、最初に問い合わせるのは保健所の衛生課です。

管轄の保健所に電話をして、「すいません。○○町の○○で民泊(簡易宿所)を始めたいのですが、まずご相談させてください」そういうと、担当の方が出てきます。

後日、図面指導と言うのがあり、建物の図面を持って行って、民泊に必要な条件や、設備など、担当の方から指導を受けます。

もちろん、こういった手続きが面倒であれば、民泊手続きの代行をやっている行政書士事務所は全国に沢山ありますので、依頼すると良いでしょう。

申請だけなら10万円~、その他諸々全部お願いすると、40万円程度で民泊の申請を全部請け負ってくれるところがあるでしょう。

自分で申請すれば最低必要なのは申請の印紙代22,000円~30,000円程度です。

しかし、プロに依頼して民泊できません!ってのも勿体ないですから、最初の保健所の指導ぐらいは自分で行って、まずは民泊が可能か?確認することをお勧めします。

一言で民泊と言っていますが、許可を取る時は大きく2種類あると思って下さい。

・民泊・・・だれでも簡単に自宅を貸したり空き家を貸せるように民泊新法ができました。こちらはハードルが低いのですが、民泊として貸し出せる日数に制限があり、年間180日までと決まっています。

・簡易宿所・・・僕のおススメは簡易宿所での登録です。その地域によって簡易宿所登録が難易度高くてできない場合がありますが、可能であれば簡易宿所登録をした方が賢明です。

営業日数も制限ありませんので365日営業可能て

なぜなら、申請をする手間は正直、民泊も簡易宿所も大きくは変わりません。

であれば、わざわざ営業日数が半分になる民泊を選ぶ理由がないからです。

ただし、自分の家の一部を貸すなど民泊でしか登録できない場合もありますので、保健所に確認が必要です。

で、正直、この民泊に求められる基準や条件って、市町村ごとにバラバラです。

もちろん、共通のルールはあります。

しかし、そのルールをどのように解釈するのか?

どこまで厳格に見るのかで、担当者によっても違うようです。

保健所の指導で、次にどこにどう相談に行って、どのような書類を作ればよいのかは全部教えてくれます。

保健所の次に行くのは消防署です。

消防法を順守した建物になっているか?これが非常に重要でお金も掛かる部分です。

火災報知機や誘導灯、防炎カーテンの設置など、ある程度費用が掛かります。

これも地域によって厳しさが違うので、誘導灯が必要なく、火災報知機も自分で付ければ大丈夫な地域は、火災報知機の購入費と防炎カーテンだけで済みます。

火災報知機も自分で買えば1個1万円前後です。

しかし、誘導灯を付けたり電気工事も含めると、20万円~40万円の費用が掛かります。

消防法をクリアするためにはある程度費用が必要だと思って下さい。

消防への申請も行政書士さんに頼めば全部やってくれますが、自分でもできます。

僕はいつも自分で消防署に行って、自分で打ち合わせをして申請書類を書いて提出しています。

ただ、保健所への提出書類と比べると、消防への提出書類の方が面倒です。

消防に行く時にはこれも管轄の消防署を調べて電話をし、「消防法令適合通知交付申請をしたいのですが、まずはご相談にお伺いしてもいいですか?」と言えば、大丈夫です。

その時に必要な持ち物を消防署の担当者が教えてくれます。

消防署に行く際には保健所提出の書類がある程度揃った段階で行くとスムーズです。

こういった申請って、素人はできないと思っている方がいますが、僕は1軒目から自分で申請をしました。

申請から許可をもらって営業できるまでは3ヵ月は見ておいた方が良いです。

結構時間掛かりますから、早め早めに動いた方が良いでしょう。

もし、工事が必要な場合は、工事をしながら、まずは保健所に行って話を詰めて、工事が終わった直ぐのタイミングで、消防の現場確認を設定し、最後に保健所の現場チェックを受けるという流れです。

自分でできると言いましたが、大きな落とし穴があります。

保健所も消防署も平日の9時~5時までしか動きません。

よって、サラリーマンや平日昼間に仕事をしている人は、ほぼアウトです。

慣れていると保健所に2回、消防に2回ぐらい行けば済みますが、僕は1軒目の申請の時などは、要領がよく分かっていなくて、保健所や消防は併せて10回以上は足を運んだと思います。

平日昼間に動ける人しか自分でやるのは厳しいでしょうね。

その労力掛けられない!って人は、民泊申請代行に依頼するのがめちゃくちゃ楽です。

費用はかなり掛かりますが、非常にストレスなく、スムーズです。

なんせ、素人の場合は、書類作成が本当に分け分かりません。

何をどのように書くのか?

何が必要なのか?

水質汚濁法の書類が必要な時は、僕は泣きながら書類書きましたから・・・。

ただ、書類提出の際に、「素人の方でここまでちゃんとした書類を作ってきたのは初めてです!」ってめちゃ褒められました。

ただ、1回やれば後はかなり楽になります。

僕は自分に時間がある時は自分で申請しますが、今は時間が無い時や遠方の物件は全部申請代行にお任せをしています。

全部自分でできるからこそ、使い分けもできるということです。

【物件選びのポイントは?】

ログハウスせせらぎの購入価格は?

僕がどうやって物件を探しているかと言うと、普段は普通にweb上にある不動産屋のサイトを見ています。

「地域名、別荘 中古」で検索して、欲しい地域の物件を物色しています。

しかし、今では各地域に信頼置ける不動産屋さんがありますので、今では、その不動産屋からの紹介で物件を買うことも増えました。

物件を問い合わせる時は、無駄な内見をしても仕方が無いので、「民泊に使える〇〇万円前後ぐらいの予算で〇〇な条件で物件探しています」とメッセージ欄に書きます。

そうするとweb掲載以外の物件も紹介してくれる場合があります。

ここはテクニックなのですが、最近田舎の不動産屋も忙しくて相手にしてくれません。

僕は、今だから使えますが、「全国に10軒の民泊を所有して運営しています。今後も増やし続ける為に物件探しています。〇〇万円以下だと現金で直ぐ変えますので良い物件あれば紹介してください」と書いて、優先順位を上げています。

実績が無い時は、かなり買う気満々であるという意志を示します。

特に、現金はいくら持っているのか?いつまでに購入したいのかの時期を伝えると、本気度が伝わります。

サラリーマンで属性が良い方は、今の年収も伝えると反応が良くなります。

不動産屋は、買える人、買う気満々な人から物件は紹介します。

買うか分からない冷やかしに費やしている時間は無いのです。

ちなみに、僕が買う物件は、誰も買わない、買えない物件です。

リフォームがきちんとされていて、直ぐに使えるような優良物件は高いです。

また、自己使用で使いたいエンドユーザーが買いますので、なかなか買えません。

僕は、ボロボロの修繕が必要な物件ばかりを狙います。

もちろん、安くなります。

しかし、それができるのは、僕が不動産の知識があるからです。

僕は元々、投資用不動産の営業を3年間やっていた経験があります。

よって、不動産を見極める力がある程度備わっています。

物件を見れば、修繕にどれぐらいの費用が掛かるのか、ある程度計算ができます。

その修繕費用も含めて購入するのに適しているかを見極めています。

しかし、修繕費用が計算できない方が安いからと言ってボロボロ物件を買ってしまうと、後から膨大な費用が掛かったり、修繕してもヤバイ物件も多々あります。

そういうクズ物件を買ってしまっては泣くに泣けません。

最初は、あまり手の掛からない物件を買うことがベターでしょう。

写真に掲載されている物件は、実は床も抜けているほど床下がボロボロの物件でした。

それを知らずに当初の価格で購入していたらとんでもないことになっていました。

そこで、僕がやったのは、ホームインスペクションです。

いわゆるプロが物件の状態を診断してくれるサービスです。

1軒あたり7万円~10万円ぐらい掛かりますが、物件のリスクを知らずに買うことを思うと、プロの目でちゃんと診断してもらうのは安心に繋がります。

このホームインスペクションで、床下のシロアリ被害や、屋根の被害が見つかり、修繕ポイントも明確になりました。

物件の瑕疵を見つけた為、売主さんとも交渉して、当初の金額よりかなり安い価格で購入できました。

僕が購入した物件の中では一番安かったのですが、修繕に掛かった金額も一番高く、トータルで言うと、普通に良い物件を買った方が安く付いたかもしれません。

でも、フルリフォームしたお陰で理想の物件になり、僕の所有物件の中では一番の予約数を誇る物件になりました。

安く仕入れるということは、それだけお金を掛けられるので、物件が見違えるほど蘇るのは嬉しいですね。

【リフォームのポイントは?】

僕が1物件当たりリフォームに掛ける費用は、0円~500万円位です。

物件の状態によっても全く違います。

僕はログハウスが好きですが、ログハウスの良い所は、あまりリフォームの必要が無い所です。

全部ログで組んでいますから、内装も壁紙ではなく、木そのものです。

これ、リフォームするところが無いですね。

水回りやキッチンなどを交換すればお金が掛かりますが、建物そのものは屋根の防水、外壁の塗り替えが5年~10年に1度必要になる位です。

ログハウス以外のリフォームポイントは、壁紙です!

壁紙を変えるだけで、室内は新品同様になります。

もう一つは照明!

これに付きます。

僕の物件に泊まって見て下さい。

壁紙や照明が違うだけで、こんなに雰囲気変わるのか!と驚くと思います。

コテージそらまどのビフォー

上記がビフォーの写真。

壁紙と照明見て下さい。

普通の民家です(笑)。

白いだけの壁紙と、天井の味気ない照明。

これじゃムードがでません。

でも、購入する前の段階で僕はアフターを想像します。

ここの物件の良さは、この空間の大きさです。

アフター

部屋の創りは何も変えていません。

壁紙、照明を変えて、薪ストーブを設置すると、なんとまぁ素敵な別荘に変わりましたね。

玄関のビフォー

もっと分かりやすい玄関の状態も見てみましょう!

はい、こちらも、古い民家感が出ていますね。

正直、ダサい玄関でした。

アフター

それがどうですか?

壁紙で高級感を演出し、照明もデザインされた光が拡散する照明に変えただけで、ワクワクする別荘に生まれ変わったと思いませんか?

これがリフォームマジック!

どんな高級家具を入れるよりも、壁紙と照明です。

その方が安い投資で雰囲気をガラッと変えられるのです。

薪ストーブは真似しなくても良いです。

1台100万円以上する高級品なので、かなり大きな投資になります。

僕は心底薪ストーブが好きで、それを別荘民泊の差別化にしています。

その差別化ポイントはあなたに合った差別化ポイントにする必要があります。

薪ストーブは好きな人でないと、メンテナンスも大変ですし、手間も掛かります。

あと、僕の物件と被るのでやめてください!(笑)

【民泊掲載サイトの選び方は?】

僕は99%がAirbnbです。

他、Booking.com、Expedia、Agodaなどなど沢山ありますが、断然強いのはAirbnb。

サポート体制や管理体制も含めて民泊が専門なだけあって一番しっかりしています。

しかし、デメリットもあります。

そもそもの客層が若手中心な為、使い方が非常に悪いです。

ここは、僕も研究の余地ありなのですが、99%がAirbnbからなので、そこに委ねてしまっています。

Booking.comはコミュニケーションがあまり無く、ゲストの質が悪くなりがちだったり、Expediaはそもそも掲載してもほぼ集客が無いので、僕も力を入れていない為、結果集客されないのでほったらかし状態で判断できません。

民泊やるなら、まずは黙ってAirbnbで良いのではないでしょうか?

サイト選びよりも大事なのが、リスティングの中身です。

リスティングとは、物件を掲載する自分のページのことです。

これ、書くところが沢山あってかなり面倒です。

だから、皆、ちゃんと書いていません。(本当です)

これをくまなく、全部しっかり書くだけでも強いページになります。

これは早い話、僕のAirbnbのページを見てもらえれば一目瞭然です。

Airbnbも検索した時に上位に出て来るページは、強いページです。

記入部分がしっかり全部書かれているのか?

写真の掲載は多いのか?

ゲストのレビューが多いのか?

レビューへの返信はちゃんとしているのか?

そもそも稼働数、稼働率が多いのか?

様々な要素で表示の優先順位が変わります。

僕の物件は常に上位表示されているのは、そういったページとして強いからです。

本文最後に僕のAirbnbページの案内がありますので、是非リスティングをご覧ください。

さらに、一度泊って頂ければ、部屋の雰囲気も含めて全て体感することが出来ます。

【運営委託はどうするの?】

民泊の場合は民泊管理事業者に運営の委託をする必要があります。

簡易宿所の場合は、その必要性がありませんので、自分で運営することが出来ます。

運営を委託してしまうと、粗利はどうしても大きく下がります。

委託費用はバカにできません。

しかし、委託すると、かなり楽になります。

清掃手配から顧客への対応、問い合わせ対応からリスティングの作成、運用まで全部任せれば、日常生活で特段のトラブルなどなければ特に何もする必要がありません。

メインの仕事を持っている方は委託する方が賢明です。

僕は、半分は委託、半分は自分で運営しています。

普段の業務は顧客からの予約対応、問い合わせ対応、トラブル対応です。

Airbnbはスマホアプリがかなり便利で、自動メッセージ送信機能もありますので、予約時、宿泊数日前、当日など、自動で定型メッセージが送れます。

顧客への対応は問い合わせ時だけで済みます。

その問い合わせもスマホアプリでできますので、スマホさえあれば、隙間時間に対応が可能です。

厄介なのはトラブル対応です。

トラブル時には直接緊急連絡先に電話が掛かります。

夜中に掛かってくることもあり、その対応に追われたくない人は委託するしかありません。

委託費用は内容によっても差があります。

売上の10%~20%が民泊管理委託の相場です。

+で清掃費用が掛かります。

総収入の50%~60%が経費として掛かると思って下さい。

自分で管理すれば、その10%~20%は必要なくなります。

自宅を貸したり、自宅近くの物件を貸して、清掃まで自分や家族でできるのであれば、さらに清掃費用も節約出ますので、それは民泊をする環境にも左右されるでしょう。

しかし、民泊管理と言っても、お願いする管理会社によってその内容には雲泥の差があります。

石垣の物件は距離も遠いので全てお任せですが、本当に何もやりません。

ここは、本当に自主管理にして、清掃だけ現地に委託しても良いぐらいです。

管理をお願いするとどうしても利益が出にくいので、価格を上げる必要があります。

価格を上げると予約は減ります。

自主管理だと、価格を相場から少し低い設定にできます。

価格は商売上大きなポイントを占めます。

相場より少し安い金額で内容が良いと、予約数は伸びます。

でも、良い管理会社に付くと、単価を高く設定しても予約がしっかり入り、収益性は良くなりますから、本当に管理会社次第と言えるでしょう。

どちらにせよ、管理会社に任せれば全て手放しでOKかと言うと、それをやる人は絶対に失敗します。

僕は、管理会社に対しても要望はしっかり出しますし、管理会社の管理状態のチェックをし、ダメ出しすることろはダメ出しをし、改善すべきところは改善してもらいます。

そうやって切磋琢磨して良い運営管理ができるようになります。

何事も放置では上手くいきません。

【清掃会社の選び方は?】

民泊成功のポイントは清掃会社選びだと思って下さい。

僕は、本当に良い会社さんと出会い、一緒に成長してきましたので、とてもラッキーです。

最初は都留でお願いをし、そこでノウハウを積んで、その後伊豆の国市、那須と、僕の進出と共に、清掃もお願いするようになりました。

山梨、伊豆の国市、那須で民泊する方は、清掃会社さんは自信をもって紹介できますので、必要なら声を掛けてください。

清掃する宿が増えた方がスタッフが増員でき、安定稼働ができるので、僕は歓迎です。

ちなみに、内装や家具を入れる時も清掃しやすさを意識して入れます。

清掃は毎回毎回発生します。

清掃がしにくい宿としやすい宿だと綺麗に保つ手間が全く違います。

基本、ものはごちゃごちゃ置かない!

部屋の創りはシンプルが一番です。

【民泊ってトラブル多くないの?】

民泊をやるに当たって1番のネックはゲストのトラブルです。

とにかく若者は荒らします。

ベッドを破壊される事多々。

なんで?ベッドが壊れる?って思うでしょ?

どうやらダイブするらしいです。

部屋をめちゃくちゃ汚されたり、ひどいのは、デッキを燃やされたり。

しかし、ベッドが壊されても汚されても燃やされても、修復は可能です。 

実際に一番悩ましいのはご近所さんからの苦情です。

ゲストが騒げばご近所さんに迷惑が掛かります。

ご近所付き合いも大切ですし、民泊を目の敵にされたくもありません。

しかし、別荘民泊に泊まりに来る若者はご近所なんて関係なく騒ぎます。いくら注意喚起のメッセージをしても全く無意味です。

これが、1番のネックであり悩みです。

こういったトラブルや苦情に対して誠意を持って対応できるのが重要です

【ぶっちゃけ収支は良いの?儲かるの?】

正直、別荘民泊も二極化しています。

勝っている民泊と全く稼働しない民泊です。

冒頭で僕の民泊はピーク時は稼働100%という数字を出しました。

他の類似民泊は30%〜75%前後ですが、これは他の多くの民泊の平均値です。

よって、良いところは100%近くでも悪いところはもっと低い数字なのが現実です。

だから、僕の数字を見てめちゃくちゃいいじゃない!と単純に思わないでください。

現実はもっとシビアです。

一つは管理会社丸投げはダメです。

管理会社は身銭を切って物件を購入していません。

管理をしていれば売り上げの何割かが入ってきますが、予約が入らなくても痛手はありません。

だから優先順位が低い物件は手を抜きます。

また、投資をしない物件もダメです。

設備をケチる、修繕をケチる、など、利益を得るためにできるだけ経費を削ろうとすると悪循環です。

上手くいけば儲けは大きいです。

僕は以前は賃貸用のマンションを経営していました。

いわゆるマンション投資です。

マンション投資は手間はあまり掛かりませんが、投資利回りは実質5%前後です。

大規模改修などをしていくと、結構な経費が掛かります。

単純比較はできませんが、民泊は経費を引いた利回りで、僕の場合で20%〜30%あります。

不動産投資で考えるとあり得ない利回りです。

表面利回りではなく、実質利回りですから。

だからキャッシュフローは大きいのです。

しかし、民泊は投資だと思ってやると大失敗します。

これは、経営です。

だから手間はマンション投資と比較にならないぐらい掛かります。

もちろん自分で管理をやった時の利回りですから、管理を委託したらもっと利回りは下がります。

ただし、管理を委託している物件でも利回り計算で言うと20%超えるものもあるので、本当に運用次第です。

一方厳しい現実もあります。

唯一賃貸で借りて民泊を行なっている石垣島は、ずっと赤字です。

2部屋借りていて家賃は18万円ほど。

これに光熱費なども掛かりますから毎月20万円近い赤字です。

他の物件が好調なのが救いですが、この物件だけ持っていたらと考えるとゾッとします。

コロナで観光客が激減しているのもありますが、この物件に関しては自分がプロデュースした訳では無く、そのまま借りたので、一見オシャレですが、他の物件との差別化は全く図れていません。

そうなると、観光客が減った時に選ばれなくなります。

他の地域も観光客は減っています。

石垣島と観光客の減り具合はさほど変わりません。

どの地域もコロナ以前の4割〜5割と厳しい状況です。

【各地域で人気別荘民泊の秘訣は?】

じゃぁ、何故他の地域の別荘民泊は好調なのか?

一番の理由はコンセプトメイクです。

各宿共にコンセプトを明確に設定してターゲットを明確にしています。

これが他の宿との差別化に繋がり、選ばれる理由になるのです。

最新オープンのアトリエ別館は今までの美味しい所を全部詰め込み、ボルダリングができる宿と言う、初めてのコンセプトを設定しました。

また、ターゲットは小さなお子さんがいるファミリーとしました。

アトリエ別館

例えば、僕の宿には石垣島以外、薪ストーブが必ずあります。

この薪ストーブと言う共通コンセプトがまずは筋が通ってます。

結果、僕は薪ストーブ9台を所有する薪ストーブマニアになりました。

薪ストーブ好きなら一度は買ったことがある雑誌。薪ストーブライフにも取材して頂きました。

いつかはマツコの知らない世界の「薪ストーブの世界」に出たいと思っています。

取材して頂いたのは山梨県都留市にあるログハウスせせらぎ。

こう言った他の宿との差別化を明確にしていると、コロナで不利な状況でも選ばれる宿になるのです。

もう一つ人気の理由を上げるとすると、価格設定です。

これは企業秘密なので詳しくは明かせませんが、僕の宿は非常にリーズナブルと言う事です。

リーズナブルと言うのは、単に安いと言う訳ではありません。

これだけの内容で、この価格なら安いよね!と言う値段です。

これは説明しても難しいので、一度泊まって体感して頂ければ分かります。

商売の基本はお客様に喜んでいただく事です。

泊まってみて本当に楽しかった!と思っていただいて初めて価値があります。

ちなみに薪ストーブがある宿は基本的に高級な貸別荘になり、結構良い値段がします。

僕の貸別荘は、薪ストーブにかなりお金を掛けているにも関わらず、宿泊料はそれほど高くなく、一般的な貸別荘とさほど変わらないレベルです。

薪ストーブは高価なものですが宿泊料が安いのは、物件取得価格が安いのがポイントです。

だから宿泊料もリーズナブルに抑えられます。

これは企業努力だと思ってください。

僕は薪ストーブの素晴らしさをより多くの人に堪能して頂きたいと思っています。

自分で薪ストーブを設置すると100万円以上掛かります。

なかなか自宅に入れるのはある程度豊かな暮らしができる方でないと難しいのが現実です。

でも、僕の別荘民泊は誰でも泊まれる価格設定です。

この設定が人気の秘訣でもあります。

リーズナブルに薪ストーブが楽しめる別荘を一棟丸々借りられる贅沢です。

ぜひ、一度楽しんでみて下さい。

別荘民泊の魅力を感じていただけるはずです。

さて、これから田舎で民泊を始めたいというあなた!

参考になったでしょうか?

良い部分も厳しい現実も両方お伝えしました。

それでも、各地に別荘民泊を持っている特権として、好きな時に好きな別荘に泊まれるという事です。これ良いでしょう?

地域の活性化や雇用創出にも一役買っていると思うと世の中の役に立っているかな?と思います。

大変なことも多々ありますが、自分のプロデュースした物件で多くの人が楽しんでくれるのは最上の喜びでもあります。

単純に田舎に別荘持つのもいいなぁとか、田舎に移住を考えているという方も、一度僕の別荘民泊に泊まってください。

何事も体験してみないと分かりません!

ぜひ、お待ちしています!

【アーカイブ】

別荘民泊の始め方①メリットデメリット、失敗する人の特徴と成功への道は?

別荘民泊の始め方②民泊運営に向いている人、向いていない人!

別荘民泊の始め方③~お買い得別荘の見極め方、中古別荘購入の極意!サラリーマンでも利益を得ながら別荘が持てる時代~

別荘民泊の始め方④~ぶっちゃけリフォーム費用ってどれぐらい?見積書大公開!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆New Open!定員10名!ボルダリングができるアトリエ別館(那須町)

https://www.airbnb.com/h/atelier-annex

☆11部屋35名宿泊のclubhouseアトリエ OPEN!  那須ハイランドパーク車で2分!

音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

⭐︎ New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆ New open!石垣島プラスライフ大浜

https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)

https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

定員10名/那須ハイ車2分【2〜3家族orカップル向け!ボルダリング×薪ストーブ×屋根付きBBQ】

いよいよ予約開始です!

那須にオープンするアトリエ別館。

10月11日〜予約可能。

予約はAirbnbよりどうぞ!

☆New Open!定員10名!ボルダリングができるアトリエ別館(那須町)

https://www.airbnb.com/h/atelier-annex

この別荘民泊は別館とある通り、隣のclubhouseアトリエの別館になっています。

clubhouseアトリエ は11部屋35人泊まれる那須唯一の大型貸別荘です。

☆11部屋35名宿泊のclubhouseアトリエ OPEN!  那須ハイランドパーク車で2分!

音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

アトリエ別館は小さいお子さんがいるご家族向けに創りました!

一階寝室は二つあり寝室①はベッド3台

寝室②はベッド2台。

さらに屋根裏部屋は布団5つあり、最大10名で泊まれます。

二組み三組の家族やカップルでお泊まり頂けます。

【ボルダリングハウス!&那須ハイランドパーク目の前!】
お子さんが喜ぶボルダリングができる壁があります。270㎝で幅180㎝の壁一面がクライミングウォールになっています。
那須ハイランドパークは車で2分、徒歩でも10分。
ピュアコテージの温泉も割引利用可能!

【薪ストーブ】
寒い冬でも最新型薪ストーブであったか!北欧デンマークのターマテックTT40。日本に2台しかない貴重な薪ストーブです。薪割りはキンドリングクラッカーを使って女性でも簡単に薪割りが出来ます。

【屋根付きバーベキュースペース】
多少の雨が降っても大丈夫!
皆でバーベキューを楽しもう。

【ハンモックでお子さんも大人も大喜び】
1階には天井からぶら下げるハンモックチェアーが。
屋根裏部屋にはゆったり寝そべることが出来るハンモックがあり、お子さんも大人も楽しめます。

【1階寝室2部屋と屋根裏部屋で10名宿泊】
2家族で泊まっても、2カップル、3カップルで泊まるのもOK。1階の2つの寝室は離れた場所にあるので、お互いの声も聞こえにくい設計です。
お子さんを屋根裏部屋に寝かせれば、夫婦水入らずの夜を過ごせます。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆New Open!定員10名!ボルダリングができるアトリエ別館(那須町)

https://www.airbnb.com/h/atelier-annex

☆11部屋35名宿泊のclubhouseアトリエ OPEN!  那須ハイランドパーク車で2分!

音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

⭐︎ New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆ New open!石垣島プラスライフ大浜

https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)

https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

clubhouseアトリエ別館はファミリー向けボルダリングハウスに?那須ハイランドパーク車で2分!NOZARUも近い!

☆11部屋35名宿泊のclubhouseアトリエ OPEN!  那須ハイランドパーク車で2分!

音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

上記大型別荘の隣に2021年秋にOPENするのが、アトリエ別館ボルダリングハウス(仮称)です。

clubhouseアトリエがコンセプト満載だったので、ちょいとネタ切れと言うか、別館はどう仕上げようか?悩ましかったのです。

clubhouseアトリエが35名までの団体用でしたので、別館はファミリー向けにしようと決めていました。

那須ハイランドパークも近いし、那須ピュアコテージの温泉やアウトドアアスレチックのNOZARUも近い!

お子さんだって大喜びです。

そこで別荘民泊をこれまで9軒立ち上げてきた僕が今までにやったことないコンセプトで作ろうじゃ無いか!と。

まずは、ハンモックカフェ風に部屋を仕上げてリゾート感出します。

薪ストーブは必須です。

この写真の左角に薪ストーブを置きます。

今は絶賛工事中で殺風景ですが、壁紙も全部替えるので、イメージが一新します。

この階段が屋根裏に続く階段です。

屋根裏部屋ってお子さんがワクワクしそうですね。

めちゃくちゃ広い屋根裏部屋です。

20畳はあるのでは?

ここで5人は余裕で寝れますね。

1階も寝室2部屋で5人寝れるので、定員は10名です。

この屋根裏部屋は壁紙に仕掛けをします。

夜になって電気を消して天井を見上げると、なんと星が広がります。

そして、この壁!

右側の黄色い壁!

なんかちょうど良い壁だなぁ。

ここにテレビを壁掛けにしようかな?

と、色々考えたのですが、このリビング天井が一般の住宅と比べて非常に高く、270cmもあります。

「んーーー!登りたい!」

東京オリンピックでボルダリングがメダルも取ったし、部屋でボルダリングをするのは以前から構想ありましたが、なかなか良い壁が無く断念していました。

ほら、もう壁がボルダリングしてくれと言っている様です。

しかも、サイズもボルダリングのクライミングウォールが3枚分ぴったしハマるんです。

ボルダリングのための壁じゃ無いか?と思うほど。

今回の宿は一番のネックが、なんと風呂が無いってことでした。

clubhouseアトリエのオーナーが滞在する家として建てられ、当時はペンションとして経営していたので、恐らく風呂などはペンションの風呂に入ってたのでしょう。

しかし、風呂無しでは宿として成り立たないので、試行錯誤した結果シャワールームを設置することにしました。

近くにピュアコテージの温泉もあり、宿泊者は半額で利用できるので、皆んなで温泉に入るのも良いですね。

庭は屋根付きのバーベキューガーデンを作ります。

と、今回も魅力満載!

色々悩んだコンセプトでしたが、良い仕上がりになりそうです。

オープンは9月末〜10月頭になりそうです。

楽しみにしていて下さい!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆11部屋35名宿泊のclubhouseアトリエ OPEN!  那須ハイランドパーク車で2分!

音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

⭐︎ New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆ New open!石垣島大浜

https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)

https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

複数家族旅行には別荘民泊がおすすめ(子連れむけ)in関東。東京から車で2時間の別荘地!11部屋35名宿泊可能な大型一棟貸別荘clubhouseアトリエ

<導入>

気心知れたママ友家族と那須ハイランドパークで遊んで夜も集まって楽しめる広い共有スペースがある宿泊施設があったらいいな。

家族でのんびり過ごしたい。お父さんお母さんを誘ってせっかくなら兄弟家族も誘ってみんなで一緒に旅行できたらいいな。キャンプだとちょっと両親にはハードルが高い。

おうち感覚でゆっくり過ごしてもらいたい。

赤ちゃんから、おじいちゃんおばあちゃんも安心して過ごせる場所。

複数ご家族、大人数で過ごせる宿泊場所をお探しの方に別荘民泊「clubhouseアトリエ」がおすすめです!

設備もアメニティやランドリー、キッチン用品も揃っているので重たい手荷物なしでちょっとリッチなおうち感覚で過ごせるのが別荘民泊の魅力!

1.別荘民泊clubhouseアトリエ

 1-1複数家族の夏旅行、夏合宿に別荘民泊がおすすめ
1-2大自然を感じる絶景で楽しむアウトドア

2.周辺のテーマパークをご紹介

2-1那須ハイランドパークまで車で2分
2-2 お子さんと動物に会いに行こう!
2-3日帰り温泉
2-4道の駅 那須高原友愛の森で新鮮な地元野菜が買える
2-5スイーツはチーズケーキ
2-6フォトスポットは那須とりっくあーとぴあ

3.宿泊中の体験

3-1重たい手荷物は必要なし!主婦・ママにやさしい設備がそろってます
3-2便利な周辺のお店
3-3キッチン冷蔵庫、空調、ベッドや布団等も完備
3-4往路帰路の休憩には那須高原サービスエリア
3-5往路帰路の休憩には那須高原サービスエリア

1.別荘民泊clubhouseアトリエ

1-1複数家族の夏旅行、夏合宿に別荘民泊がおすすめ

Subscribe to get access

Read more of this content when you subscribe today.

 11部屋35名まで宿泊可能!※コロナのため現在ご利用は16名まで

 ママ友や複数家族旅行、夏合宿、サークル仲間とのご利用、もちろんペットも利用可。

料金は一泊61,457円〜と清掃料37,000円で合わせて10万円程です!

  

 1-2大自然を感じる絶景で楽しむアウトドア

都心を離れ大自然に囲まれた那須ハイランドパークすぐ近くに新しくオープン!

那須ハイランドパーク

窓からみえる満天の星空!ベッドに寝転がってお子さんと夢を語り合うのもいいですね

普段経験したことのない大自然を思いっきり楽しんで癒されてください。

また親御さん・ママ友さんたちと楽しい時間を過ごされてください。

お子さんにはぜひ遊びを通して自然を体験してもらいたい。夏は芝生で冬は雪で

お父さんお母さんも童心にかえってお子さんと一緒に思いっきり遊んでください!

2.周辺のテーマパークをご紹介

2-1那須ハイランドパークまで車で2分

那須ハイランドパークへ車で2分。歩いても10分という近さ!

https://www.nasuhai.co.jp/

割引やお得クーポンもあり

当日も利用可能なWEB前売り券を利用すれば300円引き

那須ハイランドパーク公式LINEお友達登録でお得なクーポンがゲットできます

https://www.nasuhai.co.jp/coupon/

広いパークにはたくさんのアトラクションがあり絶叫好きには外せない場所ですよ

小さなお子様も安心して遊べる遊具もそろっているのでお孫さんやお子さんといっしょに一日満喫できます

 2-2 お子さんと動物に会いに行こう!

動物が好きなら

那須どうぶつ王国

https://www.nasu-oukoku.com/

ショッピングには那須ガーデンアウトレットhttps://www.nasu-gardenoutlet.com/

那須サファリパークhttps://www.nasusafari.com/

夜はアトリエへ戻って疲れた体を癒してくださいね

 2-3日帰り温泉

那須は温泉地としても有名です

温泉だけ日帰りで利用できるので旅の途中よって日頃の疲れを癒すのはいかがですか。

帰路ご自宅到着が遅くなってもそのまま布団に直行できお子さん連れにはぜひおすすめです!

鹿の湯

http://www.shikanoyu.jp/time-charge/

金ちゃん温泉

https://kinchan-onsen.com/

藤和那須ハイランド温泉

https://www.pure-cottages.jp/facility/

※最新情報をご確認の上お出かけください。

2-4道の駅 那須高原友愛の森で新鮮な地元野菜が買える

新鮮な地元野菜や果物目当てならやっぱり道の駅ですね! 

那須高原友愛の森

https://www.yuainomori.com/

採れたて野菜や漬物、花の苗と品揃え豊富、工芸品の展示販売もあり、

売店、レストランもあるのでお出かけ途中の休憩にもいいですよ。

こちらの施設内にある観光交流センターではテーマパークや温泉の入湯の前売り券がお得に買えます!

買える施設は那須とりっくあーとぴあ・那須サファリパーク・那須どうぶつ王国・鹿の湯など

2-5スイーツはチーズケーキ

チーズガーデン那須本店

https://cheesegarden.jp/pages/honten

有名な御用邸チーズケーキお土産に頂いたことがある方もいらっしゃるのでは。

カフェがあり焼きたてピザやパンケーキも食べられますよ!

お土産にもよしその場で食べるのもよし! 

2-6フォトスポットは那須とりっくあーとぴあ

目の錯覚から不思議体験ができる那須とりっくあーとぴあ

http://www.trick-art.jp/

屋内だから雨の日も安心

 

3.宿泊中の体験

 3-1重たい手荷物は必要なし!主婦・ママにやさしい設備がそろってます

シャンプーやリンスなどアメニティはほぼ完備され荷物は最小限ですみます。

お洋服もご家族分の日数分プラス汚してしまった時の予備など…考えただけで重たくなってきますが最小限のお洋服で大丈夫!

近くにコインランドリーもあって、纏めて洗濯や乾燥もできます!

ここのコインランドリーはペットランドリー併設なので、ペットの洗濯物も大丈夫です!

コインランドリー
https://goo.gl/maps/jvhDpw4cYvAkCzMK7

館内にも洗濯機があるので、ロングステイもOKです。

お子さんが服を汚してしまったなんていう時もすぐ洗濯乾燥で解決

思いっきり遊んで帰ってきたらすぐお洗濯乾燥!

お手荷物は最小限だから準備時間も短時間で済みます!

 3-2便利な周辺のお店 

赤ちゃんと一緒に旅行で一番かさばるのがおむつ。

近くにドラックストアや食品や日用品が揃うスーパーもあるので大量にもっていく必要はありません!コンビニもあり安心!

ダイユー 那須高原店
0287-78-1271
https://goo.gl/maps/De6RcSx18LonyGsT7

ファミリーマート 那須街道店
0287-76-8133
https://goo.gl/maps/ifE1Afkz8vgATGvN8

 3-3キッチン冷蔵庫、空調、ベッドや布団等も完備

キッチン用品カトラリーも多数取り揃えてあります。またバルコニーでバーベキューもお楽しみ頂けます。バーベキューグリルもあります。どうぞご利用ください。

利用料7,800円

3-4家族団らん・お友達との夜時間も満喫

ピアノや珍しいDJ機器があるのでライブ感覚で楽しめます!

NetflixやAmazonビデオが見放題

遊んで戻った後の家族団らん・お友達との時間をお楽しみください

 3-5往路帰路の休憩には那須高原サービスエリア

clubhouseアトリエは都心から車で2時間ほど

行帰の途中休憩所に那須高原サービスエリアには人気グルメがあり!

朝食・軽食にはベーカリーやイチゴのソフトクリームが人気です

ブランド牛・豚のステーキやハンバーグ・とんかつが食べられます。

お土産の取り揃えが充実しているのでこちらでお土産購入、御用邸チーズケーキも買えます!

広大な敷地に広いドッグランもありペットフードも買えて安心!

※コロナで休止している場合もあるのでお出かけ前に確認してください。

http://nasusa.jp/

4.まとめ 複数家族で楽しめる別荘民泊の魅力

大切なご家族や気心知れたママ友家族・サークル仲間と一緒に過ごせる宿泊場所。

アメニティやランドリー・キッチン用品も完備され気軽に利用できる空間。

赤ちゃんからお年寄りまで安心して過ごせるちょっとリッチなおうち感覚で過ごせるのが別荘民泊の魅力です。 

夏旅行やクリスマス、年越し、記念日などイベントにご活用ください!

四季折々の贅沢な景色とともにみなさまをお待ちしております!

他にも8つの別荘民泊があります。

  • 石垣島大浜
  • コテージひだまり(伊豆の国市)
  • コテージそらまど~Fuji view skyliving~(伊豆の国市)
  • ログハウスkizuki(山梨県都留市)
  • ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
  • ログハウス那須ハイグランド(那須町)
  • ハイジのログハウス(那須町)
  • コテージ杜風テラス(那須町)

ぜひお好きな場所へお越しください。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆11部屋35名宿泊のclubhouseアトリエ OPEN!  那須ハイランドパーク車で2分!

音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

⭐︎ New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆ New open!石垣島大浜

https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)

https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

コテージ杜風(もりかぜ)テラス予約開始!

4/2にオープンするコテージ杜風テラスの予約がいよいよスタートしました!

⭐︎New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

なんと300坪の森の中にデッキスペースがあります。

まさに、森の中のリビング。

木々の間のハンモックに揺られるのもあり。

今回は過去最高の薪ストーブも入れちゃいました。

ストーンで覆われた憧れの薪ストーブです。

ベッド roomも広くて、一階に7台のシングルベッド。

2階和室は4つの布団が敷けます。

で、ベッド roomシアターもあって、皆んなでワイワイ映画三昧できます!

このスクリーンは120インチ!

大迫力の画面で、AmazonやNetflixが見れますよ!

しかもスクリーンの上には迫力サウンドのDenonのサウンドバースピーカーも付いてます。

これで、ベッドルームでワイワイ皆んなで映画が楽しめるますね。

森に囲まれたベッドルームも良い感じ。

朝起きて晴れていたら、ぜひカーテン開けて森の自然を楽しんでくださいね!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

⭐︎ New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆New open!石垣島大浜
https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

さぁ!涼しい夏がやってくる!避暑地の那須で過ごす

那須の季節がやってきました!

今まではコロナで観光地にも行けませんでしたが、やっと全面解除。

と、思ったら東京ではコロナ感染者が急激に増えて、また心配です。

じゃぁ、もうどこにも行けないのか?

これからは上手にコロナと付き合いながら過ごすしかありません。

そこで、近場の旅をオススメ!

・車で行ける

・一棟丸々借りられる

・自炊、バーベキューができる

・家の中で映画が見放題

・自然がいっぱい

この夏〜秋に掛けて人気なのは那須!

那須の夏は人気のため、既に週末はほとんど埋まっています。

平日は若干空きがありますので、お早目に!

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

那須に行ったら行ってみたいのは、まずは那須岳。

茶臼岳ともいいます。

ロープウェイで頂上まで登ってから1時間程掛ければ登頂できます。

たまに、パンプスとかで来ちゃう人いますが、せめてスニーカーは履いてきて下さい。

登山靴までは必要ありませんが、以外と急な岩道もありますので、甘く見ないでくださいね。

我が家のちびちゃんも自分で登れたぐらいなので、程よい運動になります。

朝食やランチをするなら、絶対にオススメはペニーレイン。

駐車場に停めてから向かう公園も美しいです。

その名の通りビートルズがモチーフになっているパン屋さん。

食事もとても美味しいです。

庭がキレイなので、朝や昼に行くと、とても心地良いです。

買ったパンも、お店で食べられます。

多分、夏はもの凄い行列ですので、OPENから朝早目に行くことをオススメします。

とにかく、この季節は緑も美しく、別荘の標高は900m程度なので、東京よりマイナス10度ぐらい涼しいです。

家の窓を開け放てば夕方になれば、涼しい風が入ってきますよ。

ログハウス那須ハイブランド

涼みスポットも紹介しましょう。

那須ハイブランドから車で直ぐにあるのが、乙女の滝。

マイナスイオン出まくり。

しかも、穴場スポットなので人も少ない(はず)。

乙女の滝

僕がブログで何度か説明してるので、知ってる人もいると思いますが、まだまだ穴場です。

乙女の滝

自然の中を気持ちよく散策するなら、那須平成の森!

御用邸の庭を一般に開放した場所で、自然がそのまま手付かずで残っている場所です。

30分で軽く回れるコースから2時間以上かけて本格的なハイキングができるコースまであります。

ガイドの時間などは、事前にHPで確認して下さい。

那須平成の森

そして、やっぱり人気は那須ハイランドパーク。

田舎の遊園地と侮るなかれ!

やばいジェットコースターF2

ジェットコースターは種類もあり、足をブランブランさせて乗るF2は、乗った瞬間後悔する迫力です。

僕はしばらく立ち直れなかったです。

木の迷路も子どもは大はしゃぎ!

VRのアトラクションが充実していたり、室内でボルダリングができたり、中々の充実度です。

唯一文句があるなら、レストランの食事がまずい!

これは、要改善です。

ログハウス那須ハイグランドから車で10分の憩いは、南ヶ丘牧場。

入場は無料。

乗馬体験できたり、動物に餌をあげたり、レストランで食事もできます。

ソフトクリームもやっぱり美味しい!

コロナの脅威を避けながら、やはり息抜きも必要です。

ご予約はお早目に!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

“コロナで大打撃!那須の観光地が再開!観光地の再開状況は?新緑の季節は那須がおすすめ!” を YouTube で見る

ユーチューブをクリック

5月14日に緊急事態宣言解除見込みで別荘民泊も予約殺到?地元からは苦言も・・・

ログハウス那須ハイグランド

やっと、緊急事態宣言解除の目処が見えてきたのでしょうか?

まだまだ安心はできませんが、人混みに行くのはやはり怖いです。

こういう時だからこそ、感染の危険は避けながら自粛疲れから逃れませんか?

田舎の一棟貸し別荘民泊ならば、感染の危険も少なくリラックスできます。

ログハウスせせらぎ
ログハウス那須ハイグランド
ログハウス那須ハイグランドの石風呂

恐らく緊急事態宣言が解除された瞬間、予約が集中すると思います。

宿泊5日前まではキャンセルも可能です。

今の内に、5月中旬の緊急事態宣言が解除された後の予約はお早目にお願いします!

ハイジのログハウス

ただし、気を緩めるのはまだ早いです。

都会のウイルスを田舎に持ち込んでは元も子もありません。

人混みには出向かない

買い物は一人か二人で

外出から帰ってきたら手洗いうがいを忘れずに

ぜひ、感染拡大しないように配慮いただき、存分に楽しんで下さい。

夏休みの予約も始まっています。

特に那須や伊豆の国市は夏休みは大変な人気です。

このブログを見た方はお早目に予定を立てて下さいね!

気は緩めずに、でもストレスを発散するのも大切です。

我々もコロナ自粛は大変な苦しい思いをしました。

予約の数よりもキャンセルの数の方が多く、一棟貸しはご家族やカップルなど、普段一緒に過ごす人同士で過ごす分には何も危険がありません。

しかし、都会から田舎にウイルスを持ち込んでは行けないと言うこともあり、予約も激減しました。

そんな中でもご宿泊頂いたゲストの皆さんは「ずっと別荘の中で楽しみます!」

「人混みにはいきません!」と、非常に協力的でした。

本当に感謝します。

しかし、残念な事に、首都圏ナンバーの車でやってきて、集団で地元のスーパーで騒ぎながら買い物をするグループの方もいらっしゃいます。

地元の方から苦言を頂くこともあります。

こういう時だからこそ、我々も責任ある行動が求められます。

そう言った配慮ある中で思いっきり楽しんだり癒やされたりする分には大歓迎です。

自然の中での散歩は本当に気持ちが良いです。

コテージひだまり周辺を散歩

別荘民泊に是非お越しください。

Wi-Fi完備でテレワークも可能です。

コロナの喧騒を忘れて、お子さんも自然のナカデ大はしゃぎできます。

是非Airbnbのお客様のコメントをご覧下さい。

嬉しい声が沢山届いています。

早く観光地も再開して、日常の日々が戻る事を切に願っています。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

ハイジのログハウスがチャンス!3/22~28連泊可能で那須平成の森や茶臼岳で運動不足解消!

高校野球が中止になるのは大変ショックです。

スポーツは人々に勇気や感動を与えるもの。こういう状況だからこそやって欲しかった。

そんな象徴となる高校野球までもが中止になると、何でもかんでも自粛ムードになりそうで本当に気が滅入ります。

少しでも気晴らしに、ウイルスの脅威が少ない田舎に行きませんか?

僕も今は仕事が全てキャンセルになってしまったので、先週は娘と二人で春にオープンするコテージひだまりで1週間暮らしました。

詳細は前の投稿をご覧いただきたいですが、外出も都会に比べれば全然安心だし、とても良い時間を過ごしました。

そんな中、3月は学校休校の影響もあり予約が例年より埋まっています。

長期宿泊が難しい状況ですが、那須のハイジのログハウスは現時点(3/12)で3/22~28まで連泊可能です!

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

那須は雪が積もっていないので、車での走行も安心です。

自然も沢山あるので、お子さんと散歩だってできます。

コロナウィルスを気にせずに暮らしませんか?

那須に行ったら是非行ってほしいのは、「那須平成の森」

東屋で昼ごはん

天皇陛下の御用邸の庭を今は一般開放していて、大自然がそのまま残った美しい場所です。

人も少ないでしょうから、ゆっくり散策できます。

長い距離も歩け、30分コースから2時間を超えるコースまであるので、体力や時間に合わせて歩けます。

もう一つオススメは茶臼岳!

那須高原の山です!

こちらはロープウェイで山頂駅まで行って、そこから頂上まで登山をします。

意外としっかり登りますので、パンプスやハイヒールは止めた方が良いです。

1時間ぐらい登ると頂上です。

とっても良い運動になりますよ!我が子は下の双子は5歳でしたが、最後までがんばって登りました!

子どもたちもずっと家にいるとストレスで運動不足になりがちです。

田舎も観光客が激減して大変です。

是非、静かでこの時期は人も少ない那須を満喫しませんか?

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

休校で子どもと一緒に田舎暮らし。

我が家の娘は4日から休校でした。

ログハウス那須ハイグランド

自宅待機であまり外に行かないように!

って言われても、結局友達と集まったり学童行ったりで接触は免れません。

家の中にずっといてもストレスです。

じゃぁ、田舎に行きませんか?

那須はこの時期めちゃくちゃ閑散としています。

しかも今年は雪がありません。

車で移動も問題ありません。道も空いてて自由に走れます。

で、金ちゃん温泉に行ったんです。

人いないかなぁ?と思ったら地元の人は来ていました。

那須ハイグランドから10分の日帰り温泉

那須で過ごしていると新型コロナウイルスの事を忘れてしまいます。

そんな安心な癒やされる時間を過ごしませんか?

一棟丸々貸しなので、家族で車で来るなら自宅にいるのと変わりません。

田舎で人口密度低い分、買い物行くのだって都市部よりは安心です。

僕は週末那須ハイグランドで過ごしましたが、薪ストーブの前でチゲ鍋最高でした。

いつもより眠りも深く、空気も綺麗なので目覚めもスッキリでした。

ハイジのログハウスはハンモックとベッドルームシアター

コロナウイルスで不安な日々が続き、子どもたちもストレスがたまります。

こんな時こそ、子どもたちとのふれあいが大切です。

外出自体は問題ないとの事ですが、人混みは避ける必要があります。

那須に来てください。大自然が待ってます。

人混みは無縁です。

自然がいっぱい

別荘の周りを散歩するのもオススメです。

気持ちの良い森林浴ができます。

GWから秋にかけては人気の別荘地ですが、今の時期だからこそ、本当の那須の居心地の良さを楽しめます。

こんな時だからこそ、是非、那須にどうぞ!

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

那須で冬ごもり!那須の冬は美しい〜那須温泉ベスト3!〜

那須ハイグランド

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

冬が始まりました!

冬の那須に来てみませんか?

那須ハイグランド

那須高原と言えば、完全に夏の避暑地のイメージです。

だから、夏は本当に混雑します。

しかし、冬はと言うと、正直閑古鳥が鳴いてます。

だけど、それがいいんです!道路を走っていても渋滞しらずですし、別荘地もひっそりしていて人が本当に少ないんです。

でもね、だからこそ、冬の那須は美しい!

澄み切った空気に一面銀世界!(雪が積もれば)

もちろん冬はめちゃ寒いです。

そんな時は薪ストーブ!

那須ハイグランドの薪ストーブ
ハイジのログハウスの薪ストーブ

炎にも癒やされます。

子どもたちやワンちゃんは庭の雪で大はしゃぎです。

また、僕のオススメは平成の森。

那須平成の森
〒325-0302 405−629, 大字湯本 那須町 那須郡 栃木県 325-0302
0287-74-6808
https://maps.app.goo.gl/JSbEZE9SnreCejJ96

平成の森

雪の上を歩くことができる雪駄もレンタルしています。

天皇陛下も散歩した那須御用邸の庭ですから、自然がそのまま残っていて美しいです。

さらに、あまりイメージ無いかもしれませんが、那須にもスキー場があります。

マウントジーンズスキー場。今年は12/21にグランドオープンします!

https://www.mtjeans.com/winter/

ハイジのログハウスから車でたった13分。レンタルスキーもありますよ!

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

マウントジーンズスキー場

ボーダーも多いですが、スキーヤーに愛されるゲレンデで、滑りごたえあります。

マウントジーンズスキー場

子どもたちが遊べるソリエリアやキッズゲレンデもあります。

冬の那須も結構満喫できます。

那須ハイグランドから車で4分の那須ハイランドパークも冬は乗り放題!

並ぶこともあまり無く、存分に楽しめます。ペットと一緒に入れる遊園地なので、良いですね!

しかし、冬季は営業日や営業時間を調べて来て下さい!

https://www.nasuhai.co.jp/

そして、なにより楽しみなのは温泉!

僕のオススメはベスト3!

①金ちゃん温泉
〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久3370−3125
0287-74-3526
https://maps.app.goo.gl/Rx1LeJGzDFhSjuhf6

お湯がとろっとろ!お肌がスベスベしっとりになります。

②那須温泉 鹿の湯
〒325-0301 栃木県那須郡那須町大字湯本181
0287-76-3098
https://maps.app.goo.gl/fbFRiWmJAGoPGZrq6

ここは通好みな温泉です。

シャンプーや石鹸は使用禁止!

最高48℃までの湯船があり、源泉100%の温泉の真髄が楽しめます。

③源泉 那須山
〒325-0001 栃木県那須郡那須町高久4588−10
0287-62-4126
https://maps.app.goo.gl/CVkycMtug5uxHCSS6

お菓子の城にある温泉ですが、アクセスもしやすく、家族向けです!

番外編!

那須ハイグランドの石風呂。

外に出たくなーい!って方は那須ハイグランドには大きな石風呂があり家族全員で入れます。

他にも那須グルメや見どころは沢山!

冬季(1月〜2月末)は管理の関係で3泊からになりますが、折角の那須の冬なので、是非のんびりして下さい。

雪が積もればタイヤチェーンは必須ですので、天気予報を見てお越しください!

【ご予約はAirbnbで!】

ログハウス那須ハイグランドの予約はこちら!
https://abnb.me/2325uf0DUZ

那須ハイジのログハウスの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

都留ログハウスkizukiの予約はこちら!
https://www.airbnb.jp/rooms/21329890?s=51

ログハウスせせらぎの予約はこちら!
https://abnb.me/LR0nVWE1NZ

自慢の石風呂に家族全員で入ろう!那須ハイグランド

2019年夏前にOPEN予定の別荘民泊。ログハウス那須ハイグランド!

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://www.airbnb.jp/rooms/31244046?s=67&shared_item_type=1&virality_entry_point=1&sharer_id=146579778

こちらの売りは大きな窓の薪ストーブだけではありません。なんと、大きな石風呂があるのです!

シャワーは2台。窓からは外の自然が見えます。隣の家はありませんので、視界に広がるのは自然のみ!

湯船にゆったり浸かりながら外の風景を楽しんで下さい。もちろん、この窓にはブラインドも付いてますので、閉めて外から見えないようにもできますよ!真っ裸で外を見るのも気持ちいいですが、猿に見られるかもしれません。

案内動画も撮りました!お湯は那須高原山麓の湧水を使った地下水です。水道水とは違った水質で、飲料水としても美味しいですが、お風呂のお湯としても気持ちいい!

まだまだこの石風呂の魅力はあります。湯船に使って天井を見上げると、高い天井が開放感バツグンです。

この空間最高でしょ?我が家は家族5人ですが、自宅のお風呂は狭くて全員で入れません。子ども達3人と一緒に入るのもキツキツ!でも、この石風呂ならば、余裕で家族とも入ることができます。

お湯張りは自動で追い焚きもOKです。ただし、お風呂が大きいので、熱めの温度で入れて下さい!

また、入っているとお湯の温度が下がります。

高温(60度)のお湯を入れながら入って下さいね!(ただし、長い時間出しっぱなしだとガスがエラーになって止まります。その際はガスメーターの復帰ボタンを押してください。

那須は日帰り温泉もありますが、ログハウスで完全プライベート空間を楽しむのも本当に贅沢です。

石風呂で、ゆったりプライベート入浴楽しんで下さい!

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://www.airbnb.jp/rooms/31244046?s=67&shared_item_type=1&virality_entry_point=1&sharer_id=146579778

那須ハイジのログハウスがOPEN!4/30以降分予約受付開始

やっと民泊申請の許可が下りました!

滑り込みセーフでGWに間に合いました。

夏休みの予約もOKです。

予約→https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

ハイジのログハウス紹介ビデオ→

https://youtu.be/kLqGuAihQBE

ハイジのログハウスのオススメPOINT!

①ログハウス&薪ストーブ&ハンモックのリラックス空間

②100インチのベッドルームシアター

③バーベキューや料理も楽しめる!

④那須どうぶつ王国まで車で10分。マウントジーンズスキー場まで13分!

⑤那須の日帰り温泉!

もう、魅力を語れば切りがない!

那須はカフェやレストランなどのオシャレスポットや、観光名所、那須ハイランドパークなどのエンタメ、平成の森の自然など、ゆっくり滞在したい場所です。

予約→https://www.airbnb.jp/rooms/31200682?s=51

ハイジのログハウスに泊まって、素敵な非日常を味わって下さい!

那須ハイグランドの工事ほぼ完了!

那須ハイグランドはデッキが朽ち果てて、ログの一部まで影響を及ぼしたので、大規模工事をしました。

ボロボロのログハウスが見事な姿になりました!

立派にデッキが復活!

色をチークにしてみました。

なんだか色っぽい色になっていい感じ!

まっさらのデッキで早くバーベキューしたいですね。

今回は、外壁も屋根も塗り替えました。

元々は外壁はウォールナット、屋根は濃紺で落ち着いた雰囲気でしたが、少し華やかにしました。

外壁はチーク、屋根は落ち着いた濃い目の赤にしたことで、華やぎました。

こうやって見てみると、いい色です。

赤にしてよかったです!

デッキ上も屋根を付けて雪が扉前に積もるのを回避。

雨もしのげますね!

それにしても見違える見栄えになりました。

工事も丁寧に細部まで拘って取り組んで頂きました。

しかし、工事はまだこれから。

リビングのこの写真に写っているコーナーに暖炉を設置します!

2階には、なんとブランコもあります!

さらに、現在給湯器設置中ですが、自慢の石風呂にも入れます。

このお風呂は早く入りたい!

家族皆で入れる大きさです。

これから、部屋の中の片付け、クリーニング、インテリアを揃えたりとやることはいっぱいあります!

OPENは夏休み前を目指します。

8人は泊まれる大きなログハウスです。

公開までお楽しみに!

那須ハイグランド初夏OPEN!ログハウス別荘民泊

ログハウスkizuki、ハイジのログハウス(春OPEN)に続く第三弾!

『ログハウス那須ハイグランド』絶賛工事中。

延床面積110㎡で8人程度は宿泊可能な大きなログハウスです。

2組の家族でも、グループやクラブ、サークルの合宿などでも使えます。

ひろーいデッキでバーベキューもできますよ!

もちろん、僕のログハウスのコンセプトである薪ストーブもあります。

元々は薪ストーブは設置されていなかったのですが、今回は思い切って新しく設置しました。

この薪ストーブもカッコいいです!

近くには日帰り温泉もあり、那須平成の森やハイランドパークもあります。

宿泊者特典で、宿泊者5名様まではハイランドパークの入場が無料になる特典もあります!

那須観光を満喫するにはもってこいの別荘です。

さて、今回は大規模修繕です。

こちらは、ウッドデッキを新しく替えました。

長年使われずに朽ち果てていたので、古いウッドデッキは取り除き新設しましたので、安心です。

こちらのログハウスの売りは、大きな石風呂です。

家族全員で入れる浴槽で団らんを楽しめます。

我が家のお風呂は普通のサイズなので、おっきなお風呂は夢でした!

詳細はまた改めてお伝えしていきます。

予約は夏前には始めようと思っていますので、お楽しみに!

48度の温泉に挑戦!那須温泉の元祖「鹿の湯」

ハイジのログハウスから鹿の湯までは車で16分ほどの距離。

直接鹿の湯の駐車場まで行ってもいいのですが、那須高原観光案内センター前(那須高原観光案内センター
〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本182
0287-76-2763
https://goo.gl/maps/xCUeYJhbqd22

の駐車場に停めて、お土産や食事後に鹿の湯まで歩いて下りる(徒歩5分)のも風情があります。

駐車場から、この案内板に沿って階段を下ります。

もう既にこの一帯に来ると温泉の硫黄の香りに包み込まれます。

階段を下りると湯の採取場があり、橋が掛かったその先に鹿の湯が!

鹿の湯の由来は、鹿狩りをしていたら、仕留め損ねて、傷を負った鹿を追い掛けて行ったら、その鹿が温泉に浸かって傷を癒やしていたそう。

そこから鹿の湯と名付けられたそうです。

さて、この鹿の湯。

由緒正しき温泉とあって、本気で純粋に温泉を楽しみたい、温泉ストイックな人の為の温泉です。

よって、シャンプーや石鹸は使用禁止!

髪や身体は100%源泉の温泉で流すだけ。

ちなみに、源泉100%ですが、そのままだと熱すぎて死にます。

しかし、水で薄めて冷やすと100%では無くなります。

だから、パイプに通っている温泉を冷水で冷やすことで、源泉100%を保ちつつ温度を下げるのです。

なるほどー!

中はこんな感じ。(HPより)

温度の違う浴槽が6つあります。

温度は手前が低く41度。

一番奥の最高温度は48度。

えっ?48度?

ダチョウ倶楽部が熱湯風呂で入るぐらいの熱さです。

僕も挑戦してみました。

まず41度から。これは普段入っている温度なので気持ちいい!

でも幼児には熱いので、基本小さなお子さんは止めた方が良いでしょう。

温度は少しづつ上がります。

身体が慣れてきたら温度を上げます。

次の浴槽は43度。

ここまではなんとか気持ちいいレベル。

お湯に慣れたら45度に挑戦!

うー、熱い!

手先、足先がジンジンとします。

さぁ、次は46度!!!

ここには、温泉の常連さんが主のように鎮座しています。

大きなしゃもじ見たいなお湯を混ぜる板で、掻き混ぜています。

「上の部分ばかりが熱くなるからかき混ぜないとな」

そういって掻き混ぜて熱さを均等にしてから、常連さんはゆっくりとお湯に入っていきます。

「おー、全然ぬるいよなぁ」

「あー、ぬるいねぇ」

うそ?まじで?

やっぱり主は違う。

そろそろ意を決して46度のお湯に入ろうと湯船に近づくと・・・

「こっちにはいりな」

主がスペースを開けて誘導してくれました。

まずは、足先からゆっくり入るが、もう既に熱い!

「あつっ!熱くないですか?」

「入れば大丈夫だよ」

主がそういうならと、思い切って身体を湯船に沈めます。

「うぉーー!これが46度のお湯!芯まで煮え立ちそう!」

そうすると主からのアドバイス。

「首まで浸かると持たないから半身浴で入るといいよ」

「なるほど!」

言われた通りに腰まで浸かり、上半身は出しているけど、3分ぐらい耐えたでしょうか?もしかしたら、実際はもっと短かったかもしれません。

「いやー、もう限界です!あっちぃー!」

と、耐えきれなくなって湯船からザバーンと上がると

「こらこら、波を立ててあがっちゃいかんよ!マナー違反!」と注意されました。

お湯の温度が高いため、波を立てると湯船に入っている人に熱い波が押し寄せ、体感温度が上がってしまうということ。

たしかに、我慢して入ってる所に、熱い波を受けたらたまりません。

「あっ、すいません。もう耐えられなくて」

この上には、まだ48度の湯船もありますが、さすがに諦めました。

手だけつけてみましたが、「あじっ!」と、声を上げるだけ。

「こんなお湯入るのバカじゃねぇか!」と、ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんも怒る熱さです。

僕がいた30分程の間には、入っている人はいませんでした。

ストイック温泉チャレンジャーの皆さんは、ぜひ、48度のお湯に挑戦してみて下さい!

上がってからも、汗が吹き出し、身体ポカポカでした。

那須の元祖温泉を純粋に楽しみたい温泉フリークの方は、ぜひお試しください!

http://www.shikanoyu.jp/s/