タグ別アーカイブ: まん延防止措置

まん延防止措置延長は政府のパフォーマンス?「宿泊・飲食業」はGDP2.2%で犠牲の対象に?衝撃の事実に気付いた!

まん延防止措置の延期は、愚策でしかありません。

本当にそれで感染が減らせるのか?

過去、緊急事態宣言の振り返りで、実は緊急事態宣言に入った時点でピークアウトしており、緊急事態宣言は意味が無かったというレポートがありました。

もう第6波です。

何の根拠でまん延防止措置を出すのか?

実施に疑問がある県では「効果が明らかではない」ということでまん延防止措置を見送るところも出てきています。

家庭での感染や学校での感染が拡がり、実際には飲食店での感染は少ないという県も多いのです。

【オミクロン株の死亡年齢の中央値は87.5歳】

ところで、打撃を受けているのは飲食店だけではありません。

観光業、旅行業も大打撃です。

しかも、今年は雪が多く、雪のせいでキャンセルも多くなり、ダブルパンチです・・・。

しかも、まん延防止措置の協力金も宿にはもちろん払われません。

休業要請があるわけでもなく、ただただ、お客様が来ないだけ。

まん延防止措置と言う名の公的な営業妨害を受けております。

僕がびっくりしたのは、オミクロン株の死亡者のデータです。

東京新聞のwebからの引用。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/158067

 オミクロン株による病状などの研究も進む。感染研は1月14~24日に、重症か死亡の報告があった81人の患者を調査。担当した鈴木基・感染研感染症疫学センター長は「ゲノム(全遺伝情報)解析で確定していないが、大半がオミクロン株の患者」とみる。年齢の中央値は重症が72歳、死亡は87.5歳と高齢だ。高齢以外の重症化リスク要因は、高血圧や糖尿病、慢性腎臓病が目立った。

何?年齢の中央値は死亡で87.5歳?

日本人の平均寿命は2019年データで84.36歳。

男性が81.64歳、女性が87.74歳です。

勿論、亡くなったという事実は事実ですが、オミクロンでなくても亡くなる年齢です。

高齢者には脅威となるオミクロンであることは間違いないので、高齢者を守るために医療を充実させる必要はありますが、それ以外の人たちはそれほど脅威ではないのです。

【宿泊・飲食業を犠牲にしている訳とは?】

じゃぁ、なぜそこまでして経済を止める必要があるのか?

高齢化社会で高齢者が選挙に行く割合が多いのもあります。

若者なんてどうせ選挙いかないから、行動制限してしまえ!

飲食店は業界団体も弱いし、全産業からすると業界の売上も小さいから経済への影響は軽微だと思っているのでしょう。

こんなデータもあります。

「酒場、ビヤホール(居酒屋)」の倒産件数が過去最多(出典:東京商工リサーチ)

東京都のGDPに占める割合で「宿泊・飲食サービス業」は2.2%。

食の街というイメージがあるが、「卸売・小売業」は20.3%と宿泊・飲食の10倍もあるのです。

なるほど!巣ごもり需要で、小売業は売上上げているもんね!

GDPの影響も大きいし、選挙の時も小売業に携わる人が多いから、こっちの人気を取っておこう!

みたいな。

ってことを考えると、ちゃんと業界の大きさ、影響力を考えて施策をしているのが分かるわけです。

「政府は何も考えていない!東京都は何も考えていない!」ってのは的外れで、どの業界を潰しても大丈夫か?

どこの業界を満足させれば選挙で有利か?

ちゃーーーーーんと、考えているのですよ。

これ、完全に国民へのパフォーマンスです。

何か対策をしていないと政府や行政は叩かれます。

だから、何か対策をしているように見せているんです。

でも、本当に経済的な影響があってはならない!

そうだ!飲食店、宿泊業を犠牲にすれば良いのだ!

あいつら黙らせて感染防止対策やってます雰囲気出せば国民も納得するだろう!

って、いうのが裏事情な気がします。

そう考えると、高齢者を多くの犠牲を払って守るのも理解できますし、宿泊・飲食業がターゲットにされて潰れても構わないと思われるのも理解できます。

だから、もっと宿泊・飲食業の皆さんは怒らないとダメなんですよ!

【まん延防止措置は全く意味がない?】

結局は感染防止なんてまん延防止措置をやってもやらなくても同じなんです。

だから、それがバレたらまずいから過去の検証結果も公表せず、根拠のデータも示さないのです。

2月10日現在で、まん延防止措置の延長が発表されました。

しかも1ヵ月もです。

しかし、データを見て下さい。

出典:https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-japan-chart/

コロナの新規感染者数はもう既にピークアウトを迎えているんです。

死者数は増えていますが、やはり重傷者や死者数は感染者のピークから遅れてピークになります。

沖縄のデータを見ても、各国のデータを見ても日本のオミクロン株のピークアウトは2月上旬だろうと見られていました。

なのに、なぜまん延防止措置を延期する必要があったのか?

緊急事態宣言の時も、緊急事態宣言に入った時点でピークアウトは見えていました。

しかし、国民の印象論で言うと、「緊急事態宣言があったからコロナが抑えられたんだ!」というイメージを植え付けます。

まん延防止措置もそうです。

その施策の正当性を印象図けるには、まん延防止措置の間に明確に感染者数が減らないとダメなんです。

だから、先に政府や東京都の思惑を予想します。

3月頭までまん延防止措置を延期すると発表しておいて、2月中に感染者が明らかに減少に転じるでしょう。

そうすると、まん延防止措置の効果を印象付けて、「国民の皆さんのお陰で感染者が減りました!まん延防止措置の前倒し解除します!」なんて、また成果をアピールするんです。

もう、感染者の減少が見えているから、あえて延期したのだと思います。

そうしないと、「まん延防止措置なんて意味なかったじゃないか!」と言われるからです。

政府や東京都だって、考えていない訳ではありません。

国民にどういう印象を植え付けるのか?

めちゃくちゃしたたかに考えて施策をやっているんです。

テレビに出ている頭のいい識者はぜったいに分かっているはずです。

だって、僕みたいな民泊やっているおじさんが気付いているんですから!!!

でも、テレビで本当のことを言うと仕事が無くなるのでしょう。

政府や東京都を敵に回す訳がありません。

僕は、まん延防止措置には効果が見えないと反対の態度を取っている山梨県の長崎幸太郎知事を応援します。

山梨県にも民泊ありますので。

あと、僕の自宅は神奈川県ですが、医療の逼迫を避けるために軽症者の自宅療養を真っ先に進めた神奈川県の黒岩知事も大変な英断です!

政治家の思惑やパフォーマンスに踊らされる必要はありません。

感染防止措置や、高齢者や基礎疾患がある方に感染しないように気を付ければ旅行だって行っていいのです。

【宿泊キャンセルする必要あるの?】

今、僕の宿はキャンセルが相次いでいます。

中でも、本当に残念そうなメールで

「友達が濃厚接触者になってしまって、旅行を諦めます」

とか、

「濃厚接触者の疑いがある人と濃厚接触になってしまって、念のため自宅で待機しなくてはいけないので旅行に行けません」

とか、

「感染拡大で自分も感染してはいけないので、キャンセルします」

なんて、もうキリがないじゃないか!!!と、言いたくなるぐらい、皆さん真面目にキャンセルするんです。

もう本当にいい加減にして欲しい。

この緊急事態宣言やまん延防止措置の効果を絶対に検証してほしい。

2年も経って、人流抑制の検証結果が何もない。

意味が無かったというデータはあるんです。

だからヨーロッパなどは感染拡大はある程度やむなしで経済を優先させているのです。

参考)【検証コロナ禍】人流抑制は本当に必要か?専門家は感染減少の要因を説明できていない

https://news.yahoo.co.jp/byline/yanaihitofumi/20210913-00257956

結局専門家は何も検証できず、専門家委員会でもいつも出て来るのが「専門家の意見は割れている」という言葉。

要するに、専門家も何も分かっていないということを露呈しているようなものです。

じゃぁ、その専門家の意見を聞く必要あるのか?

というか、未知のウイルスに対して誰も専門家ではないのではないか?という疑問さえ湧くのです。

【衝撃の事実はデータを見れば分かる!】

でも、専門家の意見を聞くより、事実をちゃんと見ませんか?

データの検証を徹底的にやるべきです。

だって、未来は予想できないんだから、過去のデータから検証して、事実から答えを導くしかないのでは?

専門家のいい加減な予想、憶測、持論、思い込みはもう結構。

客観的事実から答えを導きましょう。

本当にまん延防止措置が有効なのか?

経済を効果はどれだけあるのか?

他の死亡原因や要因と比較してオミクロンはどれだけ脅威なのか?

コロナ以前の2019年の死因の上位は下記。

1位:悪性新生物

2位:心疾患

3位:老衰

4位:脳血管疾患

5位:肺炎

しってました?5位の肺炎で9万5千人いるんです。
コロナ以前で肺炎で9万5千人以上亡くなっているんです。

コロナ後の2020年の死因順位も同じです。
第4位までは死者の数も大きく変わりません。
しかし、5位肺炎は7万8千人に減っています。
これは、コロナ感染対策でマスクをしたり、感染予防をしていた結果だと思います。

ちょっと待って、現時点でのコロナでの死者数って、2万人に迫り、かなり多くなってしまったという印象ですが、肺炎の死者数減った分がコロナに代わったという風にも捉えられる訳ですよ。
ちなみに、2019年比較で2020年は全死者数は8338名減っています。

我々は、何のために我慢しているのですか?
何のために生活を制限されなくてはいけないのでしょう?

鬱憤を晴らすためにも、どうぞ、僕の別荘民泊に泊まってください!
家族で車で移動するのであれば、感染拡大することはありません。
生活を共にしている人や普段から濃厚接触している恋人同士も気にせず泊まりに来てください。

Airbnbのリンクは下記に記載しています。

感染防止をしながら、近場旅、マイクロツーリズム、田舎に泊まろう!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】
※石垣島以外は全ての宿に薪ストーブがあり!(全て違う機種)

【~那須町~】
日本の避暑地、那須御用邸もある清楚な別荘地

☆アトリエ別館(那須町)
定員10名ボルダリングができる!那須ハイランドパーク車2分
https://airbnb.com/h/atelier-annex

☆clubhouseアトリエ(那須町)
音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。
https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
定員10名那須で一番人気の民泊で予約率100%!
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
スキー場や那須どうぶつ王国まで車で10分!
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

【~伊豆の国市~】
熱海、伊豆、三島観光拠点に最適で富士山も絶景

☆コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)
大きな窓から富士山!バーベキューガーデン完備
https://airbnb.com/h/hidamari

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
富士山を眺めながら屋根付きサンデッキでバーベキュー!
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

【~沖縄県石垣島~】
世界で人気のリゾートでお得に泊まる

☆プラスライフ大浜1号室、2号室(石垣島)
長期滞在も快適なメゾネット1LDK!石垣観光に最適
https://airbnb.com/h/ohhama109
https://airbnb.com/h/ohhama110

【~山梨県都留市~】
東京から90分の観光地への中継地の田舎町

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
河口湖、山中湖、富士急ハイランドなど観光地へ最適!
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
地域No.1人気!屋根付きデッキで雨でもBBQ可能
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

株式会社Villa Repro(ヴィラリプロ)
別荘民泊プロデューサー
羽田 徹 Toru Hada

オミクロン株感染拡大で、やっと復活の兆しを見せていた沖縄大打撃!石垣島民泊は半額でも予約が無い!

オミクロン株が爆発的に増えています。

でも、海外のニュースを見ていると、予想はできていたはず。

ここまで持ったのは感染防止対策が拡がってきている効果だと思います。

でも、米軍基地から感染爆発するという何とも言えない状況。

日本政府よ。もっと米軍にキレてもいいんじゃない?

水際対策いくら頑張ってやっていても基地の人々がザルではどうしようもありません。

しかし、遅かれ早かれ、流行るのは見えていたわけです。

その時期がどれぐらい遅らせることができるのか?ってだけでした。

さて、このオミクロン株で、やっとお客様が戻ってきた飲食業界だけでなく、観光業界も大打撃です。

僕の民泊は稼ぎ時の年末年始に雪でやられて、やむなくキャンセルになり、その後オミクロン株のニュースで観光業が沈むというダブルパンチ。

石垣島もお客様が戻ってきつつあり、復活までもうしばらくの辛抱ですねと、石垣の方とやり取りをしていたところでした。

次はオミクロンでやられるとは・・。

で、いつまでこれまでと同じようなコロナ対策をするのでしょうか?

もう、キリがありません。

経済止めても第6波はやってきます。

特定の業界、業種だけ大きくダメージを受ける構図は止めにしましょう。

この時だけしばらく我慢すればコロナは終息し、直ぐに回復に向かうだろうと思っていましたが、全然収束しません、

ワクチンを打てば経済が再開できると信じて、ワクチンも打ちました。

3回目接種だって打てと言われたら打ちます。

それは経済を動かす為だったのです。

そのワクチンで重症化を押さえられたり死亡率も押さえられているのであれば、経済は止める必要あるのでしょうか?

じゃぁ、いったいワクチンを打ったのは何のためだったのでしょう?

海外ではワクチン接種を条件に経済を動かしている国は多いです。

でも、日本がやる施策は2年前と変わらず経済を止めることだけ。

いったいこの2年で何が変わったのでしょうか?

withコロナと言いながら、全くwithの施策ではありません。

いままでの繰り返し、その繰り返しの施策にちょっと修正を加えているだけ、根本的な解決になっていません。

【この2年間何をしていたんだ?】

この2年間の分析結果は?

人流を止めることでどれだけ効果があったのか?

それとも無かったのか?

感染経路に置いて一番危険な状況は?

何をやったら危なくて、何であれば危険性が少ないのか?

声を出さない観劇はいいの?

満員電車は安全なの?

ランチで楽しくお喋りをするのは良くて、なぜお酒はダメなの?

大阪のおばちゃんなんてランチでもめちゃくちゃ大声で笑ってまっせ!

サラリーマンが一人で晩酌するより、おばちゃん友達のランチの方が危険じゃないの?

そういった、過去2年のデータから、「やってはいけない行為」と「やっても大丈夫な行為」をちゃんと示し、単に全面禁止にするのではなく、感染拡大しない知識を教えて欲しい。

国民だってバカじゃないです。

自分が感染すれば周りに迷惑かける訳ですから、感染しないで楽しめる方法を教えてもらえば、それは感染しないように行動します。

「若者は何を言っても聞かない!」と言うかもしれませんが、それは、若者だけじゃなく、何を言っても聞かない人は聞かないのです。

だから全面禁止にしても一緒です。聞かないんですから。

観劇でマスクして声を出さないのが安全なら安心して観劇するし映画だって行きます。

何が危険で何が危険じゃないかがわからないから、なんとなく自粛で経済が冷え込むんです。

飲食店や観光業が悲鳴を上げるんです。

神社に参拝することは危険ですか?

家族が1棟貸切の民泊に車で移動して泊ることは危険ですか?

論理的に考えて危険じゃありません。

【脅威なのはオミクロン株ではない!】

でも、報道で煽れば煽るほど、なんとなく怖いからと外食を自粛し、旅行を自粛し、神社に参拝するのも自粛。

「オミクロン株が経済に大きな打撃を与えています!」

あほか!

オミクロン株が打撃を与えているのではなく、オミクロン株に対する対策が経済に大きな打撃を与えているんです!

報道も感染者の数が増えたと恐怖を煽るばかり。

お客さんがガラガラの店を取材して、「飲食店が悲鳴を上げています」って。

いやいや、オミクロン株の被害じゃなくて、報道機関が与えている被害でしょうが!!!

と、怒りが収まらない今日この頃です。

【沖縄は石垣島は悲惨な状況!】

特に沖縄が致命的です。

島国の特性もあり、医療の逼迫は他の都道府県とは比べ物に無いぐらい危機感があります。

石垣島は実はワクチンの対策などが早く、感染は本島ほどそれほど拡大していませんが、沖縄全体のイメージがあり、観光客も激減しています。

僕の民泊も、緊急事態宣言解除後はお客様が戻りかけましたが、オミクロン報道で、全く予約入らなくなりました。

予約が入らないもんですから、価格も下げざるを得ないんです。

でも、通常の半額でも予約が入らない。

今の価格は、もし1ヵ月の全部に予約が入っても赤字って価格なんです。

黒字にするなんて話ではなく、少しでも赤字額を減らすために安く設定するしかないんです。

沖縄の人たちも、そうやってもがいています。

石垣島のユーグレナモールという一番の繁華街である商店街を歩いてみて下さい。

残念ながらシャッターを閉めた店が沢山あります。

「休業中」の張り紙も多く見ます。

人通りもまばらで、完全に廃れた町です。

もう2年です。

1年前の年末年始に石垣島に行きました。

地元の人に話を聞いたら、「学生バイトは全部クビになったから秋縄から出て行った人は多いね。あと半年もこの状況が続いたら半分ぐらいの店は潰れるよ・・・」

もう、半年どころの騒ぎではありません。

あの時からも1年経っています。

【第6波は来るって分かっていたよね?】

でも、やっていることは同じ。

まん延防止措置。

飲食店の時短営業。

他府県への移動自粛。

で、何も変わらない。

コロナ対策で借金をした会社も、その返済が迫っています。

据え置きの猶予措置は期限が決まっていますから、その返済が迫ります。

もちろんオミクロンが長引けば、返済の猶予も与えられないと、借金返せずに潰れる会社や店が出てきます。

もう、我慢はできないんです。

コロナ株は形を変えてまたやってきます。

そのたびに経済止めてたんじゃどうしようもない。

それでコロナが撲滅できると思っているのでしょうか?

専門家は何を分析しているのでしょう?

一時的にコロナが収まっても、またぶり返すの繰り返しになるなんて、素人の僕でも分かります。

じゃぁ、抑制する意味があるのか?

そもそもの仕組み、制度、考え方を変えないといけないんです。

インフルエンザと同じ扱いにするとか、ワクチンパスポート制度を明確に取り入れて、ワクチン接種証明ができれば、行動を制限しないとか、やるべきことは沢山あるはず。

第6波だって、来るって分かっていたわけでしょ?

何を来てからゴタゴタ言ってるんだ?

先に決めておけよ!

旅をしてはいけないのではなく、感染拡大しないような旅をすればいいんです。

別荘民泊は田舎の山の中にある自然に囲まれた1棟丸々1Gに貸し出す民泊です。

特に生活を共にしている人同士の旅であれば、何も問題ありません。

感染拡大防止策をしっかりして非日常を楽しむ。

テレワークだってできます。

是非、息抜きで別荘民泊にも泊まって見て下さい。

僕ができるのは、声を上げ続けること。

もっと商売やっている人は声を上げましょう!

【Airbnbからのご予約は下記まで!】
※石垣島以外は全ての宿に薪ストーブがあり!(全て違う機種)

【~那須町~】
日本の避暑地、那須御用邸もある清楚な別荘地

☆アトリエ別館(那須町)
定員10名ボルダリングができる!那須ハイランドパーク車2分
https://airbnb.com/h/atelier-annex

☆clubhouseアトリエ(那須町)
音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。
https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
定員10名那須で一番人気の民泊で予約率100%!
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
スキー場や那須どうぶつ王国まで車で10分!
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

【~伊豆の国市~】
熱海、伊豆、三島観光拠点に最適で富士山も絶景

☆コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)
大きな窓から富士山!バーベキューガーデン完備
https://airbnb.com/h/hidamari

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
富士山を眺めながら屋根付きサンデッキでバーベキュー!
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

【~沖縄県石垣島~】
世界で人気のリゾートでお得に泊まる

☆プラスライフ大浜1号室、2号室(石垣島)
長期滞在も快適なメゾネット1LDK!石垣観光に最適
https://airbnb.com/h/ohhama109
https://airbnb.com/h/ohhama110

【~山梨県都留市~】
東京から90分の観光地への中継地の田舎町

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
河口湖、山中湖、富士急ハイランドなど観光地へ最適!
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
地域No.1人気!屋根付きデッキで雨でもBBQ可能
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

株式会社Villa Repro(ヴィラリプロ)
別荘民泊プロデューサー
羽田 徹 Toru Hada

緊急事態宣言解除だけど、まん延防止措置が開始されて微妙な空気に!ゲストのモラルも問われる!

緊急事態宣言事態は6月21日に解除になりました。

しかし、まん延防止措置が始まり、中途半端な状態が続きますね。

飲食店は19時まで種類提供OKとは言うけれど、正直19時以降がお酒タイムなので、営業的には非常に厳しいまま。

ゆっくりじわじわ首を絞められ、生殺し状態です。

では、完全解禁にすればどうなるのか?

一気にリバウンドするのは目に見えています。

オリンピック開催を控え、だましだましやっているというのが実情でしょう。

どちらにせよ、ワクチン接種が進まない限りは、この状態が続くわけです。

アメリカはずいぶん通常営業に戻っているようですが、一時は世界最大の感染国だったのです。

日本は、感染拡大のレベルで言うと世界的には低い状態でずっと抑えられているのですが、その分、施策は中途半端で商売やっている人からするとズルズルといつまでも我慢を強いられているようです。

とにかく早く通常営業に戻れるように、ワクチンの浸透を待つしかないのです。

旅行業界もかなり疲弊しています。

別荘民泊は田舎にあり1棟貸別荘なので、他のお客様との接触も無く、コロナ禍でも予約はそこそこあります。

しかし、石垣島の民泊はずっと低調で、沖縄は緊急事態宣言も延長されて、またまた冷え込んでいます。

もうコロナが始まって2年も我慢状態が続いています。

この夏が終われば・・・。

と、思ってもワクチンが多くの国民に浸透するまではまだまだ時間が掛かり、また第5波、第6波とやってくるでしょう。

その度に、また自粛、自粛が続くのでしょうか?

コロナもインフルエンザと同じ扱いになれば、これほど騒がなくても良いものになるのですが・・・。

僕の別荘民泊も、緊急事態宣言や延長になるたび、まん延防止措置が始まるたびにキャンセルが出ます。

もうキャンセル慣れしましたが、やはり疲れます。

世の中がもうコロナでの自粛に飽きてきています。

街中もずいぶん人が増えました。

緊急事態宣言が終わってまん延防止措置になって、何が何だか分からない状態で、普通に街に出るようになってきています。

今までと全く変わらない対策ではなく、経済を動かす中で感染を拡大させない取り組みを推奨し、その取り組みに予算を割くべきです。

僕の別荘民泊も保健所の指導の下、対策をしています。

まずは、事前の健康チェック。

・発熱やコロナの感染が疑われる場合には宿泊の取りやめをお願い

・宿に着いたら体温計で体温をチェック

・玄関にアルコール消毒液

・清掃もガイドラインに沿って実施

・バーベキューなどは換気の良い外でできるように用意

・宿によっては雨でもデッキでバーベキューが可能

しかし、この夏になってコロナの開放感から旅行者が一気に増えることが予想されます。

それでまたコロナの感染が拡大すれば、また旅行業界は打撃を受けます。

これの繰り返しがいつまで続くのやら・・・。

ゲスト側のモラルも問われる

宿側がどれだけ努力をしても、宿泊者側のモラルが無いとどうしようもありません。

一棟貸別荘なのでゲスト側のモラルも問われるのです。

お酒は家の中ですからお店と違って禁止されていません。

スーパーで普通に売っていますし、家で飲む分にはだれにも何も言われません。

だからと言って、コロナの時期にお酒を飲んでべろんべろんに酔っぱらってめちゃくちゃしていいわけではありません。

中にも常識を逸脱し、羽目を外してものを壊したり、お酒や飲み物を床に大量にこぼしたまま、何もしないで放置されていたり、ごみも散乱したままということもあります。

若者を悪く言うつもりはありませんし、常識的な方がほとんどです。

しかし、そういう非常識なことをするのは大抵が20代前半の若いグループの方です。

この飲み方を見ていると、コロナが若者の間でまん延するのも理解できます。

先日は、夜中の2時まで大声で騒いで迷惑だったと、ご近所からクレームを頂きました。

コロナじゃなくても夜中の2時にご近所にも聞こえるぐらい大きな声で騒ぐってのは、どんな神経をしているのか?とあきれてしまいます。

どれだけメッセージで注意を促しても、夜は大きな声を出さない、近所迷惑にならないようにと念を押しても、モラルが無い方には響きません。

自分たちが楽しければ良い、周囲の事なんて何も考えていないのでしょう。

こうやって民泊業をやっていると、本当に様々な人間模様が見えます。

若い人でもとても礼儀正しく、こちらのメッセージにしっかり丁寧な返信を下さる方もいらっしゃいます。

そういう方は、使い方もとても丁寧です。

大抵は事前のやり取りで、ゲストの危険度が分かってしまいます。

使い方が悪い方は、こちらのメッセージを見ていません。

チェックイン確認なども行わず、メッセージを見ていないので、メッセージに書いていることを何度も質問してきたりします。

そういうゲストは、こちらも危険信号を感じるのですが、部屋をぐちゃぐちゃにして帰るゲストは、本当に共通項があるのです。

世の中には、本当にモラルが低い人が存在します。

普段は、そういう人との付き合いが無い為に、あまり感じることはありませんでしたが、民泊業を始めて、本当に様々な人が居ることが分かりました。

それでも性善説でやるわけ

でも、僕は性善説で営業をしています。

性悪説でやっていると、キリがありません。

本当にモラルが無いのは全体の1%以下です。

その方のために営業をしていると、例えば、監視カメラを全部付けなくてはいけなかったり、スタッフを常駐しなくてはいけないなどコストが膨大に掛かります。

だから、性善説です。

だって、家の中のものを壊されたり、盗まれたりという前提で考えていたら何もできないですから。

お客様と僕との信頼関係の下で別荘民泊は成り立っています。

もし、万が一のために、保険にも入っているわけですから、性悪説で考えていては、他の99%以上のお客様の居心地が悪くなるからです。

だから、本当は注意書きなども雰囲気壊すので一切書きたくないのです。

でも、スリッパでそのままベランダに出て床をべとべとに汚されたりと言うのが日常茶飯事だったので、「スリッパでベランダに出ないで下さい」などの基本的な注意書きを掲げています。

僕の気持ちとしては、そういう注意書きも本当は書きたくありません。

しかし、「床が汚れていて汚かった」と、ゲストからの感想があるととても残念な気持ちになります。

よって最低限守って欲しいマナーを書くしかないのです。

コテージ杜風テラス

日本人は本当にまじめで、マスクだって初期段階からほとんどの方が付けている!それがコロナのまん延を防いだなんて言われています。

たしかに、真面目です。

でも、モラルが低い若い人がコロナを広めているのも事実です。

モラルが悪いだけでは済まされません。

だって、命が掛かっているわけですから。

自分が感染しても特に命には関係ないから大丈夫とか、自分は死なないと思っているのかもしれません。

しかし、そのコロナが見ず知らずの人に感染し、お年寄りが無くなるのです。

基礎疾患がある人が無くなる可能性だってあるのです。

そのモラルの低さが人の命を奪うと考えれば、もっとモラルを守るでしょう。

残念ながらその意識は低いのです。

とにかく、世の中が正常に戻るには一人一人の努力も必要です。

商売やっている人は、感染対策をしっかりしてお客様を迎えます。

コロナに耐えながら、なんとか頑張っているのです。

モラルを守りながら、是非、楽しい時間を過ごしていただきたいものです。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

☆11部屋35名宿泊のclubhouseアトリエ OPEN! 那須ハイランドパーク車で2分!

音楽イベント、DJイベント、研修、クラブ、サークルなど10名〜35名宿泊可能。

https://www.airbnb.com/h/clubhouse-atelier

その他、僕が今までにオープンさせてきた、8つのペンションもご紹介します!

もし良ければ、こちらでの宿泊も検討してみてください!

⭐︎ New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆ New open!石垣島大浜

https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)

https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi

まん延防止措置で民泊のキャンセルは増えたのか?

昨年春に出た緊急事態宣言。

今年の秋に出た緊急事態宣言。

いずれも直後にキャンセルが相次ぎました。

続々と届くキャンセルメッセージに気分が滅入りそうになりました。

予約の何倍もキャンセルが来るんです。

もう地獄のようでした。

コテージひだまり

1回目の緊急事態宣言は伊豆の国市のコテージひだまりオープンともろ重なり、オープンから一ヶ月間、ほとんど予約がないと言う悲惨なオープンでした。

2度目は石垣島オープンの時期です。

もうコロナも収束するだろうと思ったら、再び増加して緊急事態宣言突入。

年明けまでほぼ予約が入りませんでした。

しかし、1度目の緊急事態宣言と2度目の違いは、石垣島以外は予約キャンセルが入っても、その直後から予約が入り、結果的にそれほど落ち込みはありませんでした。

田舎の一棟貸し別荘民泊の安全を訴え続けたのもありますが、ずっと我慢をしてきた皆さんも、安全に旅をする方法を探していたのでしょう。

キャンセルの連絡は多かったのですが、キャンセルされたら予約が入るの繰り返しでした。

そして、今回のまん延防止措置。

埼玉、千葉、神奈川、愛知も追加され4/20より始まります。

小池知事も記者会見で「GWの旅行はお控えください」と発言。

地域的には影響は多大なるもの。

あーー!またまたまたまたキャンセルの嵐だぁー!

と、構えていました。

しかし・・・。

今のところ、いくつかキャンセル来ましたが、これは平常時でも来るキャンセルの頻度と大きく変わりません。

肩透かし。

あれっ?世間は無反応なのかな?

もう、自粛や自宅待機に飽きたのでしょうね。

と、なるとまん延防止措置なるものが、本当に効果あるのだろうか?

自粛しろ!出かけるな!では、同じことの繰り返しです。

そうではなく、コロナに感染しない拡大させない過ごし方を、もっと具体的に示して、それを守れば外に出ていい、旅行も大丈夫ってやってくれた方が良いような気がします。

だって、家族で車で移動して田舎の一棟別荘民泊に泊まるのって、感染拡大に繋がりません。

都心で移動するよりもよっぽど安全です。

一律に移動を制限するから動きたくなります。

一部の若い人は、ルールを設定しても見ていないし、やるなと言われてもやります。

コロナ禍で予約をするのは、家族での旅行か、男女の若い方です。

圧倒的にマナーが悪いのは若い男女グループ、もしくは若い男性だけのグループ。

ご家族でのご利用でトラブルはほぼありません。

まん防止措置、20日なったらキャンセルが多少入るかもしれませんが、今までは報道があった当日や翌日がもっともキャンセル多かったこと考えると、全く緊急事態宣言の時より反応が薄いのは確かです。

さて、このまま感染者が増えたら東京オリンピックはどうなるのか?

政府には何か策があるのか?

飲みの席での蔓延が明確になってるなら、ちゃんとお金出して強制的に営業制限するぐらいやらないとダメだと思います。

オリンピック中止による経済的損失考えたら、それぐらい保証できそうですが、なぜもっと強制力を働かせないのか?

経済が優先なら、なぜワクチンを欧米の様に早く入れないのか?

オリンピックと言う世界が注目する一大イベントをやると言うのに、なんだか緩いです。

もしくは、感染者が増えてもオリンピック開催できる案はあるのか?

二階さんは余計なこと言うし、あの発言が出るところ見ると、政府は無策なのかと心配します。

これだけオリンピックの為に、欧米諸国に比べて明らかに感染者が少ない日本全国で様々な犠牲を払って緊急事態宣言をやったのだから。

これでオリンピック中止になったら、なんだったんだ!となります。

とにかく、感染の危険がある具体的行動、場面を明確にして、そこの動きだけ止める!

国民に意味の無い行動自粛を求めるのでは無く、正しい行動を伝える!

日本人はマスクをしろと言えば、本当に真面目にマスクをします。

自粛しろだけでは、もう我慢できません。

やり方を工夫しないとダラダラ感染拡大するだけです。

GWは、僕の別荘民泊も予約でいっぱいです。

田舎の一軒家で感染の危険から逃れて過ごす方法もあるんです。

正しい過ごし方、行動の仕方をぜひ広めていただきたいです。

【Airbnbからのご予約は下記まで!】

⭐︎ New open!コテージ杜風テラス(那須町)

https://www.airbnb.com/h/morikaze-terrace

☆New open!コテージそらまど〜Fuji view skyliving〜(伊豆の国市)

https://airbnb.com/h/hidamari

☆ New open!石垣島大浜

https://abnb.me/PAE4goxRcab

☆Fuji view skyliving コテージひだまり(伊豆の国市)
https://airbnb.com/h/cottage-hidamari

☆ログハウス那須ハイグランド(那須町)
https://airbnb.com/h/loghouse-nasu-highground

☆ハイジのログハウス(那須町)
https://airbnb.com/h/heidi-loghouse

☆ログハウスkizuki(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-kizuki

☆ログハウスせせらぎ(山梨県都留市)
https://airbnb.com/h/loghouse-seseragi