タグ別アーカイブ: 伊豆の国市

180度大開放の窓!伊豆の国市「コテージそらまど」OPEN!

お待たせしました。

お待たせしすぎたかもしれません。

ついに、最高傑作のコテージそらまどがOPENです!

今回は平屋建てのコテージです。
平屋なので使い勝手が良く、寝室も2部屋ありますので、2家族や2カップルでのご利用もおススメです!

小さなお子様用のイスや食器もご用意しています。

さてさて、OPEN仕立てなので、予約を取るなら早い内にどうぞ!

週末や年末年始、連休は、僕の宿は既に埋まっています。

しかし、コテージそらまどはOPEN直後なので、今なら予約も取りやすいはず!

お急ぎください!

<選ばれる⑦つの理由>
・富士山が望める180度大開放の大きな窓
・皆で楽しめる富士山が見えるバーベキュースペース
・冬でもあったか!最新型薪ストーブと床暖房
・シアター専用ソファー&65inchテレビで映画三昧
・熱海、伊豆、三島、沼津への観光拠点
・駐車スペース充実!最大4台駐車可能
・長期滞在OK!お料理も楽しめる充実の調理器具

<観光スポット>
・世界遺産の韮山反射炉
・伊豆の国市パノラマパーク
・オラッチェ牧場
・MOA美術館
・駒の湯(温泉)他各種温泉
・三島スカイウォーク
・熱海
・伊豆
・三島
・沼津

僕のこだわりは、1枚目の写真に凝縮されています。

薪ストーブのそばでシアター専用のソファーに身を委ねて、65inchのTVで映画を観る!

窓からは富士山だって望めます。

こう、これ以上の贅沢は望みませんよ!

伊豆の国市は、コテージそらまどが2020年の3月にOPENしています。伊豆の国市2軒目の別荘民泊です。

ここはサンデッキに薪ストーブがある、とってもアダルトなコテージです!
男女グループにとっても人気の宿。

伊豆の国市の2つの別荘民泊をどうぞ楽しんでください。

他の別荘民泊は、下記よりご覧ください!

薪ストーブライフ!伊豆の国市コテージそらまどの富士山が見える宿、朝のルーチン

伊豆の国市にある10月末OPENになる富士山が見える宿、コテージそらまどに来ています。

もう朝は寒いですね。

でも、今日は雪化粧の富士山も部屋から眺められます。

コテージそらまどから望む富士山

この景色を見ているだけで心が落ち着きます。

朝はまず薪ストーブの火入れから。

薪ストーブを使う際は必ず着火剤をご用意下さい。

薪に火を付けるときはキンドリングクラッカーで薪を割って燃えやすくします。

これはキャンプ芸人もオススメのアイテムで、刃の上に薪を置いてハンマーで叩くと薪が割れます。

薪割の常識を覆した革命的な商品です。

この薪割りのお陰で薪割りの広いスペースが不要になり、薪割りが楽になりました。

キンドリングクラッカーに感謝です。

女性でも簡単に薪割りができます。

ある程度燃えたら大きな木を入れてもOK。

薪は手前のガラスに付かないように奥に入れて下さい。

薪ストーブの火の付け方のコツ!

①太い木を下に置く

②着火剤をその上に置きます。下じゃなくて上です!

③着火剤の上に、キンドリングクラッカーで割った細い木を重ねていく

④着火剤に火を付ける

⑤火が燃え広がるまで、ドアは少し隙間を開けて空気が入るようにする

⑥火が燃えてきたらドアを閉めて空気穴はレバーを引いて全開

⑦太い木に燃え移り炎の勢いが増したらレバーを押して空気穴を調整

一度燃え始めれば、後は簡単です。

大きな木は下に置くと安定します。

上で燃えた炎がちゃんと下に渡ります。

キレイに燃やすにはこの方が良いのです。

着火剤は必須アイテムなので買ってきて下さい。

薪棚はベランダに見えていますね。

薪用のカゴ一杯分で700円で薪を使えます。

お代はテーブルのお代入れにお願いします。

薪ストーブの火が燃えている間にコーヒーを入れてパンを焼きます。

このコーヒーメーカーは、豆の状態で入れたら、ミルで粉にしてコーヒー煎れるまで自動で行ってくれます!

お気に入りの豆を持ってきても良し。

粉コーヒーもご用意しています。

コーヒーが入りました!

パン焼き器もちょっとしたこだわり。

この左上のお皿部分に水を入れて焼くと、ふわふわカリッと美味しくパンが焼けます。

今日はゆっくり午前中を過ごします。

コーヒー飲んで薪ストーブにあたりながら、シアター専用ソファに身を預けて、映画をゆっくり観ようかな。

テレビは65インチ。

迫力満点で映画が見れます。

ライブラリーには、DVDやblu-rayを100本程度揃えています。

今回の僕のお気に入りはこのソファ。

二人で足を伸ばして寝そべりながら映画を観ることができます。

なんて贅沢!

いやー、自宅より完全に居心地が良いです。

自分でデザインするのは、これで六軒目。

過去最高のくつろぎ空間です。

実は、今、もう一つの目玉スペースを造っています。

やはり、今のニーズはバーベキューができる場所です。

そこで、庭のスペースにバーベキュー場を造っています。

今、工事中です。

OPENに間に合わせます。

しかも、このバーベキュー場は・・・

富士山が見えるバーベキュー場です!

夕暮れ時なら夕焼けに染まった富士山を眺めながらバーベキューって素敵でしょ?

コテージそらまどの魅力をまとめます。

①富士山が見える大きな窓のある宿

②スタイリッシュな薪ストーブがある!

③シアター専用ソファで大画面で映画を楽しめる

④富士山が見えるバーベキュー場

⑤熱海、伊豆、三島の観光拠点

予約開始は10月末から。

このブログをフォローして下さい。

年末年始、連休、週末は予約争奪戦が始まります。

僕の他の宿は既に人気の日程は予約で埋まっていますので、このコテージそらまどは、予約開始直後がチャンスです!

海外旅行に行けなくて国内で非日常を味わえる場所でゆっくりしたいという皆さん。

家族や友達とワイワイバーベキューしながら楽しみたい方。

近場旅楽しみませんか?

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆New open石垣島大浜
https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

薪ストーブを愛でる チェスニーズ ミラン4

薪ストーブ設置後初めてコテージそらまどに行きました。
Canon 80Dと共に。


写真を撮ってきましたよ!
かっこよすぎていつまでも眺められます。
ジャニーズファンの気持ちが少し分かった気がします。
なんて、美しくも力強い薪ストーブ。
チェスニーズ ミラン4。


薪の燃焼も良い感じ。
ただ、今日は暑くて・・・。
薪ストーブ焚きつつ、窓開けてました。
暑い暑い。



今日は消防署行って、消防法令適合通知書を貰い、その足で保健所に行って簡易宿所の申請書類を提出。
来週に保健所立ち会いがあります。
立ち会い後1週間後ぐらいに、旅館業の許可が下りて、晴れてOPENになります。
あと少し。



今日は天気が悪く富士山が見えず、薪ストーブと富士山のコラボが撮れませんでした。
ドローンも持っていったのですが、残念でした。
また次回チャレンジです。

予約の開始は10月末予定です。

このブログをフォローお願いします。

予約開始直後であれば、予約取り放題。

他の宿は美味しい日程は予約で埋まってしまいましたが、チャンスです。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆New open石垣島大浜
https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

薪ストーブがやってきた!伊豆の国市コテージそらまど

やばい!

これはやられる。

薪ストーブ。

チェスニーズ ミラン4

美しい。なんて美しい。

チェスニーズは、同じ伊豆の国市のコテージひだまりに続き2台目。

今回はミラン4。

イギリスのラグジュアリー薪ストーブメーカー。

なんせシンプルなんだけど、フォルムが美しい。

センス溢れるデザインです。

下が空いていますが、ここは薪置き場です。

ミランの名前が付いている通り、ヨーロッパで人気のスタイルだそうです。

台座と薪置き場一体型のフォルム。

しかも、この曲線のフォルムが柔らかさを演出し、スタイリッシュな部屋に存在感を示しつつ違和感無く馴染みます。

今回は煙突は壁出し。

本来は天井から抜きたいのですが、煙突を出す時はできるだけ屋根のトップ近くから出した方が良いのだそう。

なぜなら屋根の下った下の方だと、雨水も多く落ちてくることになり雨漏りの危険も増すのです。

雪が降ると、雪の重みで煙突がやられてしまう恐れもあります。

今回は壁から出して軒下を避けて煙突を出しました。

僕は薪ストーブも好きなのですが、この煙突にも美しさを感じます。

なんだか無骨だけど、工芸品のようでもあり、曲げの技術含めて見応えあります。

しかも、薪ストーブを買ったこと無い方はご存知無いと思いますが、薪ストーブって、薪ストーブ本体より煙突の方が高いのです。

燃焼効率を考えると、煙突をどのように出すのかが重要だそうです。

煙突をある程度伸ばさないとドラフトも起こりにくく、火がキレイに燃えません。

薪ストーブを買うと言うより、煙突を買っているようなもので、その付属品としての薪ストーブなのです。

だから、僕は薪ストーブと共に煙突も愛でるのです。

今回も都留市の薪ストーブ屋さん、HAIDAの渡邊さんにストーブの提案、設置をして頂きました。

ログハウスせせらぎ、コテージひだまりに続き3台目のお付き合い。

HAIDAさんのショールームには、まだまだ気になる薪ストーブが沢山あります。

毎回違う薪ストーブを楽しみたいと思います。

HAIDA
〒402-0054 山梨県都留市田原1丁目8−4
https://maps.app.goo.gl/FTLmzejXR3HiGkqA9

このシアター専用ソファに寝そべって65インチのTVで映画を見て、薪ストーブにあたる。

このテーブルにはワインでも置きましょうか。

コテージそらまどで7軒目の別荘民泊ですが、石垣島の民泊を除いてすべての別荘民泊には薪ストーブが付いてます。

薪ストーブの向こう側は大きな窓。

この窓が「そらまど」の由来。

この窓からは富士山も望めます。

どうですか?

最高の薪ストーブライフじゃないですか?

伊豆の国市はそれほど寒い地域ではありませんし、雪もあまり降りません。 

だから、冬も存分に楽しめる場所なんです。

このコテージそらまどは、なんと床暖房も付いてます。

リビングからダイニング、寝室と広い空間が拡がる部屋の造りだからこそ、薪ストーブが活きるのです。

この炎に癒やされる。

このチェスニーズ ミラン4は操作も簡単。

下から出ているレバーを引けば空気が入り、押せば空気が入らない。

ワンレバーで火の調整が出来てしまいます。

薪ストーブファンの皆様、薪ストーブ初心者の皆様も、コテージそらまどで、非日常空間味わって下さい。

予約の開始は10月末予定です。

このブログをフォローしといて下さい!

予約開始次第お知らせします。

冬場も人気の宿になりそう!

国内旅行、近場旅でどこに行こうか迷ってるあなた!

東京から車で2時間半の伊豆の国市に、薪ストーブのある良い別荘民泊がありますよ!

他の宿も石垣島以外は全て薪ストーブが楽しめます。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆New open石垣島大浜
https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

【注意!】Airbnbにて10月中旬よりGo To トラベルキャンペーン始まるが使えない宿もある?

いよいよAirbnbでもGoToトラベルキャンペーンが始まります。

しかし、注意が必要ですので、正しくGoToトラベルキャンペーンを使いたい方はしっかり読んでください。

伊豆の国市パノラマパーク

このキャンペーンは非常にややこしいのです。

まずは、AirbnbでGoToトラベルキャンペーンが使える条件を確認します。

①10月中旬以降、Airbnbにて割引販売が始まってから予約をする

(10/16追記)Airbnbの割引開始時期は10月20日より順次の予定です。

②宿がGoToトラベルキャンペーンに申請済みで許可を得ている

③キャンペーン適用に必要な情報をちゃんと入力する

結構、お客様も勘違いしている方が多いので注意をして下さい。

修善寺

GoToトラベルキャンペーン期間中は旅行行けば全てが割引の対象になるとは限りません。

宿が申請していなければ、割引対象にならないのです。

一番簡単なのは、AirbnbでGoToトラベルキャンペーンの割引販売が始まってから予約をすることです。

GoToトラベルキャンペーン申請していない宿は割引販売の対象にならないので、予約時に分かります。

ここで疑問が湧くのは、「既に10月中旬以降の予約をしている場合はどうなんの?」という疑問。

コテージひだまりでバーベキュー

これは、恐らくそのままだと適用になりません。

その場合は一旦キャンセルをして、割引販売が始まったら予約を取り直す必要が出てきます。

この場合のキャンセル料は掛からない(政府が負担)と言われていますが、Airbnbの宿の多くは一ヶ月以上前のキャンセルは無料が多く、僕の宿は5日前からキャンセル料は掛かりますが、それまでは無料なので、あまり影響はありません。

キャンセルポリシーを確認して、キャンセル料が掛からない間に手続きをするとスムーズです。

とは言え、これ、正直めちゃくちゃ面倒です。

しかも、キャンセルした瞬間に他の人に予約を取られたらどうすんの?

ってことも無いとは言えません。

しかも、割引販売が始まったら、人気の宿は速攻予約が埋まります。(僕の宿も週末は速攻埋まります)

だから、早目に予約は押さえて、10月中旬以降割引販売が始まったら、Airbnbのカスタマーに連絡を入れてみて下さい。

カスタマーの方で操作をすれば、キャンセルしなくても割引販売の対象になるように予約を変えてくれるかもしれません。

(10/16追記)Airbnbでも一旦キャンセルをして予約を取り直す方法を案内しているようです。

恐らく該当の予約が大量にあるので、手が回らないし、自己責任でやって下さいってことでしょう。

こちらの対応はまだ分からないのですが、10月中旬以降に割引販売が始まればアナウンスされるでしょう。

(10/16追記)10/20より割引販売がスタートとアナウンスあり。

とにかく、割引販売が始まる前に予約は押さえておくことをオススメします。

ちなみに、僕は宿が独自で割引販売ができるようにGoToトラベルキャンペーンに申請をしています。

下記3軒の別荘民泊はAirbnbの割引販売が始まる前でも割引が適用になります。

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

予約時にGoToトラベルキャンペーンの申請の方法をお知らせしています。

なぜ宿独自の割引が可能なのか?

これもまた説明するとややこしいのですが、GoToトラベルキャンペーンの申請は3種類あります。

このパターンAで登録している宿は、Airbnbの割引販売が始まらないと割引で販売ができないのです。

僕はパターンBで登録をしました。

第三者機関は日本民泊協会に登録をすることで、独自の割引販売ができるようになるのです。

しかし、実は僕も最初はパターンAで登録していました。

なぜならAirbnb経由でしか予約を受け付けないから。

でも、宿としてGoToトラベルキャンペーンに登録をしていれば、割引できると思ってたのです。

しかし、GoToトラベル事務局の説明も二転三転してひと悶着ありましたが、結論、割引できないとのことで、大混乱に陥った訳です。

それが分かって、慌ててパターンBで申請をし直して、独自でも割引可能になりました。

しかし、これ、何でわざわざ3種類の登録があるのか疑問です。

実際に登録をしたのですが、パターンAもBも多少提出書類は増えますが、登録する労力はあまり変わりません。

恐らくパターンCの登録も大差が無いでしょう。

じゃぁ、3種類の登録にしないで、全てを包含する登録一つでいいのではないか?

独自の販売をする宿は第三者機関の登録をすればいいだけで、申請は一種類でよいのです。

3種類に分けるからややこしいのであって、一番厳しい登録方法にして、3種類どれでも使えるようにすれば煩雑になりません。

コテージひだまりと富士山

〈実はもっと大きな問題が!〉

GoToトラベルキャンペーンは旅行代金から35%割引と、地域クーポン券15%分が貰えます。

しかし、このコロナ下で非対面を推奨しているにも関わらず、宿独自の割引の場合は、このクーポンを紙で渡す必要があるのです。

旅行会社経由なら電子クーポンでもOKなのに、宿は紙のクーポンです。

事務局から束で送られてくるそうです。

僕の別荘民泊は全て非対面です。

チェックインも自動でチェックインを行います。

どうやって渡すの?

クーポンをお客様に郵送するのでしょうか?

使用は宿泊の当日か翌日までです。

予約のタイミングによっては早目に郵送できますが、直前だと対応できません。

しかも、クーポンを渡すためだけに、こんなハンコのセットも送られてきました。

まじか?経費めちゃくちゃもったいない。

電子クーポンなら簡単なのに、なぜ電子クーポンにしないのか?

え?電子クーポンが使える場所が少ない?

いやー、このオペレーションやってたら、そりゃ、大変でしょう。

委託費が高く付くのも理解できます。

恐らくクーポンが使える場所も限定されるので、恩恵を受けるのはごく一部の店です。

だったら、素直に50%割引で、安くなった分観光で使ってね!で、良いのでは?

なんだか、複雑難解にして、自分たちの仕事を増やしています。

と、言うことで、僕の宿はクーポンは配らない方針です。

郵送するのもオペレーション大変ですから。

ちなみに、webで行われた説明会で、「非対面で受付している宿は紙のクーポン渡せません。どうすればいいですか?」と質問しましたが、回答は無かったです。

余ったクーポンは返送することになっています。

この往復送料、紙代、ハンコなどの備品代。

全て無駄です。

早くデジタル庁創設して、このような無駄を是非無くしてほしいです。

本来はAirbnbも9月から割引販売ができれば良かったのですが、申請が遅れたのは、この煩雑なシステムが原因でしょう。

宿もGoToトラベルキャンペーン申請していない宿も多いですが、なんせ手続きも大変ですし、小さい宿でスタッフも少ない所は、面倒だからやらない!という判断をしたところもあるでしょう。

僕はITリテラシーは低くないので、なんとか調べたり問い合わせをして対応していますが、年配の経営者は、お手上げでしょうね。

どちらにせよ、Airbnbの割引販売が始まれば、何も面倒なことなくキャンペーン価格で泊まれます。

1月末までなので、冬休みも使えますね!

皆さんのお越しをお待ちしています!

10月中旬以降、Airbnbで割引販売が開始されれば、下記宿は全て割引対象です。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

コテージそらまど写真撮影!

家具も全部揃ったので、写真撮影しました。

コテージそらまどの特徴はなんと言ってもこの180度大開放の窓。

壁紙もこだわりました。

寝室とリビングダイニングが繋がって開放的な空間に。

シアター専用ソファー。

このソファーがなんとも心地よいです!

調理道具も様々揃えています。

今回家電はアイリスオーヤマのブラックレーベルで揃えました。

このトースターは、左上にある小さなお皿に水を入れると、食パンがふっくら焼けます。

ダイニング側から見た風景。

ベビーチェアもご用意しました。

Fuji view sky diningという名前を付けました。

この大きな窓からは富士山も見えます。

駐車スペースも充実しています。

全部で4台は停められます!

外観はこんな感じ。

エントランスはこちら。

玄関もカッコいいでしょう?

洗濯機や乾燥機も完備で、長期滞在も快適です。

お風呂は1620タイプで、洗い場が実は広いです!

キッチンは新品を入れました。

もう一つの寝室はダブルベッドとシングル。

寝室

このテレビは65インチ。

シアター専用ソファーで寛いでいます。

予約は10月末予定です。

コテージそらまど。極上シアター専用ソファー!

コテージそらまど。

消防の手続き書類を提出し、いよいよOPENに向けて準備が整ってきました。

今日は家具の設置。

シングル4台にダブル1台。

そして、今回のワクワクポイントは、このシアター専用ソファー!

極上の寛ぎが得られます。

このソファーは、完全フラットになって、ソファーベッドにもなります。

なんなら富士山も眺められます。

このテレビは、今までで最大の65インチの迫力。

シアター専用ソファーに身を委ねて、ゆっくりと映画を見る贅沢です。

特等席でお過ごし下さい。

僕が別荘民泊を創るときにいつも考えるのは、ワクワクやドキドキ、非日常が味わえるか?

その上で本当に自分の別荘のように寛げるか?

今回のコテージそらまどは、なんと言っても、この大きな180度大開放の窓が特徴です。

この空間どうですか?

これから、まだまだワクワクをプラスしていきます。

バーベキュー場も作り、薪ストーブも入れて、大画面65インチのテレビで映画も見れるようにします。

さりげなく、寝室の窓からは、緑もいっぱい。

もう一つの寝室はダブルベッドとシングル。

寝室

これから簡易宿所の許可が下りるまで、もう少し時間が掛かります。

周辺には観光スポットも盛りだくさん。

韮山反射炉、伊豆の国パノラマパーク、駒の湯、オラッチェ牧場、三島スカイウォーク、熱海に行くのも良し、伊豆に行くのも良し、三島にも沼津にも行ける、観光スポットの中継地点です。

韮山反射炉
三島スカイウォーク

泊まるときは2泊は必要です!

10月末OPEN予定なので、楽しみにしていて下さい!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

愛する側溝と駐車スペース

こんなにも側溝に愛着が湧くとは・・・。

だいたい側溝は、当たり前のようにあるもので、今まで意識なんてしたことありません。

しかし、今回OPENするコテージそらまどは、側溝が長ーいのです。

ここを有効活用しなければ!

そこで、車の駐車スペースにするべく、側溝を17枚購入し、土の部分もコンクリートで固めて車を停めやすくしました。

ビフォーアフターはこちら!

これで、側溝を全部置けば完璧です。

あまりにも素敵なスペースなので、駐車場看板も特注しました!

本来の駐車スペースは1台分あります。

しかし、ここだけだと複数台数で友達グループ複数で来ると困ります。

これだけスペースがあれば安心です。

入り口はこちらから。

コテージそらまど入り口

10月末OPEN予定ですので、複数台の車でどうぞお越し下さい。

富士山も天気が良いと綺麗に見えます。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

コテージそらまどに屋根付きバーベキュー場を創る!

夕暮れ時の富士山も良い雰囲気です。

コテージそらまど

どうすればワクワクする場を創れるか?

これが、僕が別荘民泊を創る時に考えることです。

僕は普段は講師の仕事をしていますが、ワクワクする場を創るってのは、コンセプトは同じかもしれません。

講師業の時も、その場が楽しくなるように、学びが効果的になるように場をつくります。

コテージそらまどから望む富士山

コテージそらまどは、富士山が見えるだけでもワクワクするのですが、天気が悪いと見れません。

そんな時にも楽しめる場を創りたい!

僕の伊豆の国市にあるコテージひだまりは、屋根付きサンルームでバーベキューができるので人気です。

コテージひだまり

同じ伊豆の国市にあるコテージそらまども、雨でもバーベキューができる場所を創りたい!

ベランダでも屋根があるので、できなくはないけれど、もっと広いバーベキュー場が欲しいと欲張ってしまいます。

幸いベランダから直ぐ下りた場所に庭があります。

4m×6mはあるから、十分な広さです。

今日は工務店さんと打ち合わせ。

「いやー、屋根付きとなると結構値段いきますねー」

「概算で幾らぐらいになります?」

「○○○万円は行きますよ」

「あっ、桁多くなっちゃいます?」

「屋根はポリカーボネートで良いんですよ」

「ええ、それで、そんな感じです」

「ですかー!」

ワクワクを求めるとお金が掛かります。

しかし、ワクワクが無いとゲストの皆さんは楽しめませんし、予約も埋まりません。

いつもこの葛藤との戦いです。

いつか、お金のことを全く考えずに別荘創りたい!

まぁ、制限がある中で知恵を絞るから良いアイデアもでるんですけどね。

コテージそらまど

今回はとにかく雨でも屋根があって楽しめるバーベキュー場を目指します。

屋根も含めて創ってもらうのか、屋根は既存のタープテントやガゼボ、パーゴラなんかを付けるのか?

台風で飛んでいっても嫌だし、なかなか悩ましいです。

次回はバーベキュースペースを創る予定の庭部分を開拓します。

どれぐらいスペース取れるか?

導線は確保できるか?

バーベキュー道具の洗い場は創れるか?

楽しいだけでなく、機能性も良く無いと便利に使って頂けません。

さて、10月末OPENに向けて、保健所と消防署への相談は終わり、あとは書類を作って提出し、現地調査をしてもらうだけです。

OPEN楽しみにしていてください!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

コテージそらまど準備中にトラブル発生!

10月末OPEN予定のコテージそらまど。

今日は午前中雨が降ってたけど、夕方からは富士山が姿を表しました!

コテージそらまど

自慢の180度大開放の窓から、富士山絶景。

今はOPEN準備中で、今日はリフォーム終わりのチェック。

荷物も次々に届き、てんやわんやです。

なんせ、OPENまでは色あるんです。

今日はエアコンの取り付けでした。

工事は14時から始まるのは決まっているのですが、肝心のエアコンが届かない!

配送業者から電話があり

「本日お届けが14時から16時になります」

「えっ!14時までに届けてほしいと伝えていたのですが?工事が14時にきますけど」

「あ〜、それはダメですね。ただ、もう14時から16時の予定になってるのでね」

って、いきなりピンチ。

「いや、事前にお電話でも確認してましたから、困ります。工事がキャンセルになったらどうするんですか?」

すったもんだあった後に、なんとか工事が始まる前に届けて頂きました。

しかーし、これで終わらない。

「お届けにまいりました!」

「あれ?エアコン2台あるんですが?もう一台は?」

「いや、うちは1台だけですね。2台あるんですか?」

「同じ会社から注文したんですが、なぜ1台だけですか?」

「もしかしたら、別の配送業者かもしれませんね。その会社からの発送メールありますか?」

って、調べたら、もう一台は別のはいからの発送でした。

同じ会社からエアコン2台頼んだのに、違う配送業者から別々に配送されるとは、まさかの展開です。

その違う配送業者に電話しました。

「今日何時に届きますか?」

「ただ今の予定ですと14時から16時の間ですね」

デジャブです。

「14時から工事が始まるので、それまでにエアコン無いとマズイんですが・・・」

こちらも何とか持ってきてもらいました。

エアコンを発注する時に工事も合わせて発注したのですが、どうやら連携はできてないようです。

とにかく無事予定通り工事が始められました。

ふう・・・、

僕はこの間に照明の取り付けです、

ちなみに、取り付け前はこちら。

リフォームして壁紙も天井も変えて、照明も換えたらこうなります!

コテージそらまど

いかがですか?

同じ部屋とは思えない、オシャレ空間に大変身!

僕の別荘民泊はオシャレだと言っていただけます。

でも、僕はセンスがある訳では無いのです。

全てセンスある物件の良い所を真似ているだけです。

インテリア雑誌を読み、センスの良い住宅の本やサイトを沢山見て勉強します。

だからセンスが無くてもセンスの良い別荘に仕立て上げることができるのです。

いつも物件を購入する時は、このリフォーム後の姿を想像して、「これはいける!」って判断します。

自慢のそらまどめも、リフォーム前はこちら。

リフォーム後のそらまど風景はこちら!

コテージそらまど

キッチンも新品にしました。

玄関も見違えました。

ビフォーはこちら。

殺風景な普通の玄関ですが、僕はリフォーム後のイメージをしていました。

そのイメージは、シックでモダンなこんな感じ。

コテージそらまどの玄関

これが別荘民泊を創りあげる醍醐味です。

リフォームで、同じ家が全く違うものに生まれ変わるのです。

今日は、エアコン取り付けと、照明取り替え、沢山の荷物の受け取り、ガス会社契約に、庭に造るバーベキュー場の打ち合わせなどをして終わり!

そうそう、テレビの搬入もありました、

過去最大のインチ数で65インチの画面を前に、お寿司をたべました。

家具が届くのが来週なので、今日はダンボールの机です。

OPENに向けて素敵な別荘に仕上げます!

天気が良いと、この富士山!

10月末OPEN。

ブログフォロー頂くと最新情報届きます!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi