タグ別アーカイブ: 旅行

コロナの陰性証明&ワクチン接種証明(ワクチンパスポート)の運用を急げ!

コロナの勢いが全国的に収まりません。

しかし、未だに効果の薄い緊急事態宣言を発出するだけで他の手立てがありません。

最近やっと尾身会長も陰性証明やワクチンパスポートの運用など、今の対策以外の施策を打ち出す必要があるのでは?という発言をしましたが、政府はいつも後手後手です。

陰性証明やワクチン接種証明は賛否両論あります。

パリでは個人の行動の自由を奪うということでデモが起こったりしています。

要するにワクチンパスポートが無いと飲食店にも行けない、旅行もできないとなると、自由を奪われるというのです。

僕の考えはこうです。

ワクチン接種は強制ではありませんし、強制にする必要もありません。

なぜなら少なからずワクチンにはリスクがあるからです。

ワクチンを打つ、打たないは個人の価値観や思想もありますから自由です。

しかし、政府の立場やコロナ拡大を押さえる観点からするとワクチンは大変重要です。

だから、リスクを負ってワクチンを打ってくれた国民に対してはワクチンパスポートを出して優遇するってのは当然のことだと思います。

コロナ感染拡大防止にリスクを負って協力したのですから。

そもそも、自分の命や他者の命を守るためにも数字でも立証されているようにワクチンは有効です。

ワクチンを打たない場合のメリットとデメリットとワクチンを打った際のメリットとデメリットを考えれば、打った方がメリットは大きいわけです。(もちろん条件によって違う場合もあり)

コロナで死亡している方の実に98%はワクチン未接種です。

またワクチンを打った方は例えコロナに感染しても重症化リスクは抑えられています。

ワクチンのデータが出てくれば出て来るほど、その有効性は立証されてきています。

あの千葉真一さんでさえ、コロナ感染で・・・

先日、俳優の千葉真一さんがコロナ感染で亡くなるというニュースがありました。

千葉真一さんは82歳でした。

でも、世の中の82歳の中では体力も健康度合いもかなり良い方だと思います。

アクションスターとして日々鍛錬して身体を鍛えていたからです。

しかし、そんな千葉真一さんでさえコロナには勝てなかったのです。

千葉さんは「自分は健康だからワクチンは打たなくて良い」とワクチン接種をしていなかったと報道されています。

あの千葉真一さんでさえコロナに感染したら亡くなってしまう。

そう思うと、特に高齢者の方は健康か不健康かは関係なく、コロナ感染はかなりのリスクだと言えるのでしょう。

パリではワクチンパスポートへの反発デモも

パリで自由が奪われると騒ぐのは、そもそも自由の国だからです。

だれかに制限されたくない、行動の自由を奪われたくない。

しかし、ワクチン接種は自由です。

その上で感染拡大の抑制に協力した人は飲食店への入店を認め、移動にも制限を掛けないというのは、何も問題ないと思います。

パスポートが無ければ海外に旅行に行けない、検閲で引っかかったら入国できないのと同じです。

ワクチンパスポートが無い人は飲食店の入店をお断り、飛行機などの旅行もお断りで良いのです。

これは、経済を回す為にも必要です。

ワクチン接種が終わった人は、是非経済回してください。

飲み食いしてください!移動もしてください!

これで良いのです。

ワクチン接種をしないのは自由ですが、だったら感染を拡大させる危険性があるので、飲食店や旅行もNGという制限を付けるのは当然のことです。

「じゃぁ、結果ワクチン接種が強制になるじゃないか!」と言う声も聞こえるでしょう。

そこで必要なのが陰性証明です。

ワクチン接種をしていなくても、PCR検査や抗原検査で陰性が出ればOKとするのです。

ただし、その有効期限は1週間とかに制限します。

また必要なら検査をして陰性証明を取るのです。

「いちいち陰性証明面倒じゃないか!」と言う声もあるでしょう。

じゃぁ、ワクチンを打ちなさいと。

選択肢は与えられています。

人の命が掛かっている世界的な感染症に対して、個人のわがままや勝手は許されません。

だから法律があるのです。

今は法律の下に人流を止めているのではなく、あくまでもお願いベースです。

だから誰も聞かないのです。

政府は国民の反発を恐れて法整備をしなかった?

当初政府は野党などの反発もあり、法律を作ることに対して慎重でした。

一番は、国民の行動を制限する法律など作れば、次の選挙で負けてしまうという懸念があったのでしょう。

今は状況が違います。

このまま行っても選挙で負けます。

最近の地方選挙でも野党に負けて雲行きが怪しい自民党です。

今ならある程度の行動制限は致し方ないと思うでしょう。

それよりも、お願いベースで感染者が自由に飲食をして旅行もできる状態の方がおかしいのです。

よって、ワクチンパスポートと、一時的な移動や飲食の為の陰性証明の制度をスタートすべきです。

これからはコロナが完全になくなることはありません。

withコロナと言われながらも、全くコロナとの共生の道が見えません。

民泊だってコロナ感染は怖いのです

僕は民泊を運営していますが、石垣島は壊滅状態。

それ以外は田舎の一軒家なので、逆に感染の心配がなく旅行できる為、現在は予約も好調です。

しかし、最近は「コロナ感染者が出た為に残念ながら旅行をキャンセルします」というキャンセル連絡が増えました。

しかし、これは同時にコロナに感染している人が気付かずに泊っていることも考えられます。

怖いのは、ゲストが退出した後の清掃作業です。

部屋の中では飲食もしますから、清掃の際に危険が及ばないとも限りません。

今の研究結果では接触により感染は極めて感染には影響せずに、同じ空間にいる飛沫感染が一番の危険だと言われています。

デルタ株は感染力が強く、飛沫だけではなく換気の悪い部屋で一緒に過ごすことによる空気感染も可能性はあると言われています。

よって、清掃時に清掃スタッフがお客様と接触しない限りは感染の危険性は大きくないとも言えます。

しかし、こんな出来事もあります。

若いグループがかなりお酒を飲んで部屋を荒らし、風呂場には嘔吐の跡が・・・。

これを清掃するのも清掃スタッフです。

さすがにこれは危険が無いとは言えません。

コロナ禍に、そういった危険性を考えずにめちゃくちゃする人が居るのも事実。

自分が汚したものぐらい自分で綺麗に片付けるのが常識ですが、自分のやったことの後始末もしないのです。

本当に、どういう神経をしているのか?

宿泊にもワクチンパスポートや陰性証明を!

だから、僕はワクチンパスポートや陰性証明が必要だと思っています。

これは義務にしなくてはいけません。

強制ではなく、緊急事態宣言みたいにお願いベースだと、宿側もわざわざお客様が減るような施策はやりません。

任意でやって宿側が「当館はワクチンパスポートもしくは陰性証明が無い方は宿泊をお断りします」なんてやったらお客様が来なくなります。

しかし、法律で決めらて、これを実施しないと法的に罰則がある、もしくは旅館業を取り上げられるとなれば、全ての宿で実施をするでしょう。

お客様側も、陰性証明やワクチンパスポートが無いと旅行ができないとなるとやらざるを得ません。

任意だとゲスト側に拒否されると宿側は強制できないのです。

今でも、宿泊者名簿への記入をゲストにはお願いしています。

身分証明書などの提示も、非対面でのチェックインなので必須です。

これは旅館業法で定められていることで、例えば宿泊者名簿への記載を拒否すると宿側は宿泊を拒否できます。

もしくは警察への通報義務もあるのです。

これは犯罪防止や感染経路を明確にするためにも必要です。

身分を隠して宿に泊まることができると犯罪に使われるからです。

旅館業法で定められているため、これはお願いではなくゲスト側も法的に義務があるのです。

それを知らないゲストは「個人情報なので記載したくない」なんて言う方も少なくありません。

そこで、これは任意ではなく旅館業法で定められていることで、犯罪防止の観点もあるので拒否すると宿泊できないですよとお伝えすると、やっと応じてくれます。

これ、法律ではなく任意だったら身分を明かさずに宿泊する人が頻発し、犯罪の温床になってしまいます。

よって、ワクチンパスポートや陰性証明も法的根拠があった上で実施していただきたいです。

そうしないと、だれも言うことは聞きません。

我々も、コロナ感染は怖いですし、宿の中でクラスターを起こしたくはありません。

スタッフだって危険にさらしたくないのです。

緊急事態宣言だけでは意味が無い!

政府は効果が無いと分かっている緊急事態宣言を出すしかないのが現状です。

菅総理は、ロックダウンは海外でも有効な手立てでは無かったので実施しないと言います。

え?ロックダウンが有効じゃないのに、なんで緊急事態宣言が有効なの?

もう論理破綻しています。

しかし、何もしないと批判されますし、緊急事態宣言を解除しても感染爆発をより加速させるので、緊急事態宣言を発出するしか手立てが無いのです。

しかし、政府の皆さんも専門家委員会も、僕のような素人も、これだけではダメだというのは誰でも分かっています。

なのに、なぜ次の一手が無いのか?

有効な手立てを何が何でも打つという考えではなく、「いかに批判されないか?」という観点でしか政策を実行していないのではないか?

緊急事態宣言を発出し、人流が抑制されなくても、これは「国民一人一人の自覚が足りないからだ!」と国民のせいにできます。

だれも責任を取りたくないのです。

これが日本の組織文化の悪い部分です。

大手の組織も組織が大きくなればなるほど、だれも失点をしたくないという考えになり、守りの組織運営になります。

とにかく失敗しない、批判を浴びない、責任を取りたくない・・・。

だからリーダーシップが必要です。

政府としての方針、国としての方針を示して国民を納得させるのです。

ワクチンだって、一時期は反対派がSNS中心に躍起になっていましたが、ワクチンの有効性が立証されるにつれて、その勢いは下火になりました。

今、ワクチンは打つ方が大きなリスクがある!製薬会社の陰謀だ!なんて言ってたらバカにされます。

全くリスクのないものはありません。

ワクチンの考え方はメリットとデメリットを比較して大きなメリットがある方を選択するのです。

コロナの感染で亡くなる方とワクチンで亡くなる方を比較して時に、圧倒的にワクチンを打った方が無くなる方が少ないのであればワクチンはやらないよりも、やった方がメリットがあるのです。

数少ないデメリットを取り上げて「危険だ!陰謀だ!」と叫ぶのは論理的には破綻しています。

それが分かった今は、ワクチン反対派の勢いも衰えているのです。

ワクチンの有効性は証明されました。

しかし、それでも緊急事態宣言やワクチン一本打法でも感染は抑えられません。

次の一手は、ワクチンパスポートと陰性証明の運用です。

これでコロナ感染拡大の抑制と経済を活性化させることが両方実現されるのです。

日本は全てにおいて遅れているので、欧米の実証事例を見ながら施策を実行できます。

だから、ある意味やり易いはずです。

ここはリーダーの決断力。

早急に次の一手を打って欲しいものです。

皆さんも、今は強制ではありませんが、旅行に行く際には是非、ワクチン接種か陰性証明をしてから出かけてください。

あなただけでなく、あなたの大切な人の命も守ることになります。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆11部屋35名宿泊のclubhouseアトリエ OPEN!  那須ハイランドパーク車で2分!

音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

⭐︎ New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆ New open!石垣島プラスライフ大浜

https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)

https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

熱海土石流災害で周辺地域の宿はキャンセル相次ぐ。2次被害の現場を報道機関は発信せよ!

熱海の土石流災害により犠牲になられた方々にお悔やみを申し上げます。

少しでも多くの方が救われることを願います。

テレビで熱海の惨状が伝えられる度に地元は更なる2次被害を受けます。

熱海の宿はキャンセルが相次ぎ、観光で成り立っている街が大打撃を受けています。

報道機関は視聴率を稼ぐ為に、いかに熱海の現状が酷いか、悲惨かを伝えて煽ります。

本当に報道機関は無責任です。

その報道により地元は2次被害を受けているってことを考えないのでしょうか?

あれだけ惨状が伝えられると流石に旅行をするのは控え、キャンセルした方が良いとお客様は判断します。

これは、熱海に止まらず周辺地域でも起こっています。

連日熱海の惨状が報道される度に、僕の伊豆の国市にある別荘民泊もキャンセルが入ります。

「熱海の現状を鑑みて旅行はキャンセルさせていただきます」

伊豆の国市は熱海から車で30分ほど。

しかし、被害はほとんどなく全く安全に過ごせます。

しかし熱海と隣町というだけで「不安だし危険なので家族の安全の為に旅行はキャンセルします」という連絡が来るのです。

これが被災地の風評被害です。

そして報道機関は散々風評被害を煽りながら、現地の観光事業が大打撃を受けてから「2次被害で観光業がピンチ!」なんて報道するのです。

いやいや、その2次被害煽ったのはお前たちだろう!

煽っといて、またそれをネタにするのか?

まじでクレイジーとしか言いようが無いです。

「2次被害が発生しないように、観光はキャンセルしないで下さい」

「観光することで被災地を応援することになるんです」

被災現場以外は安全だとアピールするのが正義です。

悲惨を煽り、不安を煽り、国民をミスリードするのが報道機関のやることか?

一つの側面から報道するのではなく、多様な視点から報道するのが報道機関の役目です。

旅行をキャンセルする方は、それが正義だと思ってキャンセルします。

悪気は全くありません。

何の危険も無いのに報道を見て不安に煽られて怖くなってキャンセルするのです。

東日本大震災でも風評被害が広がりました。

バカな報道機関は何も学習しないのでしょう。

被災現場を訪れ、一番酷い現場をこれでもかと煽り立て、「こんなに酷い惨状です!」と不安を煽るだけ。

やっている事は何も変わりません。

コロナもこの世の終わりとばかりに煽りまくり、国民に不安を煽り勝手に盛り上がっているだけです。

どのチャンネルも同じような画一的な報道で、まるで風評被害への配慮はありません。

地元は被災と2次被害と2度ダメージを受けます。

報道するなら現場の現状を多角的に報道して欲しい。

絵的には悲惨な状況、嘆く住民を映す方が視聴率が稼げるのでしょう。

バカみたいに同じ側面からの報道をするマスコミにうんざりします。

その報道は本当に被災地のためになっていますか?

その報道で本当に地元が救われますか?

その報道は現地のためですか?自分たちの視聴率のためですか?

悲しみを煽り、悲惨を煽る報道にどれだけの意義、意味があるのか?

怒りを覚えるばかりです。

コロナの煽りでキャンセルが相次ぎ、被災現場の煽りでまたキャンセル。

あなたたちが経済を冷え込ませているのです。

あなたたちが被災現場や周辺地域を苦しめているのです。

ぜひ、本当の現実を報道してほしいと切に願います。

伊豆の国市は安全です。

安心してお越し下さい。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆11部屋35名宿泊のclubhouseアトリエ OPEN!  那須ハイランドパーク車で2分!

音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

⭐︎ New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆ New open!石垣島大浜

https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)

https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

熱海の土石流の影響と報道による観光業への影響とは?

熱海の土石流による甚大な被害には心を痛めます。

僕も良く通る場所ですし、住宅密集地帯での土石流はさすがに想像もつきません。

伊豆山の辺りは確かにアップダウンは激しく、高低差の大きい場所です。

しかし、住宅は普通に密集して経っていますし、ド田舎の山の中と言うより、熱海駅にも近い街寄りの場所です。

そんな場所で土石流が発生するなんて誰が想像するでしょう?

しかし、報道で毎日毎日熱海の被害の状況が伝えられるたびに、その影響を恐ろしく思います。

ご存じの通り熱海は観光地です。

一時は錆びついた観光地で人気が下がっていましたが、近年は東京からのアクセスの良さやコロナ禍での田舎回帰ブームもあり、負の遺産だった熱海のリゾートマンションなども飛ぶように売れるまで復活しました。

ただ、やはり、このように被害が報道されると熱海は危険だというイメージが付いてしまいます。

僕の別荘民泊は伊豆の国市にありますが、この熱海の災害でキャンセルが相次ぎました。

伊豆の国市そのものは何も大きな災害はありませんが、熱海に近いという理由と、通行止めが発生しているということもあり(現在は熱海を迂回すれば大丈夫です)旅行を自粛するのです。

もちろん旅行する側からすると純粋に楽しめないとか、これだけの大きな災害があったから行ったら迷惑だと感じるのかもしれません。

僕の伊豆の国市の別荘民泊でもキャンセルが出るぐらいです。

熱海の旅館やホテル、宿はキャンセルが相次いでいる事でしょう。

箱根もかなり土砂崩れがあり同じように通行止めの場所も多く、恐らく沢山の旅行キャンセルが出ているでしょう。

これ、「災害だから行ったら迷惑」と自粛することは、地元にとっては更なる痛手となります。

特に、熱海や箱根は観光産業で支えられています。

もちろん被災現場から本当に近くで、それどころではない場所は行けないと思いますが、そうで無い離れた場所は宿も休んでいるわけではありません。

キャンセルが相次ぐと、コロナ禍での大きな損失がある上に、更なる打撃を受けてしまいます。

もし、旅行をすることが不謹慎だと思うのであれば、それは間違っています。

旅行をすることも地元の応援になるのです。

キャンセルすることは簡単です。

災害時のキャンセルの場合は、キャンセル料が掛からないこともあるでしょう。

キャンセル料が掛からないということは、宿側は何も受け取れないのです。

伊豆の国市は大きな被害なし

伊豆の国市は大きな被害は出ていません。

韮山の方面から別荘地に向かう、源泉駒の湯から別荘地に上がる道だけ通行止めです。(ここは良く通行止めになります)

それ以外は別荘地周辺に通行止めはありません。

熱海周辺は通行止めの所もあり、復旧までも時間が掛かると思います。

国道一号線や伊豆スカイラインなども一時通行止めになっていたようですが、現在は開通しているようです。

道路交通情報センターなどの最新の情報をご確認ください。

しかし、熱海の土石流災害が大きく報道されるたびに、周辺の観光地への影響も大きくなります。

熱海だけでなく、箱根、伊豆、三島など、周辺の観光地も東京方面から来るお客様からすると、「熱海方面は止めておこう」となるからです。

報道で繰り返し被害の状況を伝えるのは、報道機関としては当然の責務でしょう。

しかし、周辺の観光業や飲食業、その他の事業を展開する人からすると、「そんなに危険を煽るのは止めて欲しい、地域へのマイナスイメージに繋がる!」と戦々恐々とするのです。

被災した被害に加えて、その周辺の広範囲にわたる観光地への風評被害。

これは、東日本大震災の時にも起こりましたし、災害が発生すると繰り返し起こることです。

その学びを生かして、周辺への影響を考慮して報道をして頂きたいものです。

でも、報道機関が報道するのは、観光業や産業への影響が大きく出てからです。

「風評被害で影響を受けている観光業、産業を取材しました」

みたいな。

いやいや、その風評被害を作り出しているのは報道機関でしょ?

その被害を作り出しておいて、その被害を取材するってどういうこと?

そんな風に理不尽さを感じてしまいます。

ですので、お願いです。

熱海やその周辺地区を心配して下さるなら、可能な限り旅行をキャンセルしないで下さい。

それも立派な応援行為になります。

今回の土石流災害による地元への影響はこれからも長期に渡るかもしれません。

熱海、箱根、伊豆、伊豆の国、三島方面もしばらく影響を受けるかもしれません。

でも、是非、応援してください。

旅行にも遠慮なく来てください。

よろしくお願いします。

僕の伊豆の国市の別荘民泊は2軒。

熱海の報道でキャンセル相次いでしまいました!

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆11部屋35名宿泊のclubhouseアトリエ OPEN! 那須ハイランドパーク車で2分!

音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

その他、僕が今までにオープンさせてきた、8つのペンションもご紹介します!

もし良ければ、こちらでの宿泊も検討してみてください!

⭐︎ New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆ New open!石垣島大浜

https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)

https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

複数家族旅行には別荘民泊がおすすめ(子連れむけ)in関東。東京から車で2時間の別荘地!11部屋35名宿泊可能な大型一棟貸別荘clubhouseアトリエ

<導入>

気心知れたママ友家族と那須ハイランドパークで遊んで夜も集まって楽しめる広い共有スペースがある宿泊施設があったらいいな。

家族でのんびり過ごしたい。お父さんお母さんを誘ってせっかくなら兄弟家族も誘ってみんなで一緒に旅行できたらいいな。キャンプだとちょっと両親にはハードルが高い。

おうち感覚でゆっくり過ごしてもらいたい。

赤ちゃんから、おじいちゃんおばあちゃんも安心して過ごせる場所。

複数ご家族、大人数で過ごせる宿泊場所をお探しの方に別荘民泊「clubhouseアトリエ」がおすすめです!

設備もアメニティやランドリー、キッチン用品も揃っているので重たい手荷物なしでちょっとリッチなおうち感覚で過ごせるのが別荘民泊の魅力!

1.別荘民泊clubhouseアトリエ

 1-1複数家族の夏旅行、夏合宿に別荘民泊がおすすめ
1-2大自然を感じる絶景で楽しむアウトドア

2.周辺のテーマパークをご紹介

2-1那須ハイランドパークまで車で2分
2-2 お子さんと動物に会いに行こう!
2-3日帰り温泉
2-4道の駅 那須高原友愛の森で新鮮な地元野菜が買える
2-5スイーツはチーズケーキ
2-6フォトスポットは那須とりっくあーとぴあ

3.宿泊中の体験

3-1重たい手荷物は必要なし!主婦・ママにやさしい設備がそろってます
3-2便利な周辺のお店
3-3キッチン冷蔵庫、空調、ベッドや布団等も完備
3-4往路帰路の休憩には那須高原サービスエリア
3-5往路帰路の休憩には那須高原サービスエリア

1.別荘民泊clubhouseアトリエ

1-1複数家族の夏旅行、夏合宿に別荘民泊がおすすめ

 11部屋35名まで宿泊可能!※コロナのため現在ご利用は16名まで

 ママ友や複数家族旅行、夏合宿、サークル仲間とのご利用、もちろんペットも利用可。

料金は一泊61,457円〜と清掃料37,000円で合わせて10万円程です!

  

 1-2大自然を感じる絶景で楽しむアウトドア

都心を離れ大自然に囲まれた那須ハイランドパークすぐ近くに新しくオープン!

那須ハイランドパーク

窓からみえる満天の星空!ベッドに寝転がってお子さんと夢を語り合うのもいいですね

普段経験したことのない大自然を思いっきり楽しんで癒されてください。

また親御さん・ママ友さんたちと楽しい時間を過ごされてください。

お子さんにはぜひ遊びを通して自然を体験してもらいたい。夏は芝生で冬は雪で

お父さんお母さんも童心にかえってお子さんと一緒に思いっきり遊んでください!

2.周辺のテーマパークをご紹介

2-1那須ハイランドパークまで車で2分

那須ハイランドパークへ車で2分。歩いても10分という近さ!

https://www.nasuhai.co.jp/

割引やお得クーポンもあり

当日も利用可能なWEB前売り券を利用すれば300円引き

那須ハイランドパーク公式LINEお友達登録でお得なクーポンがゲットできます

https://www.nasuhai.co.jp/coupon/

広いパークにはたくさんのアトラクションがあり絶叫好きには外せない場所ですよ

小さなお子様も安心して遊べる遊具もそろっているのでお孫さんやお子さんといっしょに一日満喫できます

 2-2 お子さんと動物に会いに行こう!

動物が好きなら

那須どうぶつ王国

https://www.nasu-oukoku.com/

ショッピングには那須ガーデンアウトレットhttps://www.nasu-gardenoutlet.com/

那須サファリパークhttps://www.nasusafari.com/

夜はアトリエへ戻って疲れた体を癒してくださいね

 2-3日帰り温泉

那須は温泉地としても有名です

温泉だけ日帰りで利用できるので旅の途中よって日頃の疲れを癒すのはいかがですか。

帰路ご自宅到着が遅くなってもそのまま布団に直行できお子さん連れにはぜひおすすめです!

鹿の湯

http://www.shikanoyu.jp/time-charge/

金ちゃん温泉

https://kinchan-onsen.com/

藤和那須ハイランド温泉

https://www.pure-cottages.jp/facility/

※最新情報をご確認の上お出かけください。

2-4道の駅 那須高原友愛の森で新鮮な地元野菜が買える

新鮮な地元野菜や果物目当てならやっぱり道の駅ですね! 

那須高原友愛の森

https://www.yuainomori.com/

採れたて野菜や漬物、花の苗と品揃え豊富、工芸品の展示販売もあり、

売店、レストランもあるのでお出かけ途中の休憩にもいいですよ。

こちらの施設内にある観光交流センターではテーマパークや温泉の入湯の前売り券がお得に買えます!

買える施設は那須とりっくあーとぴあ・那須サファリパーク・那須どうぶつ王国・鹿の湯など

2-5スイーツはチーズケーキ

チーズガーデン那須本店

https://cheesegarden.jp/pages/honten

有名な御用邸チーズケーキお土産に頂いたことがある方もいらっしゃるのでは。

カフェがあり焼きたてピザやパンケーキも食べられますよ!

お土産にもよしその場で食べるのもよし! 

2-6フォトスポットは那須とりっくあーとぴあ

目の錯覚から不思議体験ができる那須とりっくあーとぴあ

http://www.trick-art.jp/

屋内だから雨の日も安心

 

3.宿泊中の体験

 3-1重たい手荷物は必要なし!主婦・ママにやさしい設備がそろってます

シャンプーやリンスなどアメニティはほぼ完備され荷物は最小限ですみます。

お洋服もご家族分の日数分プラス汚してしまった時の予備など…考えただけで重たくなってきますが最小限のお洋服で大丈夫!

近くにコインランドリーもあって、纏めて洗濯や乾燥もできます!

ここのコインランドリーはペットランドリー併設なので、ペットの洗濯物も大丈夫です!

コインランドリー
https://goo.gl/maps/jvhDpw4cYvAkCzMK7

館内にも洗濯機があるので、ロングステイもOKです。

お子さんが服を汚してしまったなんていう時もすぐ洗濯乾燥で解決

思いっきり遊んで帰ってきたらすぐお洗濯乾燥!

お手荷物は最小限だから準備時間も短時間で済みます!

 3-2便利な周辺のお店 

赤ちゃんと一緒に旅行で一番かさばるのがおむつ。

近くにドラックストアや食品や日用品が揃うスーパーもあるので大量にもっていく必要はありません!コンビニもあり安心!

ダイユー 那須高原店
0287-78-1271
https://goo.gl/maps/De6RcSx18LonyGsT7

ファミリーマート 那須街道店
0287-76-8133
https://goo.gl/maps/ifE1Afkz8vgATGvN8

 3-3キッチン冷蔵庫、空調、ベッドや布団等も完備

キッチン用品カトラリーも多数取り揃えてあります。またバルコニーでバーベキューもお楽しみ頂けます。バーベキューグリルもあります。どうぞご利用ください。

利用料7,800円

3-4家族団らん・お友達との夜時間も満喫

ピアノや珍しいDJ機器があるのでライブ感覚で楽しめます!

NetflixやAmazonビデオが見放題

遊んで戻った後の家族団らん・お友達との時間をお楽しみください

 3-5往路帰路の休憩には那須高原サービスエリア

clubhouseアトリエは都心から車で2時間ほど

行帰の途中休憩所に那須高原サービスエリアには人気グルメがあり!

朝食・軽食にはベーカリーやイチゴのソフトクリームが人気です

ブランド牛・豚のステーキやハンバーグ・とんかつが食べられます。

お土産の取り揃えが充実しているのでこちらでお土産購入、御用邸チーズケーキも買えます!

広大な敷地に広いドッグランもありペットフードも買えて安心!

※コロナで休止している場合もあるのでお出かけ前に確認してください。

http://nasusa.jp/

4.まとめ 複数家族で楽しめる別荘民泊の魅力

大切なご家族や気心知れたママ友家族・サークル仲間と一緒に過ごせる宿泊場所。

アメニティやランドリー・キッチン用品も完備され気軽に利用できる空間。

赤ちゃんからお年寄りまで安心して過ごせるちょっとリッチなおうち感覚で過ごせるのが別荘民泊の魅力です。 

夏旅行やクリスマス、年越し、記念日などイベントにご活用ください!

四季折々の贅沢な景色とともにみなさまをお待ちしております!

他にも8つの別荘民泊があります。

  • 石垣島大浜
  • コテージひだまり(伊豆の国市)
  • コテージそらまど~Fuji view skyliving~(伊豆の国市)
  • ログハウスkizuki(山梨県都留市)
  • ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
  • ログハウス那須ハイグランド(那須町)
  • ハイジのログハウス(那須町)
  • コテージ杜風テラス(那須町)

ぜひお好きな場所へお越しください。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆11部屋35名宿泊のclubhouseアトリエ OPEN!  那須ハイランドパーク車で2分!

音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

⭐︎ New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆ New open!石垣島大浜

https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)

https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

大人数で宿泊できる那須の大型貸別荘「clubhouseアトリエ」多用途エンタメ空間!音楽イベント、DJイベント、2次会、研修、セミナー、合宿など

みなさんは、6月にオープンする那須の大型貸別荘 「clubhouseアトリエ」を知っていますか?

clubhouseアトリエでは、最大35名までの宿泊が可能!

また、下記のようなイベントなどにも活用することができます!

・バーベキュー

・音楽イベント

・研修合宿

・団体旅行

イベントなどで、一棟丸々借りられる大型一棟貸別荘は、 clubhouseアトリエしかありません!

今回は、そんなclubhouseアトリエの魅力を、余すことなくお伝えしていきます!

季節は、もうすぐ夏ですね。

夏といえば、みなさんは何を思い浮かべますか?

海?それとも花火?

僕はもちろん、バーベキューです!

clubhouseアトリエでは、「エキスパートグリル6バーナー」を使うことができます!

※エキスパートグリル6バーナーを利用するには、別途7,800円の料金が必要です。

これでバーベキューしたら、たまらんでしょ?

ちなみに、エキスパートグリル6バーナーは、プロパンガスが使えるグリルなので、ガスは必要ありません。

ここは、clubhouseアトリエのホールです。

このホールには、なんと35人も入るんですよ。

昼間は、とても穏やかな雰囲気ですよね。

しかし、夜になると、その雰囲気は一変します…

じゃん!!!

こんな感じで、clubhouseアトリエのホールでは、DJプレイなども楽しむことができます!

昼間の雰囲気とは、全然違うでしょ?

clubhouseアトリエのホールは、イベント会場としても使えるように、様々な音響機器を導入しました。

その結果…

こんな感じで、ミニライブも楽しめるようになりました!

その他にも、CDJや昔懐かしのアナログレコードプレイヤーなどもあります。

「でも、アナログレコード持ってないから、肝心の音楽が聴けない…」

そんな方もいるかと思い、僕の家からたくさんのレコードを持ってきました!

じゃん!!!

こんな感じで、clubhouseアトリエには、様々なアナログレコードを用意しています。

そのため、レコードを持ってない方でも大丈夫!

気になるレコードがあったら、ぜひ一度聴いてみてください!

昔懐かしといえば、clubhouseアトリエには、「薪ストーブ」もあります!

これがあれば、寒い日でも快適でしょ?

しかし、現在は古くて使えないので、寒くなる季節になったら新しい薪ストーブを導入する予定です。

その時まで、お楽しみに!

館内には、前オーナーが残してくれた絵画が飾られています。

その数、なんと52枚!!!

絵画好きには、たまらない空間ですね。

もし気に入った絵画があれば、専用のサイトから購入することも可能です。

下記URLから、clubhouseアトリエの宿泊予約をすると、絵画購入サイトをご覧いただけるようになります。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

※clubhouseアトリエの宿泊予約は、6月4日から可能です!

建物の外には、ハンモックをかけてみました。

気持ちよさそうでしょ?

自然に囲まれた空間でくつろいだり、本を読むことだってできちゃいます。

clubhouseアトリエには、お風呂が2つ用意されています。

11名以上の利用で、両方のお風呂を使用することができますよ!

キッチンは、前オーナーから引き継いだプロ仕様!

元々はペンションを経営していたということもあり、かなり本格的な仕様になっています。

キッチンの中でも、特にオススメなのが、この大きな冷蔵庫!

大人数での宿泊には、絶対に欠かせませんね!

各部屋は、1階と2階合わせて11部屋あり、最大35名まで宿泊することができます。

洋室だけでなく、和室も用意してありますよ!

ちなみに、和室は3部屋あります。

clubhouseアトリエから、車で2分の場所には、「那須ハイランドパーク」という、北関東最大のレジャーランドがあります。

そんな凄い場所に、車で2分で行けるってすごくないですか?

那須ハイランドパークは、かなり本格派の遊園地で、「リバーアドベンチャー」という、水上アトラクションが特に人気です。

身長制限はなく、年齢は3歳から利用することができるので、小さい子供と一緒に楽しむことができますよ!

いかがでしたか?

最後に、clubhouseアトリエの特徴をまとめていきます。

・clubhouseアトリエでは、最大35名までの宿泊が可能!

・バーベキューグリルで、本格的なバーベキューが楽しめる!

・ホールには、様々な音響機器が用意されており、DJプレイやミニライブが行える!

・薪ストーブあり

・館内に飾られている52枚の絵画は、専用サイトからの購入が可能

※下記URLから予約すると、絵画購入サイトを見ることができるようになります。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

・ハンモックあり

・男女別のお風呂あり

※11名以上の予約で、両方の利用が可能

・プロ仕様のキッチンと巨大な冷蔵庫あり

・和室、洋室両方あり

・車で2分の場所に、 北関東最大のレジャーランド 「那須ハイランドパーク」がある

以上です!

clubhouseアトリエの宿泊予約は、下記URLから行うことができます。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆11部屋35名宿泊のclubhouseアトリエ OPEN! 那須ハイランドパーク車で2分!

音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

その他、僕が今までにオープンさせてきた、8つのペンションもご紹介します!

もし良ければ、こちらでの宿泊も検討してみてください!

⭐︎ New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆ New open!石垣島大浜

https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)

https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

3月7日緊急事態宣言解除?延長?でマイクロツーリズミが増える?

コロナで観光業も冷え切っています。

緊急事態宣言解除を今か今かと待ちわびている人も多いでしょう。

しかし、緊急事態宣言が明けたからっていきなり飛行機に乗って遠くに旅行に行こう!とはなりません。

やはり、気の緩みで感染拡大が再燃する恐れもあります。

そこで注目されるのは、「マイクロツーリズム」です。

wikipediaによると

マイクロツーリズムとは、自宅から1時間から2時間圏内の地元または近隣への宿泊観光や日帰り観光を指す。マイクロツーリズム商圏内の人口規模が小さい地域もあるが、リピート利用の潜在性は高く市場規模が小さいとは限らない。繰り返し利用してもらう仕組みを持つことで持続可能で安定したマーケットになる。

元々は星野リゾートの星野さんがコロナ時代に置ける新しい旅のあり方として提唱したものです。

自宅から2時間圏内と行っても、車を使ってもかなり遠くに行けます。

東京から2時間圏内だと、東は那須まで行けますし、西は熱海や河口湖あたりまでは行けます。

特にコロナだと公共交通機関はあまり使いたくないという方も多いでしょう。

だから車で出掛けるマイクロツーリズムがオススメです。

しかも、自宅から2時間圏内だと目的地まで休憩無しで行ける距離です。

PAに寄らなくても着いちゃうので、人混みとは無縁という訳です。

とは言え、最近はPAもあまり混むことは無いようですが・・・。

もう既にGWの予約は埋まり始めています。

緊急事態宣言が明けてから予約を取ろうと思うと、もう遅いかもしれません。

予約をする方は早めにどうぞ!

マイクロツーリズムの良いところ!

・移動時間が短い

当たり前ですが移動は2時間圏内です。

朝10時に出ても昼には目的地に着きます。

旅行は初日は移動だけで終わりがちですが、初日からたっぷり遊べます。

移動で疲れてぐったりーってことが無くなります。

・リピートしやすい

お気に入りの宿やお気に入りの場所は安心します。

そんな場所を見つけてリピートするのもいいですね。

リピートすれば、ディープな場所まで堪能できます。

僕も自分の別荘民泊がある那須や都留市、伊豆の国市は何度も行ってますが、何度も行くからこそ、その街の楽しみ方を知って、無駄なく遊べます。

・手軽に非日常を楽しめる

那須岳

近場だからと行っても、例えば那須までいけば大自然に囲まれます。

美味しいし空気に、素晴らしい景色。

軽く那須岳に山登りもできます。

ログハウス那須ハイグランド

浅間神社

・リーズナブルに旅行できる

もちろん近場旅ですから、交通費も掛かりません。

その分グルメを贅沢に楽しむも良し。

旅の回数を増やすのも良いですね。

各地に美味しいしグルメも沢山あります。

近場旅で安く済むから、他に予算を掛けられるのもいいですね。

マイクロツーリズムで一棟丸々借りられる宿に泊まって、存分に楽しんて下さい。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/hidamari

☆New open!石垣島大浜
https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

GoToトラベル中止だけで済まない!現場では大変なことが起こっている

2021年春OPEN予定のコテージ杜風テラス

政府は何も分かってくれない。

そりゃそうでしょ。現場がどれだけ混乱するかなんて知ったこっちゃぁない。

キャンセルだけで済まないんです。

キャンセルになって売上落ちた上に仕事が増えるんです。

今回のGoToトラベル中止は、こともあろうに、年末年始の一番の稼ぎ時です。

また、お客様の立場に立っても、正月休みの楽しみを奪われた形になります。

これで、何が起こるのか?

GoToトラベルキャンペーン中止を決めたお偉方は想像しただろうか?

年末年始の一番の繁忙期です。

もし、GoToトラベルキャンペーンが無かったとしても、普通に予約は埋まっていました。

中止が発表されて、当たり前ですがキャンセルラッシュがやってきます。

しかも、Airbnbでは、該当する予約は一度自動的にキャンセルになるのです。

これ、お客様の意向と関係なくキャンセルされます。

予約を継続したい場合は、改めて予約を取り直す必要があります。

とにかくキャンセル対応だけでなく、予約を取り直すお客様からの問い合わせも相次ぎます。

僕はまだ6部屋の管理しかしていませんので、まだマシな方です。

何十部屋もある旅館やホテルは大パニックです。

しかも部屋のキャンセルだけでは済みません。

部屋の清掃やリネン交換も業者さんにキャンセル連絡をしたり予約を取り直す度に依頼をしなくてはいけないのです。

このやり取りだけで大変な手間です。

料理を提供している所は食材の手配やら何やらてんやわんやです。

全ての予約が一気にひっくり返される訳ですから混乱必死です。

予約を取り直すお客様からも問い合わせが来ます。

「価格が変わってしまったのですが、安くなりませんか?」

一ヶ月以上前に取った予約と直前に取る予約では若干価格が変わります。

Airbnbの価格は変動制です。

予約を取る時期によって設定が変わるのです。

これも厄介です。

予約を取る前なら価格設定が変えられますが、予約を取ってから価格を変えるのはできません。

今一度キャンセルをして価格設定を変えてから予約し直すか、差額を返金するか。

これまた非常に煩雑です。

このように、単なるキャンセルでは済まない煩雑な作業が発生するのです。

これ、作業が増えて売上が上がるならいいですよ。

全く上がらないどころか、売上はキャンセルで下がるのです。

全く意味のない作業が増えただけです。

ホテルや旅館などは、GoToトラベルキャンペーンの申請だけでも仕事が増えているんです。

これ以上売上が上がらないのに仕事増やさないで欲しいです。

しかも、三ヶ日までは予約の取り直しで予約は埋まりましたが、4日以降は埋まりません。

一番人手が多い時に止めたいのは分かりますが、様々な影響を考えたら、正月終わりに止めても良かったのでは?

年末年始の予定をひっくり返すなんて、商売知っていたら絶対にできません。

同じ人の動きを止めるならば、経済を動かしながら感染拡大を防ぐ方針ならば、正月明けに止めるべきです。

その方が経済の動きに影響は少なく、感染拡大も抑えられます。

政府は基本方針をぶらさないで欲しい。

経済を動かしながら感染拡大を抑えるのが方針ならば、その方針を貫いてほしい。

GoToトラベルキャンペーンは感染拡大への影響は少ないと主張するなら、その根拠をしっかり示して、その方針を貫いてほしい。

世論はいつも無責任です。

メディアが煽るからGoToトラベルキャンペーンは止めたほうがいいと答えます。

実際に止めたら、「このタイミングで中止はありえない」「旅行業を殺す気か!」と言い出します。

世論の通りに中止にしたのに、「政府の判断は遅い!優柔不断だ」「ポリシーの無い判断で方針が見えない」と言うのです。

この時期は諸外国も全て感染者が増えています。

季節的な要因であって、GoToトラベルとは無関係だという意見もあり、政府はその立場でした。

だったら証拠をしめして、経済のためにGoToは止めないと意志を貫いて欲しかったです。

この年末年始の売上を期待していた観光業、飲食業は、完全な肩透かしです。

もう、我慢の限界、経済的にも限界の所もあるでしょう。

この判断の結果、どれだけの店が潰れ、会社が潰れ、職を失う人が出るでしょう。

ちなみに、別荘民泊は感染拡大の危険が極めて少ないと一貫して主張しています。

特に家族で田舎の別荘民泊に泊まるのは自宅で過ごすのと何ら変わりません。

なんなら自宅に居て、街に出掛けることを思えば、田舎の自然の中にある一棟丸々貸しの別荘にいる方が感染拡大しません。

感染の危険が少ない旅行まで止める必要は全く無いのです。

とにかく、行き当たりばったりの政策は大混乱を招きます。

専門家委員会は、感染拡大の予想も立ててたはずです。

年末に掛けて感染者が増えるシミュレーションもあったでしょう。

昨日今日分かった事じゃないはずです。

だったらちゃんと計画立てて実施をして欲しい。

こんなにプロジェクトマネジメント力が無いのは、国の舵取りとしては致命的です。

もうコロナ対策も民間の危機管理専門の会社にでも委託した方がよっぽど良い判断するのではないか?

後は専門家委員会の意見を聴くのも良いが経済の専門家の意見は聴いているのだろうか?

経済の専門家の意見を聴いたら、まさか年末年始にこのタイミングで中止なんて狂気の沙汰だと猛反対されたはず。

経済の専門家委員会の存在は全く出てこないが、もっと表に出て意見を言ってほしい。

もうコロナが取り沙汰されて一年になります。

これ以上耐えられない所も多いでしょう。

経済を止めずに感染拡大を防ぐ方法に全力を上げるべきで、自粛や中止ばかりでは日本全体が死にます。

幸い欧米に比べれば、日本は極めて感染者が少ない状況です。

死者数や重症患者ばかりがクローズアップされますが、インフルエンザだって毎年1万人無くなってます。

今年はインフルエンザが極端に少なく死者数も劇的に少ないのです。

コロナと合わせても例年より死者数は少ないのです。

もっと事実に目を向けましょう。

インフルエンザが1万も亡くなっているのに、外出自粛も飲食店の時短営業もありませんでした。

1万人亡くなってるのにおかしいです。

それは、そんなことやってたら経済が死ぬからです。

しかし、コロナの影響でインフルエンザの抑え込みにも成功しました。

マスクや感染防止習慣が身につけば、今後もインフルエンザは大きく抑え込めるでしょう。

是非、政府は根拠を持った政策を実行し、方針を明確にした上で、その政策の根拠をしっかり国民に示して頂きたい。

単にマスコミや世論に流されて、支持率が下がるから実施するのでは無く。

結果、その優柔不断な決定が支持率が下がる原因にもなる訳です。

そして、現場では大変なことが起きているのをちゃんと直視して欲しいです。

年末年始1/3までは、予約ほぼ埋まってます。

1/4以降は予約可能です。

田舎の別荘民泊でゆっくり過ごしませんか?

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/hidamari

☆New open!石垣島大浜
https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

石垣島写真撮影〜海編〜

石垣島っていったら海は外せません。
一番フォトジェニックなのは川平湾ですが、そから車で数分にある底地ビーチは、海水浴場です。
川平湾では泳げないけど、底地ビーチは泳げるんです。
川平湾に行ったら底地ビーチで夕日を見ながら泳ぐのが最高!
今回は3人の男女にモデルになってもらって写真撮影しました。
まぁ、なんて絵になるんでしょう。
僕は夢中でシャッターを切りました。
もう、今後の人生はカメラマンとして生きていこうかと思うぐらい素敵な写真が撮れました。



白保海岸は世界有数の珊瑚礁が広がる海岸です。
地元民が散歩に来るような海岸で、のどかな珊瑚礁の白浜が広がります。
石垣島で民泊を始めて大好きな石垣島で仕事ができるのは幸せです。
しかし、今はコロナで大苦戦!
冬もあったかい石垣島で寒さから逃れませんか?

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/hidamari

☆New open!石垣島大浜
https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

【注意!】Airbnbにて10月中旬よりGo To トラベルキャンペーン始まるが使えない宿もある?

いよいよAirbnbでもGoToトラベルキャンペーンが始まります。

しかし、注意が必要ですので、正しくGoToトラベルキャンペーンを使いたい方はしっかり読んでください。

伊豆の国市パノラマパーク

このキャンペーンは非常にややこしいのです。

まずは、AirbnbでGoToトラベルキャンペーンが使える条件を確認します。

①10月中旬以降、Airbnbにて割引販売が始まってから予約をする

(10/16追記)Airbnbの割引開始時期は10月20日より順次の予定です。

②宿がGoToトラベルキャンペーンに申請済みで許可を得ている

③キャンペーン適用に必要な情報をちゃんと入力する

結構、お客様も勘違いしている方が多いので注意をして下さい。

修善寺

GoToトラベルキャンペーン期間中は旅行行けば全てが割引の対象になるとは限りません。

宿が申請していなければ、割引対象にならないのです。

一番簡単なのは、AirbnbでGoToトラベルキャンペーンの割引販売が始まってから予約をすることです。

GoToトラベルキャンペーン申請していない宿は割引販売の対象にならないので、予約時に分かります。

ここで疑問が湧くのは、「既に10月中旬以降の予約をしている場合はどうなんの?」という疑問。

コテージひだまりでバーベキュー

これは、恐らくそのままだと適用になりません。

その場合は一旦キャンセルをして、割引販売が始まったら予約を取り直す必要が出てきます。

この場合のキャンセル料は掛からない(政府が負担)と言われていますが、Airbnbの宿の多くは一ヶ月以上前のキャンセルは無料が多く、僕の宿は5日前からキャンセル料は掛かりますが、それまでは無料なので、あまり影響はありません。

キャンセルポリシーを確認して、キャンセル料が掛からない間に手続きをするとスムーズです。

とは言え、これ、正直めちゃくちゃ面倒です。

しかも、キャンセルした瞬間に他の人に予約を取られたらどうすんの?

ってことも無いとは言えません。

しかも、割引販売が始まったら、人気の宿は速攻予約が埋まります。(僕の宿も週末は速攻埋まります)

だから、早目に予約は押さえて、10月中旬以降割引販売が始まったら、Airbnbのカスタマーに連絡を入れてみて下さい。

カスタマーの方で操作をすれば、キャンセルしなくても割引販売の対象になるように予約を変えてくれるかもしれません。

(10/16追記)Airbnbでも一旦キャンセルをして予約を取り直す方法を案内しているようです。

恐らく該当の予約が大量にあるので、手が回らないし、自己責任でやって下さいってことでしょう。

こちらの対応はまだ分からないのですが、10月中旬以降に割引販売が始まればアナウンスされるでしょう。

(10/16追記)10/20より割引販売がスタートとアナウンスあり。

とにかく、割引販売が始まる前に予約は押さえておくことをオススメします。

ちなみに、僕は宿が独自で割引販売ができるようにGoToトラベルキャンペーンに申請をしています。

下記3軒の別荘民泊はAirbnbの割引販売が始まる前でも割引が適用になります。

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

予約時にGoToトラベルキャンペーンの申請の方法をお知らせしています。

なぜ宿独自の割引が可能なのか?

これもまた説明するとややこしいのですが、GoToトラベルキャンペーンの申請は3種類あります。

このパターンAで登録している宿は、Airbnbの割引販売が始まらないと割引で販売ができないのです。

僕はパターンBで登録をしました。

第三者機関は日本民泊協会に登録をすることで、独自の割引販売ができるようになるのです。

しかし、実は僕も最初はパターンAで登録していました。

なぜならAirbnb経由でしか予約を受け付けないから。

でも、宿としてGoToトラベルキャンペーンに登録をしていれば、割引できると思ってたのです。

しかし、GoToトラベル事務局の説明も二転三転してひと悶着ありましたが、結論、割引できないとのことで、大混乱に陥った訳です。

それが分かって、慌ててパターンBで申請をし直して、独自でも割引可能になりました。

しかし、これ、何でわざわざ3種類の登録があるのか疑問です。

実際に登録をしたのですが、パターンAもBも多少提出書類は増えますが、登録する労力はあまり変わりません。

恐らくパターンCの登録も大差が無いでしょう。

じゃぁ、3種類の登録にしないで、全てを包含する登録一つでいいのではないか?

独自の販売をする宿は第三者機関の登録をすればいいだけで、申請は一種類でよいのです。

3種類に分けるからややこしいのであって、一番厳しい登録方法にして、3種類どれでも使えるようにすれば煩雑になりません。

コテージひだまりと富士山

〈実はもっと大きな問題が!〉

GoToトラベルキャンペーンは旅行代金から35%割引と、地域クーポン券15%分が貰えます。

しかし、このコロナ下で非対面を推奨しているにも関わらず、宿独自の割引の場合は、このクーポンを紙で渡す必要があるのです。

旅行会社経由なら電子クーポンでもOKなのに、宿は紙のクーポンです。

事務局から束で送られてくるそうです。

僕の別荘民泊は全て非対面です。

チェックインも自動でチェックインを行います。

どうやって渡すの?

クーポンをお客様に郵送するのでしょうか?

使用は宿泊の当日か翌日までです。

予約のタイミングによっては早目に郵送できますが、直前だと対応できません。

しかも、クーポンを渡すためだけに、こんなハンコのセットも送られてきました。

まじか?経費めちゃくちゃもったいない。

電子クーポンなら簡単なのに、なぜ電子クーポンにしないのか?

え?電子クーポンが使える場所が少ない?

いやー、このオペレーションやってたら、そりゃ、大変でしょう。

委託費が高く付くのも理解できます。

恐らくクーポンが使える場所も限定されるので、恩恵を受けるのはごく一部の店です。

だったら、素直に50%割引で、安くなった分観光で使ってね!で、良いのでは?

なんだか、複雑難解にして、自分たちの仕事を増やしています。

と、言うことで、僕の宿はクーポンは配らない方針です。

郵送するのもオペレーション大変ですから。

ちなみに、webで行われた説明会で、「非対面で受付している宿は紙のクーポン渡せません。どうすればいいですか?」と質問しましたが、回答は無かったです。

余ったクーポンは返送することになっています。

この往復送料、紙代、ハンコなどの備品代。

全て無駄です。

早くデジタル庁創設して、このような無駄を是非無くしてほしいです。

本来はAirbnbも9月から割引販売ができれば良かったのですが、申請が遅れたのは、この煩雑なシステムが原因でしょう。

宿もGoToトラベルキャンペーン申請していない宿も多いですが、なんせ手続きも大変ですし、小さい宿でスタッフも少ない所は、面倒だからやらない!という判断をしたところもあるでしょう。

僕はITリテラシーは低くないので、なんとか調べたり問い合わせをして対応していますが、年配の経営者は、お手上げでしょうね。

どちらにせよ、Airbnbの割引販売が始まれば、何も面倒なことなくキャンペーン価格で泊まれます。

1月末までなので、冬休みも使えますね!

皆さんのお越しをお待ちしています!

10月中旬以降、Airbnbで割引販売が開始されれば、下記宿は全て割引対象です。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

大きな窓はカーテンが高い!コテージそらまど準備中。まさかの側溝の蓋17枚購入?

コテージそらまど

空が180度見える大きな窓のコテージ。

ここから、富士山もばっちし見えます。

しかし、準備をすると、「あちゃー!」ってことが色々あります。

素敵な大開口のまど。

カーテンがないんですよ!

こんな大きな窓に合うやつは!

しかも、簡易宿所にするので防炎カーテンでないとダメです。

結局オーダーメードで作ったわけです。

オーダーメードで折角作るなら、お気に入りのカーテンにしたいじゃないですか。

お〜、そりゃ高いよねー。

こだわりのカーテン。出来上がりは次回紹介します。

そして、今回は変なものも大量に購入しました。

なかなかこんなに買わないよ。

側溝の蓋。

建物沿いの側溝ですが、右側の土部分はコンクリートで固めます。

そして、この側溝は全長17m。

これに蓋をすれば、車が寄せられる訳です。

駐車スペースは1台ありますが、結構2台〜3台と別れて来る方もいます。

その時に駐車できるようにスペースを作ります。

この側溝の蓋17m分買いました。

一つ1mなので、蓋17個。

まずは、ちゃんとハマるか試しに買ってみました。

完璧!

確かめてから、残りの14個注文しました。

なんていうか、モノタロウのサイトから注文するんだけど、側溝の蓋を14枚も注文したことないので、注文間違えてないか何度も確かめて、慎重にポチッ。

側溝の蓋合計17枚も注文するって、まぁまぁ勇気入ります。

って言うか、側溝長過ぎ!

あとは内装です。

一番印象が変わるのは壁紙です。

壁紙は全部変えます。

山の中のコテージ感を出すために、差し色の壁紙も効果的に使いながら、非日常の素敵な空間を創ります!

コテージそらまど

この窓の面が一番の印象なので、壁紙レンガ調にして遊びます。

キッチンは新しく入れ替え、レンジフードも新設し、換気もしっかりできるようにします。

こういう工事が地味に高くつくのです。

物件の状態は水回りで印象が結構変わります。

だから、勇気を持って変えなければ!

ここはキッチンスペースなので、冷蔵庫や食器棚も置きます。

ちょっとレイアウト考える必要ありますね。

ここ、ナイススペース見付けました。

完全にテレビスペース。

しかも、結構大きなのが置けます。

65インチのテレビ買っちゃいました。

皆でワイワイ見るには大きなTVが盛り上がる!

しかも、こっちの部屋は寝室なので、ベッドが置かれるのですよ。

ベッドの上でくつろぎながら映画が見れるようにします。

もう一部屋寝室があります。

この部屋も、ちょっと、もっさいです。

床はフローリングにし、天井は板張り風壁紙にして、印象をガラリと変えます。

現在絶賛工事中!

仕上がりが楽しみです。

予約開始は10月末予定。

東京から車で2時間半。

車で近場旅に最適な宿です。

駒の湯、世界遺産の韮山反射炉、伊豆の国パノラマパーク、三島スカイウォーク、熱海と、観光スポットも沢山あります。

こちらのブログでOPENになったらお知らせしますのでフォローをお願いします!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi